ランベルセバレエ ~ バレエ個人レッスン 初心者から受講可能なプライベートレッスン ~

ランベルセバレエ ~ バレエ個人レッスン 初心者から受講可能なプライベートレッスン ~

バレエ教師歴30年、バレエの初心者から個別レッスンいたします!個人~グループでのマンツーマンレッスン、他クラスレッスンなどお気軽にご相談ください。

新型コロナウイルス感染防止対策について
2020年6月より、一部コロナ対策によるスタジオの変更等ありますが、
レッスン再開します。よろしくお願いいたします。


格安バレエの個人レッスン・グループレッスン・出張レッスン受付中!
バレエ個人レッスン(初歩~)
好評予約受付中⇒ 詳細
renverse_banner234_60
ベル本格的な指導を格安で気軽にビックリマーク子供~大人初心者歓迎OK
「初回お試しレッスン」は1000円引きです音譜


・個人指導でクラシックバレエを密かに習いたい方
・初心者だからマンツーマンでしっかり教わりたい!
・普段のレッスンの補習や、苦手なパの克服に・・・
・アダジオやヴァリエーションのリハーサル
・コンクールや発表会の練習に!
・他ジャンルの基礎として…
・サークルの活動のお手伝い・・・
等何でもご相談下さい!


出会いを大切にラブラブ読者・アメンバーも募集中ですニコニコ音譜
読者になる アメンバーになる

ポチッと応援お願いします↓↓↓
人気ブログランキングへ

超お久しぶりになりました。。

コロナ禍でもバレエ個人レッスンの需要は衰えず、

色んなイベントが落ち着いてきた6月に入り

レッスン予約も少なくなってきました。

(今なら平日すいてますよ~~(笑))

 

というわけでずっと溜め込んできた

バレエ上達のヒントを少しずつ発信したい

と思います。

 

バレエはスポーツではなく舞踊芸術だし、

踊るということは楽しかったり、悲しかったり、怒りだったりという感情表現として

体を動かし…

しかも、優雅で美しく、時に力強い舞踊、

ということで

 

「バレエを楽しみたい!」

「楽しくバレエで優雅に踊りたい!」という

方がほとんどです。

 

スポーツも踊りも、「楽しむ」のは間違いではなくモチベーションを保つためにも楽しむべきではありますが、

 

例えば新体操やフィギュアスケートなど、スポーツほど「体を鍛える」という意識が

バレエを習う一般のお子さんや大人の方のイメージとして、薄いのではないか?とも感じます。

(あくまで平均的感想を踏まえての話です)

 

ただ、バレエで必要な基本的要素は

 

「バレエで必要な柔軟性」と

「アンドゥオール力(りょく)」

「姿勢をまっすぐにキープする力」

 

だけといっても過言ではありません。

 

「そんなことない」もしくは「あたりまえだろ!」

と各バレエの先生に怒られるかもしれませんが、↑の3つが優秀ならバレエレッスンに集中して励みさえすれば上達していけます!

 

でもこの3つが徹底出来ていない方や、お子さんが多いです。

 

腰が柔らかいお子さんもターンアウトや腰をまっすぐに立たせることのキープ力が弱い、、など…

 

だから上達にブレーキがかかってしまいます。

 

でもレッスンは頑張って行っている…という状況。

 

バレエの上達を実感してうまく踊れた!という喜びと※上手に※楽しく踊る…ことを得るためなら

 

この3つの要素、バレエに必要な

「柔軟性」「アンドゥオール」「姿勢」を徹底的に意識して「鍛える!」的に頑張らないと手に入りません。

 

3つと言っても「それができれば苦労はない」

とみんなが思っているほど簡単ではないですよね。

 

また、年代によっては無理なことかもしれない領域だったりしますが、、

でも…バレエを本当の意味で楽しむためにも、

少なくとも「今よりも」的な考えをもって、

この3つの要素をしっかり意識して、「無理やりにでも鍛える!」くらいの気合を入れた方が

 

よりバレエレッスンが充実して上達への近道になるんじゃないかと思えるのです。

 

虫めがね少しずつUPしてます!ストレッチ動画(YouTube)

ランベルセバレエのYouTubeチャンネル

HIROSHI Renverse Ballet Support

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

超久しぶりの投稿ですてへぺろ

 

しつこいコロナ禍ではありますが、皆様のバレエに対する情熱と

レッスンへの熱心さには日々感心させられています。

 

バーレッスン

 

まずは、

先月、バーを使った「簡単ストレッチ動画」

YouTubeチャンネルにアップしました。

ぶっつけ本番で何の準備もせずに撮影したので

いたらない点も多いと思いますが、参考にしていただけると

有難いですあせるあせる

 

本日のテーマは「バーレッスンは(バレエ筋の)筋トレです!」

と最近みんなに言ってます。

 

当然と言えば当然ですが…

バレエで使う筋肉やバレエのコーディネーション能力は、他の種目や

日常では使わない、もしくは意識しにくい筋力をコントロールして踊ります。

 

なので十分に発達していない筋力は鍛える必要があります。

よく耳にする言葉として…(ある意味バレエあるある?)

