rainbowcolorforeverのブログ

rainbowcolorforeverのブログ

ブログの説明を入力します。

F1日本GP決勝の感想。

 

いきなりフェルスタッペン選手(レッドブル・ホンダ)がスタート直後にクラッシュするという展開に半分観る気が失せてしまいましたが。

終盤のベッテル選手(フェラーリ)VSハミルトン選手(メルセデス)が楽しかったので載せます。(せっかくカメラで撮ったので)

 

 

 

まずはベッテル選手。

 

 

 

 

今日の予選から急に速くなったフェラーリのマシン。

決勝もこの勢いは続くかと期待してたのですが。

2台ともスタート失敗で、トップを譲るとは、がっくり。

 

 

対するハミルトン選手。

 

 

 

 

スタート後は3位を順調に走行。

前を行く2台が早々にタイヤ交換を行いトップを走行。

タイヤ交換を遅らせて、1ストップ作戦にしてトップを狙うと思ってたのですが。

本人はまだタイヤは大丈夫だと言ってるのに、まさか42週目にチームが強制的にピットインを指令。

フェラーリに2位を行かれる状況にもかかわらず、あまりにも手堅い作戦?に驚いた。

 

おかげで、2位を巡る戦いが開始。

 

 

ひた寄ってくるハミルトン選手。

 

 

 

 

ずっと後ろにピッタリ付かれる展開。

 

 

途中、周回遅れのマシンに遭遇。

 

 

行く手を少し阻まれ、その隙を逃すまいと迫る!

 

 

 

堪えるベッテル選手。

 

 

 

 

 

 

結局このままフィニッシュ。

 

 

良いバトルにファンからたくさんの声援。

 

 

 

レース後、互いの健闘を称えあう2人。

 

 

 

 

 

レースの随所で色々なバトルがありましたが、大御所が締めてもらうと楽しいし満足できる。

ホンダ勢が表彰台争いに加われなかったのが面白くなかったですが、レースは楽しかったです。