間杉手延製麺所

間杉手延製麺所

愛知県安城市和泉の自慢の逸品 長そうめんを
造る間杉手延製麺所
お中元・御歳暮・ご贈答にどうぞ。

    ベルご案内ベル


愛知県安城市の和泉(いずみ)町で

「手延長そうめん」 「手延ひやむぎ」

  「手延うどん」 「手延きしめん」

    を季節に応じて製造・販売していますビックリマークビックリマーク


手延べ麺独特のモチモチしたコシとツルツルの喉越しを

       美味しさを是非お試しください。


「和泉手延長そうめん」は、日本一長く(約3.6m)延ばし

  【半生麺】の状態が特徴で美味しさのもとでもあります


宝石赤間杉手延製麺所のホームページが出来ました宝石赤

ホームページはコチラから




                                                         


    家直売所:愛知県安城市和泉町中北109番地

    電話TEL:0566-92-2711     FAXFAX:0566-92-6400     

    手紙Mail:masugiseimen@gmail.com         

    お取寄せ メールフォームはこちらから

    

                         




美味しい、飽きのこない

手延べ麺を

200年伝わる技で生み出す



間杉手延製麺所です。



2021年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



コロナの影響で生活様式が

様変わりしている今


おうち時間が増えて

何か始めたりしている方も

多いのではないでしょうか?



新しい楽しみ方を見つけていますか?



この状況下になったから、という人も

普段から、という人も

様々だと思いますが


わたしは

1ヶ月程前から

南部鉄器の鉄瓶でお湯を沸かす 

習慣を始めました!




以前から飲む水は、

浄水器を通した水で

白湯を飲むのが習慣になっています。


白湯は、血流を良くしてくれ

デトックス効果が高まると言われているので

意識して飲むようになりました。



これまで白湯は、電気ケトルで

お湯を沸かしたり

電子レンジを使ったりしていました。


ですが、電気ケトルの調子が

悪くなってきた事もあり

新しいケトルに変えようか迷っていた所

ずっと欲しいと思っていた

南部鉄器を思い出したんです。



伝統の技に色を付け

カラフルな急須がヨーロッパで人気になり

南部鉄器が再注目されてると

話題になった事から

気になっていたアイテムでした。



昔から伝わるモノに

新しい変化を加えて

輝かせる、そんな素敵なストーリーにも

惹かれていたんです。



いろいろ調べてみると

鉄瓶(直火でお湯を沸かす事ができる)

急須(直火はNGで、お茶を煎れるのみ)

と違いがある事がわかり


また、鉄瓶で沸かしたお湯は

カルキを蒸気にして逃がしてくれ

鉄分摂取にも効果があるとの事。


思い切って購入してみました‼︎



↑色付きで丸っこいのも可愛いのですが、

長く愛用したいので、飽きのこない

シンプルな形の黒にしました。




重量はありますが、

難しそうな取扱いも

説明書が付いてきたので安心しました。


慣らしをした後

鉄瓶で沸かした白湯を飲んでみると


とっても口あたりがまろやかなんです。

美味しい煎茶を飲んでいるような

ほっこり感♪


サビに気を付けたり、

電気ケトルより少し時間はかかりますが

美味しく感じるので

「手間」を楽しむ事で

おうち時間も少し気分が上がる感じです。




普段から丁寧な暮らし

送れたらなぁと理想を思い描きますが、、

実際は、目の前の生活に追われる毎日。



綺麗なモデルさんとかが魅せる

ライフスタイルに憧れたりしますよね。

でも自分にはなかなか、、と思う。



あるモデルさんのインタビュー記事に

素敵で丁寧なライフスタイルについて

「無理せずにできる範囲で

できる時にやれば良い!

私もあれもこれも全部はできないですから」

というようなコメントがありました。



「そうだな!」と

人それぞれだから、やりたい事

できる事から楽しめれば

満たされるなぁ。と



簡単な調理もありだけど、

時にはこだわって作られたものに

手間を惜しまず調理する事で

より美味しいと心満たされる。



『手延べ麺』を通じて

そんな楽しみを知って欲しいな、と

伝えたいな、と思います。


美味しい「手延べ麺」はこちら




美味しい、飽きのこない

手延べ麺を

200年伝わる技で生み出す

愛知県安城(あんじょう)市で

手延べ麺を製造・販売している

間杉(ますぎ)手延製麺所です。


これまでにテレビ放送や新聞各社

雑誌等々、50回以上さまざなところで

紹介していただきました‼️


これまで取り上げていただいた一例を。
詳細はこちらです。
↓↓↓

《2020年》

★2020.07.02 放送

東海テレビ『スイッチ』 

〜松本伊代さんが当製麺所にてロケ撮影

和泉手延長そうめん” が紹介されました




★2020.07.05 放送

東海テレビ『タイチサン!』

〜“和泉手延長そうめん” が紹介されました


★2020.08.23 放送

テレビ愛知『サンデージャーナル』

和泉手延長そうめん” が紹介されました


★旅行雑誌『東海じゃらん』81日発売号 

「夏のひんやり麺」特集の中で

和泉手延長そうめん” が紹介されました


★雑誌『ミセス』 10月号

「お取寄せ特集」

料理研究家 河村みち子さんからの推薦

手延ひやむぎ (乾麺)”が紹介されました



《2019年》

 2019.07.22 放送

関西テレビ(フジテレビ系列)

「新説!所JAPAN

和泉手延長そうめん が紹介されました


《2018年》

★2018.06.26(火) 放送
NHK総合 「まるっと」
和泉手延長そうめん の長く延ばす工程を
生中継で紹介されました‼️

★2018.06.22(金) 放送
NHK総合 「ごごナマ」
そうめん特集
〝日本一長いそうめん〟として紹介されました‼︎
出演者:西川きよしさん、濱田マリ さん、藤井 隆 さん、ソーメン二郎 さん

★2018.06.08(金) 放送
中京テレビ 「キャッチ!」
コーナー: ビシバシお天気旅 in 安城市
気象予報士 石橋さんレポート

★2018.05.26(土) 掲載
中部経済新聞 


《2017年》

★2017.08.06放送
NHK BS1 「COOL JAPAN」
テーマ:冷たい麺  
手延長そうめんについて
外国人レポーターが取材に来られました!