「やろうと思っているけど出来ない」

「理解はしているけど思うように体が動かない…」

など。

 

バーを使うことによって、バランス力がなくても練習できたり、

全体の仕上げまでは、まだ意識しなくてよい段階で、

少しずつ身体へのアプローチもしやすいのがバーレッスンの間にできること。

 

その状況をうまく利用しながらバレエで使う筋力とコントロール

を鍛えることを強く意識してトレーニングしましょう!!

 

ということです。

 

単に習慣的に動いていても少しずつバレエになってゆくのが

レッスンプログラムですが、今何をすべきか?

この動きはどうやっているのか?

を明確に細かく意識しながらレッスンすることで、

さらに効率よく鍛えることができます。

 

人によって何をどうイメージしたらしやすくなるか?

鍛えることができるか?若干違いがあるのですが、

まずは多くのバレエダンサーがすべき基本を

「再認識」しながら

より上達した自分を求めて励んでください。

 

私は、バレエの個人レッスンでは、よりプライベートなあなた個人に向けた指導を受けられるので、お勧めしています。

 

何処にもっと意識して鍛えた方がいいのか?

しかもどの程度やったらいいのか?

どのやり方が間違えているのか?

不要な力の入ってしまう原因と改善策など

 

知ったうえで効率よくバレエに取り組むのがベストではないでしょうか?

意外と、「筋トレ」と私が言っているように自分に厳しくできるくらいじゃないと変われないものです。

 

 

虫めがね少しずつUPしてます!ストレッチ動画(YouTube)

ランベルセバレエのYouTubeチャンネル

HIROSHI Renverse Ballet Support

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

おはようございます!

 

バレエのバーレッスンでやるべきことを少しずつ

まとめていきます。特に基本からしっかり学びたい初心者向け?になります。

アラベスク写真はイメージです

 

今回は、「動きのつなぎ目」について…

 

例えば…

ウォームアップを入れる場合もありますが、

まず初めにバーレッスンでは第1ポジションでの

プリエから始まることが多いので、その動きについて「意識することの1つ目」を解説します。

 

姿勢を継続したままで、1つ1つ動き始めと動き終わりをはっきりさせて次のモーションに入ります。

 

どういうことかと言うと、立ち姿勢をまず作ります。

どんな立ち方か?のややこしい説明は後の印~書きました。

第1ポジション

 

そこから、ドゥミプリエをする際お尻を緩めず、アンドゥオールを意識して、膝を最初から横に向かって開き始めます。この動き始めが大事です。踵が床を押していられるところまで膝を曲げたら、

戻り始めます。(伸び始めます)

膝が伸びきって股下がしっかり閉じられるまでのアンドゥオールを維持した動きも大事です。

この動き始めと、次の動きに変化する前の動き終わりの「起点と終点」をハッキリと作ります。

ドゥミプリエ

してはいけないのが…

ドゥミプリエから伸びてきて股下が閉じきる前に(膝が伸びきる前に)次の動作に移ったり✖

グランプリエの浮いた踵が床につく前に膝が伸びてしまったり✖

各動作の起点と終点があいまいなまま次の動作に移らないようにしましょう!

と言うことです。

 

また、バットマンタンジュにしても早くなると足首や足先までを伸ばしきれず、

床をさするだけの動きになってしまいがちですが、

きちんと1回1回つま先まで伸ばし切りましょう!

と言うことです。

第5ポジションもちゃんと入れようとすると、意外ときついはずです。

窮屈なポジションなのに、さらっと通過させないように意識しましょう。

ただ、速いテンポの場合は、第5ポジションを通過させる程度になりますが、全てがそうならず、

可能な限りしっかり第5に戻すことが大事です。

第5ポジション

これで終わりではありませんが1つ1つ整理して行きますね♪

 

バレエ個人レッスンについて…

スタジオもまだ先々まで予約できない…など

制限がありますが…絶賛受付中です!!

 

※立ち姿勢について

床を押して膝をしっかりと伸ばし、踵~股下~お尻

にかけて下から上につながるように張って、裏ももを閉じた状態をキープしながら、お尻で自分自身を押し上げて立っています。

土踏まず~体の前側に向いている面は、緩まないように上と外向きに張り上げています。

 

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

6月より

多少条件付きですがバレエの個人レッスンを

再開いたします。

スタジオもまだ先々まで予約できない…など

当初は制限がありますが…。

 

今までも予約制のバレエ個人レッスンでしたので

うちはほとんど変わりません。

 

おうちでバレエレッスンを工夫して過ごされた方、

おうちでストレッチだけは頑張った方、

ほとんど動けていない方…

 

徐々に戻してゆきましょう!!

ご予約、ご質問は下のほうのリンクからどうぞ!

写真はイメージです

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

皆様お疲れ様です!

 

ブログの更新もなかなか出来ないほど、今年に入って

個人レッスンの予約をいただいていました。

私のレッスンを受けていただき皆様に感謝しております!

