10月14日(月)は「体育の日」です。

朝から関東地方は冷たい雨が降っていて「体育の日」で祝日

と言うことも忘れていました。

なんとこの「体育の日」という名前の祝日は今年で最後なのだそうです。

2018年6月20日に公布された「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」により

「体育の日」「スポーツの日」に。

いつの間に・・・・

そもそも1964年10月10日東京オリンピック開幕を迎えたことを記念して

制定された「体育の日」。2000年まででそれ以降は10月の第2月曜日に。

来年は特例として、東京オリンピックの開会式が開かれる7月24日が、

「スポーツの日」に指定されています。
2021年以降は、これまでの「体育の日」と同じ10月第2月曜日が

「スポーツの日」として祝日となる予定です。

慣れ親しんだ祝日の名前が変わるのは感慨深いものがあります。

オリンピックの開催日を忘れないためにも7月24日の方がいいような

気がするのは私だけでしょうか?

 

 

 

 

上品なラベンダーブルーの花 「ベロニカ・グレース」

 

葉っぱには光沢があり、しかも肉厚です。(2019年5月31日撮影)

 

「ベロニカ」は「ルリトラノオ」の仲間です。

 

紫の花と赤い茎、つやのある緑の葉のコントラストが美しいです。

ニュージーランド原産ゴマノハグサ科 ベロニカ属 の耐寒性多年草です。

ベロニカは季節により葉が変色し普段は緑色ですが、冬になるとチョコレート色に変わり

美しいカラーリーフとして冬の寄せ植えに人気です。

花言葉は「永遠の命」「影の努力者」「たゆまぬ努力」「青春」などです。

 

 

 

 

小さな紫の花 「丹頂(タンチョウ)アリウム」

 

ニンニクやネギのような匂いがします。

 

観賞用のネギ坊主です。(2019年6月13日撮影)

 

切り花向きの愛らしい品種です。(2019年6月23日撮影)

ヨーロッパ北アフリカ地中海沿岸原産ユリ科ネギ属 (アリウム属)の多年草球根植物です。

5月から6月頃にかけて色とりどりのアリウムの花を見ることができます。

アリウムには約700種の野生種があり、ニンニクやネギも同じ仲間です。

丹頂鶴のような花のようすから和名が付きました。

花言葉は「無限の悲しみ」 「くじけない心」などです。

 

 

 

水辺に咲いていた「アリウム」 

  

 

 

 

 

 

 

らせん状になって咲いている 「ネジバナ(捩花)」

 

ピンクのかわいい花が茎の周りを捩じれながら咲いています。(2019年6月23日撮影)

 

春から夏にかけて野原などで見かけることもありますが育てにくいそうです。

日本・中国・朝鮮半島など原産ラン科ネジバナ属の多年草です。

和名の「捩花(ネジバナ)」は、花茎の周りをらせん状に花が並んで咲くことに由来して

います。

片側に花が沢山付くと花の重みで茎が曲がってしまうのを防ぐため、

花自身が調整して、らせん状に捻じっているのだとの説もあるようですが

見るからに不思議な花です。

右回りもあれば左周りもあり自由気ままでねじれ方は決まっていません。

花言葉は「思慕」で万葉集に歌われていたので付けられたようです。

 

 

:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:

 

3連休が明けてまたいつもの日常が戻ってきました。

台風19号の記録的な大雨の影響で降水量が処理能力を

超えたためJR武蔵小杉駅周辺が局地的な冠水状態に陥りました。

マンホールから溢れでた泥水が膝上くらいまで増水して水が引いた後も

ドロドロが残りその処理作業に追われていました。

週後半の18日(金)から19日(土)頃にかけて、本州付近に低気圧が接近して

全国的に雨が降る予想です。
低気圧が発達して大気の状態が不安定となるため、東日本や西日本の

太平洋側などでは雨が強まる可能性があり注意が必要です。

 

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:

 

毎年10月は乳がんの早期発見・早期治療を啓発する「ピンクリボン月間」です。

ここ何年か検診を受けていなかったので乳腺外来を受診しました。

今日はマンモグラフィーで検査。(それにしてもイタタタタ・・・・泣きそうなくらい)

乳房を平板の検出器ではさむ「対向型」と、うつぶせで検出器を中心に乳房を

下垂させる「リング型」があると言うことですが痛みを伴わない

「リング型」を導入している病院は少ないようです。

こちらの機器の導入が増えれば検診率も向上するのではないかと

思います。

インフルエンザ予防接種と乳腺超音波(エコー)検査、ついでに

子宮がん検診の予約もしてきました。

みなさんもこの機会にぜひ検診を受けましょう。

 

まとまりのない文章になってしまいました。

それではまた。