ロックウェーブ 店主ブログ

ロックウェーブ 店主ブログ

静岡県裾野にあるRCプロショップ「ホビーショップ ロックウェーブ」の公式ブログです。

NEW !
テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

キラキラTB05 PROをレース仕様にキラキラ

 

ラストはいつものようにダンパーです。

Oリングやダイヤフラムの劣化等もあるし、

なるべく走行前に・・・という事からの最後の作業です。

 

IMG_0279.jpg

まずは一旦、全部バラして再組立てします。

 

IMG_0280.jpg

元々の構成はこの組み合わせ。

 

ここから部分ごと、OPパーツ投入しながら組立てしていきますDASH!

IMG_0309.jpg

まずはダンパーシャフト。

やっぱりココはチタンコートが良いと思いますグッド!

 

IMG_0310.jpg

0.1mm(内径3mm)を入れてピストン上下のガタを取りましょう。

 

IMG_0311.jpg

そしてシリンダー下のOリング側。

標準は一体型が使われていますが、この組み合わせに変更します!

僕はこの方がスムーズだと思いますので・・・ひらめき電球

 

IMG_0320.jpg

順番はこの写真の順でパー

 

IMG_0321.jpg

ロッドガイドのハードは内径がキツキツあせる

ちょっとカジリ気味なので、3mmリーマーを通します。

シャフトを通してみて、スルスルと動くか?確認しましょ。

 

IMG_0322.jpg

AXONのショックグリス”NS”を塗ります目

壁に薄っすらと、そしてXリングもコーティングするイメージくらいに。

 

IMG_0323.jpg

ショックエンドを付ける時には専用工具がGOODグッド!

やっぱりHUDYでしょ爆  笑

 

キッチリと長さを合わせておきます!

 

IMG_0324.jpg

オイルを入れたらしばし待機・・・。

 

あ、ダイヤフラムもNEWにしました!

せめて2~3ヶ月毎くらいには変えたいですね~。

 

IMG_0325.jpg

エアリムーバーで時間短縮時計

最近は使わない派も多いみたいですねキョロキョロ

 

僕はこれが欲しくて仕方ありませんグラサン

 

IMG_0326.jpg

今回は3mm残しの引きで組んでみましたパー

ここに挟み物をしたまま、ダイヤフラムを乗せてキャップを締めます!

 

IMG_0327.jpg

4本、同じような具合に作動しているか?確認しスプリングを装着!

スプリングアジャスターの位置もしっかり左右揃えておきましょう。

 

IMG_0328.jpg

 

IMG_0329.jpg

マシンに装着して完成です!!

 

IMG_0331.jpg

 

タイヤを装着して・・・

 

ようやくマシンが完成しました~クラッカークラッカークラッカー

 

これでTB05のレース仕様マシンが出来上がりました!

 

今回の総額は・・・計算してません笑い泣き

いや、計算すると汗が出そうなのでタラー

ま、めっちゃカッコよくそれっぽくなったのでOKでしょーグッ

あとは無事にしっかり走ってくれるのを願うのみお願い

 

ボディ搭載やアライメントなど、走行まではまだやる事いっぱいです。

 

TB05 PROでタミチャレバトルを楽しみましょう~グッグッ

 

NEW !
テーマ:

本日もご来店頂きありがとうございますラブラブ

 

晴天の火曜日晴れ

本日は定休日となっております。

ご不便をおかけ致しますお願い

 

IMG_0341.jpg

今日も気持ち良い青空ですねルンルン

この高さからだとさすがに富士山は見えませんね富士山

 

今日はさすがに店には出ていませんが、

色々と作業はしておりますパー

実は結構時間が無いことに気がついて、ちょい焦り気味アセアセ

 

TB05の記事いっぱいアップしているんですが、

見て頂いている方が多いのにビックリびっくり

 

昨年のクライマックスAではトップ3がTA07でしたが、

それが故!?TB05ってどうなの??という、

ある意味に興味的なものなのかもしれませんね??

 

マシンを弄る!より走るマシンを組立てる!

のもRCカーの楽しみの一つですからねグッ

 

マシンや組立の優越で差が出ないように…

という様子というか流れもあるけど、

僕はそこにも”違い“が出ることは、

決してダメな事ではないと思いますひらめき電球

 

さっ!今日も良い一日をラブラブ

また明日、皆様のご来店をお待ちしております!

