happinessな毎日になりますように

happinessな毎日になりますように

リーディングし、
毎日笑顔にする応援ブレスレット繋ぎます

オーガニック布ナプキン、マスク販売

願いが叶うアロマジカルオイル

開運小顔施術

マクロビオティック料理教室

など、開運につながることを心と身体からアプローチさせていただきます。

🌸新月のお知らせ🌸

2022年11月24日、いて座で新月が起こります。いて座にはすでに水星と金星が入り、ぴったりと重なっています。そのすぐ近くで新月が巡ることで、ここ最近続いていた不快な重量感が、すうっと消えて楽になってくる人は多いでしょう。集中から拡散へ、物事は移ろいます。
同じ24日、うお座では木星が逆行を終え、本来持ち味をふたたび取り戻す流れに入ります。この位置で本来の輝きを取り戻したということは、「幸運と拡大の星」という意味合いが非常にストレートに活きてくると考えていいでしょう。加えて、新月が起こるいて座の支配星は木星です。木星の「幸運と拡大」、そして新月が持つ「始まり」の意味合いは、それぞれが響き合いながら、私たちを希望のあるスタートラインにつかせてくれます。
 
さて、惑星は角度によってもそのポテンシャルが強調されます。ただ、今回新月が起こるいて座と、木星が順行になるうお座は決して、滞ることなくうまくいく関係ではありません。摩擦や緊張を表す、90度の角度なのです。現状に停滞感を覚えている人などは、力強い転機にしていけるはずです。
自分が行動することでチャンスが「拡大」し、得られる「幸運」が多くなる、というのが木星のカギです。木星のポテンシャルが発揮しやすい時期だけに、ちょっとした危機と思えるような場面も、乗り越える価値のある過程と思える人は多いでしょう。

ちなみに、この新月において何かをばっさりと「捨てる」という意思が固まる人もいます。今までこだわってきたことが、急にどうでも良くなる人もいるだろうと思います。捨てるのは、いけないことじゃないです。変わるのは、飽きたからではないはずです。とらわれから離れたあと、目指したい世界をしっかり視野に入れましょう。それが、この新月を活かすポイントになります。
 
どなたにとっても、良い新月となりますように。