滋賀県栗東市PTAと栗東市立学童保育所保護者会の問題

滋賀県栗東市PTAと栗東市立学童保育所保護者会の問題

滋賀県栗東市のPTAと栗東市立学童保育所保護者会の問題について書いています。

義勇兵です。
滋賀県栗東市のPTAと栗東市立学童保育所保護者会の問題について書いています。城陽市のPTA問題に注目しています。


テーマ:
PTA問題について考えると、結局はまだまだ多くの人達が十分にPTAが任意団体であり、
入会や退会がじゆうであることを知らないことが大きな問題であることです。

またこの問題が、極端な例えになるけれども、まるで子どもが人質に取られているように感じるから、PTAの同調圧力が強く感じられ、
保護者によっては苦痛を感じていることで解決を難しくしているのです。

PTA問題に対応するには様々な知識武装が必要であることもあり、

保護者は思い悩むのです。

Ameba人気のブログ