 

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

キラキラTB05 PROをレース仕様にキラキラ

 

駆動系そして足回りが完成しましたので、

次はメカ類の搭載です。

 

IMG_0275.jpg

 

IMG_0277.jpg

 

と一気に搭載完了アセアセ

特に気にする事もなくパー

 

唯一はセンサーケーブルが長いそしてカバーが硬いのがね・・・。

そのおかげで根元に負荷が掛かって断線し易いのです。

改善というかもっと柔軟なタイプを出してほしいものですね。

 

それだけだと、この回がツマラナイので。

 

IMG_0278.jpg

カーボンサイドメンバーを装着しますパー

 

ノーマルのシャーシ、かなり柔らかいですからねタラー

これを付けるとピッチング方向も硬くなるので良い感じ・・・かな?!

個人的にはコレでもまだ柔らかすぎかな?と思ったりしますけど。

 

このサイドメンバー、

ビスを締め付ける際はシャーシが捻じれたりしないように注意です注意

なんとなく適当に順番に締めるとダメだったりします。

真ん中のを締めてから外(前後)を締めるように~とすると良いかな。

 

しっかり出来ると、

ハイエンドカーかのように?!ピタッとシャーシが平らに組めますグッド!

 

IMG_0316.jpg

 

左右の重量バランスをチェックしてみましたが、

あれ?!ビックリびっくり

案外、イイ感じにキテるんですね~上差し

このレベルくらいになっているなら十分に合格な感じですねウインク

 

あ、写真のHUDYのバランサーは超旧タイプです。

今、販売しているのはもっと断然カッコイイ物ですひらめき電球

 

(シャーシ裏の中央に軽くポンチ打って、

シャーシバランサーでチェック出来るようにしてます)

 

残すはダンパー!そしてアライメントチェックですキラキラ

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

キラキラTB05 PROをレース仕様にキラキラ

 

フロントの駆動系周りです。

 

IMG_0248.jpg

リアと同様な具合ですが、

中のシャフトとギヤを変更、カップもアルミ製に。

そしてベベルギヤのシャフトもOPのアルミ製に変えます!

駆動系パーツの軽量化は大事です上差し

 

IMG_0249.jpg

 

IMG_0250.jpg

この重さの違いはビックリびっくり

いくしかないでしょークラッカー

 

IMG_0251.jpg

サクサクっと入れ替え完了です。

 

IMG_0252.jpg

そしてギヤデフ。

リアと同様に組み上げました。

オイルは1万番にしてみましたよ~。

 

IMG_0253.jpg

もちろんコチラもリアと同様にグリスをしっかり塗ります。

 

IMG_0254.jpg

バックラッシュはそのままでもOKな感触でした。

 

IMG_0255.jpg

続いてはステアリング周りパー

 

今回は予算の都合上、アルミ製パーツではなく、

カーボン強化パーツで組立てしますアセアセ

 

IMG_0256.jpg

標準の樹脂製と同様、

ブリッジに若干上下のガタがあるので、

その部分のパーツを少しだけ削ってガタを減らしてみました。

 

IMG_0258.jpg

ステフナー類もカーボン強化パーツを装着してみますひらめき電球

ん?カーボンダンパーステー??

マジで予算の都合ですえーん

 

IMG_0259.jpg

というわけでフロント周りも完成しました~!!

 

あとはモーター搭載とメカ類。そしてダンパーですねベル

ボディのフィッティングもあるし、

各アライメント調整も残されてますキラキラ

頑張りましょ~OK

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います!!

 

日中はちょい暖かく感じたりもしましたが、

やっぱり夜になるとめっちゃ寒いですアセアセ

風邪には気を付けましょ注意

 

さて今日もちょこっとだけ、変わり種~な商品を上差し

 

IMG_0335.jpg

まずはこちら。

T型2Pコネクターですひらめき電球

まあ普通の2Pコネクターなのですが・・・

ちょっと違うのはケーブルをハンダ付けする側目

 

カバーが付きますパー

ちょっと見た目的にアレ・・・な感じの収縮チューブの替わりに、

しっかり樹脂カバーが付くんですねベル

見た目もスッキリイイ感じですよアップ

 

IMG_0336.jpg

1ペアでの販売とさせて頂きますOK

 

IMG_0334.jpg

そしてコチラ。

これはもうお馴染みですかね?!

 

IMG_0337.jpg

タミヤLiFe、LF2200バッテリーなど、

ストレートパックのバッテリーがイイ~具合に5本収納できますクラッカー

サイズ、ピッタリですね!