 

スタジオへ移動時の人やモノとの接触や、生徒さんや保護者の皆様とはどうしても密接に接しなければならないバレエレッスンということもあり、すでに自粛を始めていましたが、

「緊急事態宣言」が発令されたため、予約の受付をしばらく中止いたします。。

 

すでに予約いただいている分も再開の目f度がたつまでキャンセルさせていただきます。

 

自宅でできるストレッチ法やトレーニングの動画をUPしたいとは思っていますが、現在まだ場所がありません。

皆様、是非なまってしまわないよう、工夫してお過ごしください。

 

また感染防止にみんなで協力して乗り越えてまいりましょう!

 

立体マスクの型紙があるサイトのURLを載せておきます

https://book.nunocoto-fabric.com/15460

 

品切れですがamazonのお店ででこんなマスク売ってたのですねー

 

ランベルセバレエ 公式ホームページ

https://www.renverse-ballet.com/

 

ではまた!

 

2019年もいよいよ12月に突入!

色々ありましたが、あっという間感の方が強いあせる

 

秋の特別バレエクラスも無事終わりました!

やはり個人レッスンのように個々に指導するのは

難しいですね~(^-^;

秋の特別バレエクラス

※プライバシー保護のためモザイク処理しています

 

2020年にむけて年末年始は、一応12月31日と

1月1日はお休みです。(他も休みになるかも…)

 

●料金改定について

2020年1月から先延ばしにしていた

料金の改定を行います。

どのレベル・時間のレッスン代も

一律500円プラスされます。

 

1時間・・・5,000円

1.5時間・・・6,000円

2時間・・・7,000円 等

2020年新料金表

→新料金表の詳細はこちら←

 

まだまだバレエの個人レッスンは特別な人向け

と認識している方も多いのですが…

 

実際は初心者の方にとっても、一つ一つ理解

しながらバレエを身に着けるのには最適です。

 

クラスレッスンで基本を理解できないまま

何年も受けるより、余程

 

〇早く 〇効率よく 〇安く 

レッスンしてゆけます!

 

実際、

当スクールには初心者レベルの方も多く

継続して通われています。

 

来年はもっとバレエの個人レッスンに

興味を持っていただけるよう

情報を発信してゆこうと思います。

 

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

春に引き続き、

11月16日(土)の14:45~17:30の間で

クラスレッスンを行います!!

(定員になり次第締め切ります)

 

※中学生以上の大人の方で

1年以上の経験者の方対象となります。

↓の画像をクリックすると申し込みURLがリンクされているチラシが見られます!

 

※時間や場所、料金などチェックして

ご興味のある方は是非いらしてください!

 

直接のお申込みはこちら⇒申し込みフォーム

秋の特別バレエクラス

 個人レッスンに興味ある方も

この機会にいらしてみませんか?

早い者勝ちです!!

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー

コンクールや発表会でヴァリエーションを踊る…

パドドゥを踊る…オーディションが控えている…

とても楽しみであり不安でもありますよね?

 

少しでも効率よく踊りこんで

気持ちよく本番を迎えたいですねー!

バレエコンクール ブルーバードフロリナ姫

※画像はイメージです。

 

ランベルセバレエ サポート&スクールは

「上手く踊れない…どーしよー、、」という

不安を抱えるバレリーナさんの駆け込み寺

としていらっしゃる方も多いです。

 

数回通いながら、課題を明確にして

少しづつ確実にこなしてゆくことで

皆さんそれぞれ成果を上げ、様々な結果を

出されています!

 

バレエの上達度合いは個人差がありますし、

またイベントの大小もありますが、

そんな中、「1番だった!」という結果を出す生徒さんが増えてきました!

 

とても嬉しいのと、自分のバレエ指導は間違ってない!と自信にもつながっています(^-^;

 

メインに通うお教室のある生徒さんは

内緒で通う方も多いので、あくまで縁の下の力持ち的役割で、ここに具体的な報告ができないのが

残念ですが…

ま、そういうスタンスのバレエ指導なので…(^-^;

 

他には、他ジャンルの方のバレエ

大人の方のオープンクラスなどで

十分に消化できない…

 

という方も多いです。

 

あと、バレエの個人レッスンは特別な方が受ける

という概念は古く、「初心者だから1から基礎を丁寧にしっかり学ぶ場」としていらっしゃる方も

増えています。

 

 

虫めがね個人レッスンをお受けになった方の感想です!

【ホームページの生徒さんの声】

http://www.renverse-ballet.com/voice 

をご覧ください!

 

虫めがねランベルセ バレエの詳細はホームページ

バレエ個人レッスンのランベルセ バレエ HP

 

虫めがねバレエ個人レッスンお問合せフォーム
お悩み相談のみも可!お気軽にどうぞ↓
手紙問合わせフォーム

虫めがねバレエの基本のちょっと先への理解に

まずは
「バレエレッスンで上達するためのヒント集」
レッスン時の身体の使い方~考え方までのヒント満載!の第1弾です。
 詳細ページ

 

それではまたパー