みっきーの きままな音楽生活 70's-80's LIGHT & MELLOW GROOVE

みっきーの きままな音楽生活 70's-80's LIGHT & MELLOW GROOVE

70年代~80年代~現代のAORを中心に、幅広く良質な音楽を紹介しています。
♪♪♪ IT'S A BREEZIN' TIME♪♪♪


テーマ:


皆さん、こんにちは。

来月、5月5日に来日公演をスタートする AORの帝王こと Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス)でありますが、ソロデビュー50周年となります。

来日公演に先立ちまして、2つのリリースが決まっています。



まずは、CBSソニー在籍時に日本でリリースされたシングルを全て網羅したベスト盤、『グレイテスト・ヒッツ - ジャパニーズ・シングル・コレクション』であります。
1971年~1988年に日本でリリースされたシングル盤を全て網羅したもので、その当時の日本盤シングルのアートワークも全てブックレット内に再現。

50周年にふさわしいベスト盤となっています。

しかも、なんと世界初となる過去のミュージックビデオを収録したDVDが付属した【CD+DVD】という2枚組での発売となります。

もともとボズ自身はブルースが好きでブルースで成功したかったシンガーで、近年はブルース系作品を多くリリースしていますが、
彼をもっとも有名にしたのは日本で言うところのAOR、現地アメリカで言うところのAC(Adult Contemporary)の歴史の幕開けとなった名盤のひとつ『Silk Degrees』(1976年作) でした。

その『Silk Degrees』を一緒に制作したミュージシャンたちが集結して翌年1978年にデビューしたバンドがTOTOなわけでありまして、TOTOといえばさまざまなアーティストのバックの演奏を数多く担当してきたAOR全盛期を語るに欠かせないバンド。
ボズ・スキャッグスを語るにTOTOは欠かせないバンドでもあります。その逆もしかり。

本来は裏方であるセッションミュージシャンが表舞台に立つという、そんな新しいタイプのバンドのデビューのきっかけを与えた『Silk Degrees』は一家に一枚レベルの超名盤なのであります。

そこからシングルとしてリリースされた中で、最も有名なのは恐らく "Lowdown" でしょう。
この曲は、David Paich (TOTO)との共作で、なんといってもドラマー界のレジェンドである 故)Jeff Porcaro (TOTO)の革新的なドラムプレイが最高なナンバー。この曲の元となったのはDavid PaichがTOTO以前に書いてあたためていた"Tale Of A Man"。
イントロのドラムはとても衝撃的。
当時のミュージックビデオがコチラ。
1976年12月31日、アメリカはオークランド州のパラマウントシアターでのコンサート映像です。
おそらく今回のDVDにはこの映像が入ることと思います。

オフィシャル動画ではフィルム収録のもこもこしたモノラル音声使用ですが、これのステレオバージョンも存在したはずなのでDVDにはステレオで収録されることと思います。というかそう願います。
コレはいろいろな意味で貴重な映像であることが言えます。
Boz Scaggs専属ギタリストのLes Dudekのギターソロが映像で見られるのもポイントですし、当時22歳の故Jeff Porcaro(Toto)、そしてポーカロ3兄弟の3男、シンセサイザーのパイオニアとして名を馳せることとなるまだ19歳のSteve Porcaro(Toto)も一瞬だけ映ります。
顔まで写ってはいませんがポーカロ3兄弟の次男でベーシストの故Mike Porcaro(Toto)もこのコンサートに参加しています。

『Silk Degrees』以降も長きにわたってAOR路線を貫き、「AORの帝王」と言われるほどの人気を誇ってきましたが、その、AOR時代のシングル集という形になります。

2019年、DSDマスタリングによる最新リマスター音源を使用し、さらにBlu-Spec CD2というソニーが誇る高品質ディスクに収録。
※ DSDとは簡単に言えばSACDで採用されている高品質デジタル音声規格のこと。

トラックリスト
01. We Were Always Sweethearts「恋人同志(シングル邦題:二人だけの世界)」
02. Dinah Flo
03. Georgia
04. Lowdown
05. Lido Shuffle
06. Hard Times
07. Hollywood
08. We're All Alone「ウィアー・オール・アローン(二人だけ)」
09. You Can Have Me Anytime「トワイライト・ハイウェイ」
10. Breakdown Dead Ahead
11. Simone「シモン(僕の心をもてあそぶ)(シングル邦題:夜のシモーヌ)」
12. Look What You've Done To Me「燃えつきて」
13. Miss Sun
14. Slow Dancer
15. JoJo
16. Heart Of Mine
17. Cool Running (Shep Pettibone Remix)
18. It's Over「すべては終り」(BONUS TRACK)
19. Fade Into Light (BONUS TRACK)

ミュージックビデオDVD
ソングリスト
01. ロウダウン|Lowdown
02. リド・シャッフル|Lido Shuffle
03. トワイライト・ハイウェイ|You Can Have Me Anytime
04. ブレイクダウン・デッド・アヘッド|Breakdown Dead Ahead
05. ジョジョ|JoJo
06. クール・ランニング|Cool Running
07. ハート・オブ・マイン|Heart Of Mine

これぞ最強ベスト盤!


さらに、アルバム『Silk Degrees』からの4曲入り7インチ盤(アナログ盤)も発売されます。



SIDE A
01. ロウダウン
02. ウィアー・オール・アローン
SIDE B
01. 何て言えばいいんだろう【ライヴ】
02. イッツ・オーヴァー(すべては終り)【ライヴ】

コチラは完全限定生産品です。


ご予約はお早目に。

予約特典付き!(ジャケットデザインの缶バッジ)です。
※ 予約特典は無くなり次第終了。



予約特典付き!(ジャケットデザインの缶バッジ)です。
※ 予約特典は無くなり次第終了。





予約特典の缶バッジのデザインは以下の予定。

グレイテスト・ヒッツ-ジャパニーズ・シングル・コレクションの予約特典


フロム・シルク・ディグリーズの予約特典





最新アルバム『アウト・オブ・ザ・ブルース』



ジャパン・ツアー・エディション 【完全限定生産版】












BOZ SCAGGS out of the blues tour
来日公演

【仙台】
5月5日(日・祝) @ 仙台サンプラザホール
Open 17:15/Start 18:00
お問い合わせ:ニュース・プロモーション 022-266-7555

【東京】
5月7日(火)・8日(水)・9(木) @ Bunkamuraオーチャードホール
Open 18:30/Start 19:00
お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【大阪】
5月11日(土) @ オリックス劇場
Open 17:00/Start 18:00
お問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

【広島】
5月13日(月) @ 広島JMSアステールプラザ 大ホール
Open 18:30/Start 19:00
お問い合わせ:YUMEBANCHI 夢番地(広島) 082-249-3571

【名古屋】
5月14日(火) @ 名古屋市公会堂
Open 18:30/Start 19:00
お問い合わせ:CBCテレビ事業部 052-241-8118

◯チケット
S:¥13,000(税込)
A:¥12,000(税込)


-----------------------------

フォローしてねペタしてね

ブログランキングに参加してます。
よかったらポチっと一票お願いします。
  ↓↓↓



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村








Ameba人気のブログ