はしりょう@極真空手先生2年目のブログ

はしりょう@極真空手先生2年目のブログ

極真空手初段,武蔵小杉道場責任者.15歳で城南支部に入門し稽古に励み地区大会等で多数入賞.大学卒業後に空手界から離れたが31歳で選手復帰,34歳で脱サラして武蔵小杉道場オープン.『現役極真空手選手×現役ジムトレーナーによるパーソナル志向の指導』で空手界発展に努める

〈極真会館武蔵小杉道場 実績〉
2018年9月 セミコンタクト首都圏大会:優勝1名
2018年10月 全日本大会:出場1名
2018年11月 神奈川県大会:組手優勝2名,組手準優勝1名,組手3位1名,型優勝1名,型3位1名
2019年3月 神奈川県大会:組手3位2名


押忍

橋本 竜です。

 

9月23日(月祝)に横浜文化体育館で開催された神奈川県空手道選手権大会”横浜カップ2019″の結果を速報させていただきます。

 

【優勝】

・小学3年生男子軽量級 金子ユウヒ

・小学4年生男子軽量級 新井イロト

・中学2年生男子重量級 木村ユウタ

・中学3年生男子重量級 前林ジン

・中学2-3年生女子重量級 三浦マナ

 

【準優勝】

・小学3年生男子重量級 西畑ユウマ

・小学3年生女子 木村マイカ

・小学5年生女子軽量級 鈴木ユリ

・小学6年生男子軽量級 新井アヤト

・小学6年生女子軽量級 大賀チャナ

・壮年35-39歳軽量級 野上浩一郎

・壮年40-44歳軽量級 大場宏之

 

【3位】

・幼年 石井ソウタ

・小学2年生男子 田中ソウ

・小学3年生男子重量級 獅峯タイガ

・小学3年生男子重量級 大津ミト

・小学3年生女子 浅尾ユナ

・小学4年生男子重量級 中條イサナ

・壮年45-49歳軽量級 永井宏冶

 

入賞した選手の皆様、おめでとうございます。

出場した選手、応援やセコンドにいらした関係者の皆様、大変おつかれさまでした。

観戦にいらしたお客様、ありがとうございました。

 

押忍



押忍
橋本 竜です。

<一般クラス>


・昇級審査向けチェックを実施。型の手順は反復練習して確実なものにするしかありませんので、稽古に来れない日も少しずつ自主トレで身体に覚えさせてください。


・今週末祝日の神奈川県大会出場選手は最高に良い状態に仕上がりました。各自自信を持って、寒暖差に気をつけて最高のコンディションで当日を迎えてください。祝勝会やりましょう!


押忍



押忍
橋本 竜です。

<5-6年生クラス>


・昇級審査向けチェックを実施。動作は良い感じですが、男子たちは柔軟性がなかなか・・。型の手順、拳立てや柔軟など時間がかかるものはギリギリだと全く間に合わないからなるべくお早めに!


・今週末祝日の神奈川県大会出場選手は最高に良い状態に仕上がりました。突き蹴りの攻撃力が強化され、課題にもしっかり取組んで着実に上達してきたと思います。今回こそトロフィーを持って帰るぞ!


押忍



押忍
橋本 竜です。

<3-4年生クラス>


・昇級審査向けチェックを実施。7級たちは帯相応かそれ以上に力強さやスピードがありとても良い動作をします。次は黄帯を目指すことになるため、礼儀礼節や積極性など振舞いも常に模範となるようより一層心掛けてください。


・今週末祝日の神奈川県大会出場選手は最高に良い状態に仕上がりました。新たな武器を携えて、素晴らしい試合になることを期待します。優勝して関東を目指せ!


押忍



押忍
橋本 竜です。

<1-2年生クラス>


・1名入門しました!常に気合いが入っていて良いです。緊張感があまり無いため、空手道場であることを認識してビシッと取組めるように指導していきます。これからよろしくね。


・昇級審査向けチェックを実施。全クラスを通して本日唯一の全項目マルが1名。この10級男子は稽古中に手抜きすることは一切なく常にビシッと取組む子で、上下関係に結構厳しいタイプでまさに極真という感じです。後はもう少し柔らかく指導できるようになれると良いですね。


押忍



押忍
橋本 竜です。

<幼年年長クラス>


・青帯、オレンジ帯、白帯の3グループに分けて昇級審査向けチェックを実施。入門から半年以上経った子は数ヶ月の子たちに差をつけられないよう、集中力を保って仕上げて今回初受審してほしい。もう一頑張りだよ。


・基本や移動の稽古などで課題を個々にフィードバックしたため、稽古に来れない日も少しずつ練習して解決していきましょう。型の手順、拳立てや柔軟など時間がかかるものはギリギリだと全く間に合わないからなるべくお早めに!


押忍



押忍

橋本 竜です。

 

<幼年年少年中クラス>


・比較的経験多めの子たちと入門まもない子たちの2グループに分けて、前者は昇級審査向けチェックを、後者は挨拶や立ち方の練習など実施。チェックを受けた白帯たちは稽古途中でボーッとしちゃうから集中力ももう少し。今回に間に合せて初受審してほしいなぁ。


・今週末祝日の神奈川県大会で試合デビューする8級男子は身体も心も強く成長しました。パワフルでアグレッシブな組手を楽しみにしています。寒暖差に気をつけて最高のコンディションで当日を迎えてね。


押忍



押忍
橋本 竜です。

<一般クラス>


・組手は約束組手で突き、下段蹴りの受け捌きを練習後、自由組手を実施。攻撃側の回転が上がっても焦らず体幹を安定させて、なるべく有利な、安全な位置取りをするようにしましょう。


・明日以降に昇級審査向けチェックを行います。今来月は祝日が多いため、自主トレも含めてしっかり準備して受審できる状態にしましょう。


※撮影しなかったため写真なし。


押忍



押忍
橋本 竜です。

<5-6年生クラス>


・ミット打ちを実施。各自任意の蹴り技を練習しました。膝の高さ、腰の回転、脚のたたみ方などちょっとした修正を行うだけで物理的な衝撃も打撃音も大きく変わります。


・組手は約束組手で上段ガード、下段ガードを練習後、自由組手を実施。自由組手では約束組手のように防御が上手くいかず攻撃時にカウンターをくらうこともしばしば。くらうと嫌だと思うけど対策できるよう反復練習して上達していこう。


押忍



押忍
橋本 竜です。

押忍

橋本 竜です。

 

<3-4年生クラス>


・移動稽古を実施。初めての型試合出場選手は新しい立ち方を練習中。重心がまだまだなので引続き調整が必要なのと、動作を左右反対にしても迷いなくできるよう動作の根本を正しく理解し身体に覚えさせよう。


・組手は約束組手で上段ガード、下段ガードを練習後、自由組手を実施。下段蹴りのバリエーションを最近新たに紹介しているため、攻撃側も様々な技を散らして有効打を増やしています。


押忍