★2017.07.25放送
TBSテレビ 「マツコの知らない世界」
テーマ:そうめんの世界
この夏絶対食べるべき絶品5選に
選出されました!
{C1D909F3-281C-48DA-A23A-888DC1EAD3D6}


★2017.06.26 掲載
中日新聞 など


《2016年》

★2016.7.20 放送
読売テレビ 「す・またん」
関西エリアでの放送 
お取り寄せ逸品として
「和泉手延長そうめん」が紹介されました

★2016.06.20 掲載
中部経済新聞 など

★雑誌 「Fielder」に掲載
「和泉手延長そうめん」が紹介されました

★雑誌「日本の絶景」に掲載
エイ出版

 《2015年》

★2015.08.08 放送
テレビ朝日 「ごはんジャパン」

レストランKIHACHI創業者 シェフ熊谷 喜八さん、タレント篠山輝信さんが
当製麺所を訪れ「和泉手延長そうめん」の製造過程を見学&体験。

シェフ喜八さんが、「長そうめん」を使ったオリジナル料理を私たちにふるまって下さいました。

★2015.06.28
東海テレビ 「スタイルプラス」
東海エリアでの放送

コーナー【東海職人列伝】にて
「和泉手延長そうめん」が出来上がるまでの製造過程が紹介されました。

★2015.06.19
CBCテレビ ニュース番組にて
「和泉手延長そうめん」が紹介されました。

★2015.06.19
朝日新聞 夕刊にて
「和泉手延長そうめん」の紹介記事掲載

★2014.07.18  放送
CBCラジオ  「北野 誠のズバリ!」にて

CBCアナウンサー沢 朋宏さんが訪れ
「和泉手延長そうめん」を生中継にて紹介されました。

★2014.06.17
CBCテレビ 「」にて

夏の風物詩として「和泉手延長そうめん」が紹介されました。

★2013.12.25 放送
NHK 「あさイチ」にて

「ピカピカ☆日本」総集編2013の中で
篠山輝信さんが取材に来られ放送されました。

★2013.07.08
メーテレ 「UP!」 にて

特集「夏待ちわびて」に「和泉手延長そうめん」が紹介されました。

★2013.06.13
NHK 「あさイチ」にて 放送

「ピカピカ☆日本」のコーナーで
タレント篠山輝信さんが当製麺所を訪れ
「和泉手延長そうめん」を生中継で紹介されました。

★2009.08.07  放送
テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」 にて

“うどんには生麺があるのに
そうめんには何故、生麺がないの?”
というテーマ特集で
生麺ではなく【半生麺】である
「和泉手延長そうめん」が紹介されました。
東京のスタジオでは、所ジョージさんはじめ
出演者の方々に「和泉手延長そうめん」を召し上がっていただきました。

美味しい、飽きのこない

手延べ麺を

200年伝わる技で生み出す



間杉手延製麺所です。



最近の朝晩の冷込みからか

綺麗な紅葉が見頃を迎えていますね。


先日、大銀杏が黄色に染まっているのを

見つけました。




(季節外れの桜もすすきと一緒の

アングルに収める事ができました‼️)




季節が移り変わり

年末に向けて計画したりし始める頃ですね。



今年の冬は、新型コロナの影響で

いつも通りとはいかない事もあると思います。



なかなか会いにくい

でも大切な方々

ご両親、親しい友人、お世話になっている方など


ご自宅で楽しめるギフトを

お贈りしてみてはいかがですか?





つけうどん や 煮込み

お鍋のシメ など


食べ方がいろいろ楽しめる

美味しい麺をお届け致します。




『麺は、良縁を結ぶ』

詳しい商品内容はコチラから








美味しい、飽きのこない

手延べ麺を

200年伝わる技で生み出す



間杉手延製麺所です。



今日から10

そして中秋の名月でもありますね。



秋めいてきて、

ようやく「うどん」や「きしめん」も

作りやすい気温になりました



当製麺所では、



手延うどん 半生麺

手延きしめん 半生麺


の販売が始まりました。




冷たいつゆ、温かいつゆ

茹でただけの釜揚げで

つゆをいろいろアレンジするだけて

さまざまな味をお楽しみいただけます♫




今日は月見うどんにして

月夜を楽しむのもいかがでしょうか?



是非お試しください。


残暑厳しい今年の夏も

だんだん朝方は涼しく、

夜明けも遅くなり

少しずつ秋の訪れを感じるようになりましたね。




今年2020年の「和泉手延長そうめん」は、

たくさんのご好評をいただき、

完売となりました。


お買い求めいただいたお客様、

誠にありがとうございました。



また9月末には

「手延うどん 半生麺」

「手延きしめん 半生麺」の製造販売が

始まります。




こちらも是非お求めいただけたら幸いです。