ゾンビの衣装部屋の、


タンスの外の、

ハンガーラックの衣装。。

♡ベビたん♡が、

シッコしていたので、

夏物から、

洗って収納することにしました。



ほとんど着ていないから、

捨ててもよいのですが、

タンス内が、ガラガラなので、

詰めることにしました。

引き出しを開けて、収納するのが、

面倒だったんですね。



アクロンおしゃれ洗いで洗って、

秋風に、

ゾンビの服が揺れています。


はあ、お母さん、まだ生きてるみたい(*´ω`*)

まだ、生きてたわ(΄◉◞౪◟◉`)



若い頃のゾンビの服が、

明るい太陽の下で揺れていると、

まだ、快活な母が、

そこに居るような気がしてきます。


お風呂のパネル修理、

ガス警報器付け替え、

冷蔵庫買い替え、

最近では、

全部、私がやってたな…(*´ω`*)


改めて、

母はまだ居るけど、

ひとりぼっちだったんだと、

気付くひとりぼっち。。



目の前では、

窓から入る、

秋のひだまりの風に、

吹かれながら、

ホット毛布の上で、

♡ベビたん♡が、

転がっています。



快活な母も、

若い私も、

故飼い猫も、

父も、

みんな居なくなりました。


服だけが、

昔と変わらない彩度で、

揺れています。