勿論1600SPとかもいけますね。

 

案外、収納に悩むストレートパックバッテリー。

これで片付け上手間違い無しです口笛

 

皆様のご来店お待ちしております!

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

晴天の月曜日晴れ

今週も宜しくお願いしますお願い

今日も気持ち良い青空いっぱいですラブラブ

 

IMG_0333.jpg

 

サーキットでは平日ラジ~な方々が、

のんびり~と走行されておりますよんルンルン

 

僕はショップにて在庫チェック!

そしてマシンの製作ですレンチ

あとちょっと・・・頑張りましょ~。

楽しみましょう~チョキ

 

今日もそして今週も元気いっぱい楽しいRCカーライフを口笛

 

皆さまのご来店お待ちしておりますDASH!

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

キラキラTB05 PROをレース仕様にキラキラ

 

ようやくリア周りが終わり、続いてはフロント周りに進みますDASH!

基本的に流れはリアと同じですが、ステアリングが追加でありますね。

 

IMG_0229.jpg

バラバラっと分解。

 

IMG_0230.jpg

まずはサスアーム類から。

ロアアームはリアと同様に”ミディアム”を選択。

前後で硬さを変える事はないかなぁ・・・。

そこまでやってる方は”かなりやってる方”ですねグッド!

 

Cハブは4度のハードタイプに。

ステアリングブロックもハードタイプに変更します。

Cハブは4度が一般的になっていますが、

硬さの違いでもマシンの走行フィーリングは変わりますよひらめき電球

 

IMG_0231.jpg

リア同様、フロントもロアサスアームのサスピンはリーマーをパー

 

IMG_0232.jpg

再組立てをしていきますが、

キングピン部分のフランジパイプを変更します!

新形状のCハブ4度では、こちらのフランジパイプのが断然オススメ!

パイプとCハブのガタが大幅に少なくなりますよ。

419XRなどの説明書を参考に組立てしていきます。

 

IMG_0241.jpg

やっぱりコレの方が最高ですね~OK

しっかり感が断然UPします!

 

IMG_0242.jpg

続いてサスマウント。フロント側に”A”を、リア側も”A”にします。

 

標準では樹脂サスマウントに直接サスピンを付ける構造ですが、

やっぱりリア同様、サスボールの方式にしたいですね。

ついでにシムもアルミ製に変えちゃいますグッド!

 

あぁ・・・あせる

お店でマシン組んでいると、ついつい商品に手が伸びてしまい、

あれもこれもとパーツを投入したくなります爆  笑

キケンがいっぱい注意てへぺろ

 

IMG_0243.jpg

前後方向にほんの少しだけガタが出る程度になるようにシム調整。

しっかりダウンストップも調整しておきましょう。

 

IMG_0244.jpg

続いてドライブシャフト。

やっぱりダブルカルダンがGOODですグッ

値段で躊躇する方が多いパーツなんですが、

大抵?!あとでその方に、

「なんでもっと早く強く勧めてくれなかったんですか~!(笑)」

と言われますてへぺろてへぺろ

 

なので、言いますグー

ダブルカルダン、付けましょう~口笛

 

フロントもギヤデフカップをアルミ製にする予定なので、

その場合には42mmボーンがGOODです。

(というわけなので、バラで購入)

 

更に、最新のオプションパーツ。

TRFの軽量パーツも投入してみます!!

 

あぁ、、やっぱりアブナイ・・・笑い泣き

 

IMG_0245.jpg

こちらも取説が無くて困ったらTRF419XRなどのを参考に。

ココもグリスをしっかり塗って組立てします!

 

IMG_0246.jpg

スムーズな感触、さすがタミヤ・TRFという感じがしますルンルン

 

IMG_0247.jpg

ステアリングブロック/Cハブにドライブシャフトを取付。

 

これをロアアームに取付してサスアーム類は準備OKです!

 

フロントの駆動系に進みますDASH!

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

キラキラTB05 PROをレース仕様にキラキラ

 

さて続いてはリアのギヤボックス周りです。

 

IMG_0205.jpg

ここはもちろん・・・アルミ製ロアバルクヘッドでしょ~!

 

・・・と言いたいところなのですが、

今回は僕の予算の都合、そのままで・・・グー

 

IMG_0206.jpg

前に組立てしてから暫く時間がたっているので組み直しします。

 

IMG_0207.jpg

Oリングも膨張してしまっていますね。

(上が古。下が新品)

 

ギヤデフやダンパーのOリングですが、

物によって膨張の具合はマチマチ。

このオレンジの物は程ほどに膨張するので、

2~3ヶ月に一度は変えたいところ。

 

ちなみにダンパーは、

TRFのブルーのOリングやXリングはあまり膨張しません。

3~4ヶ月に一度くらいでOKかな?

クリアーのは1週間ほどで・・・えっ

更にダイヤフラムは、出来れば1ヶ月毎くらいに変えたいですね~。

 

話は戻って。

IMG_0208.jpg

ギヤデフはこちらのパーツを投入します!

軽量化の為、そして耐久性向上の為のパーツです。

中のアポロ・・・我慢?してノーマルを使って、

案外早くに傷んで結局はコレを・・という例を何度見たことかキョロキョロ

 

IMG_0210.jpg

 

IMG_0211.jpg

中のギヤがスチールになるので重くなるかな?!と思ったら、

カップの分と合わせてみると都合、軽くなるんですね!!

3点セット、必須でしょ~てへぺろ

 

IMG_0212.jpg

オイル漏れしないように、しっかりダンパーグリスでシールします。

 

IMG_0213.jpg

こんな具合に各パーツにグリスを塗ってから組立て。

 

IMG_0214.jpg

 

IMG_0215.jpg

今回も0.7g程のオイルを入れてみました。

 

IMG_0216.jpg

で再び開けた僕・・・ガーン

 

https://ameblo.jp/rockwave-rc/entry-12382982236.html

前と同じシムの量で組んでみたんですが、ゴロゴロゴロ・・・えーん

 

やっぱりさすがにシム量は再調整が必要でしたね。

 

凄く深くは検証していないんですが、

両サイドそれぞれ0.2mmずつのシムにしたら良い感じになりました。

スチールアポロの当たりが取れたらまた変わるかもしれません。

 

IMG_0217.jpg

再びグリス塗付から再スタートして組みあがったギアデフキラキラ

 

実は・・・チタンビスに変えたんですが、

↑↑の軽量化も勿論なのですが、

ビス8本の軽量化が貢献度が高いというウインク

 

IMG_0218.jpg

一応?!DIFF CHECKで硬さのチェック上差し

絶賛データ収集中てへぺろ

 

IMG_0223.jpg

ここに塗るグリス、最近の流行りはこちら。

ミニ四駆用Fグリスパー

 

IMG_0224.jpg

ステフナー類もカーボン強化パーツの方にしてみました星

 

IMG_0225.jpg

ドライブシャフト先端は樹脂パーツが付きますが、

ココも勿論グリスはしっかり塗りましょうね!

AXONのジョイントグリスがオススメですよOK

 

と、グリスが色々と出てきますが適材適所ありますグッ

その場所にあった物を使う事で、

そのパーツを長持ちさせることが出来るので、

結局はお金はかからない側になりますよ~ベル

 

IMG_0226.jpg

 

という事で、リア周りが完成しました~ルンルン

回した時の軽さに感動ラブラブ

それがシャフトドライブマシンの楽しさの一つですねお祝い

 

フロント周りに進みましょーアップアップ

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座います星

 

ナイトレース翌日、

ひま~になるかな?と思っていたんですが、

今日も多くの方にご来場頂きましたラブラブ

誠に有難う御座います!

 

走行料割引になるので、

ナイトレース参加された方々も続々と?反省会にグッ

 

IMG_0313.jpg

 

昨日、快走してたXRAYマシン達・・・

HWアンプ・モーターにSUNPADOWのバッテリーパー

それっぽさ全開ですね~ウインク

 

といっても雰囲気優先じゃなくて、

しっかり性能優先なんですけどねOK

昨日もHWアンプ・モーターの組み合わせが多かったですね!

 

今日は20時までの営業となっております。

皆様のご来店お待ちしておりますアップアップ

 


テーマ:

本日もご来店頂き有難う御座いますっルンルン

 

陽射しが無いのでちょいと肌寒く感じますねあせる

風邪そしてインフル、流行り気味のようなので気を付けましょ注意

 

ショップにはホビーウイング製品、

そしてBittydesignのボディが入荷してきました!

 

IMG_0319.jpg

JP8HRボディ(ライトウエイト)が入荷です!!

 

IMG_0318.jpg

そしてホビーウイング製品。

XR10 PROのオレンジが再入荷しました。

そして1060ブラシ用アンプも再入荷しております。

 

午後も皆様のご来店お待ちしておりますグッ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス