Mrs.HAPPYの楽園生活

Mrs.HAPPYの楽園生活

ハワイ・オアフ島ノースショアで、たのもしいダンナさまとたのもしいワンコとのんびりスロ~ライフを満喫中♪ 

太郎が亡くなった事は家族以外には伝えられずにいましたので、前回のブログを見てくれたお友達やブログを読んでくださってる方からメッセージをいただき、とても励まされました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

太郎は亡くなったのが土曜日の夜でした。

 

 

ジョンと2人でしばらく泣いた後、現実に引き戻されたのが、

 

 

 

「この後どうする?」

 

 

 

ジョンは少し前から、個別に火葬してもらえるのか獣医さんに電話して相談したりしてました。

 

 

 

でも、土曜日の夜。

 

 

 

そのまま置いておくと、腐っていくばかり。

 

 

 

そこで、以前みかんちゃんが何度かお世話になったことのある「動物救急」に電話してみました。

 

 

 

すると、そこで冷凍保存してくれて、そのまま月曜日に火葬業者さんへ引き渡しになるとのこと。

 

 

 

いったん電話を切って悩みましたが、腐っていくのは嫌だし、すぐに連れて行くことにしました。

 

 

 

体はガリガリだったけど、腹水がかなり溜まってて、重くなってました。

 

 

 

ジョンのピックアップトラックに乗るのが大好きだった太郎。

 

 

 

ジョンはトラックに乗せる時に

 

 

 

「Last truck ride」って自分で言って、泣いてる。

 

 

 

そんな悲しい事言わなきゃいいのに。

 

 

 

夜の11時から、1時間かけてアラモアナセンター近くの病院まで行きました。

 

 

 

そしてそのままお別れ。

 

 

 

週明けの火曜日に火葬されて、水曜日に電話があり、引き取りに行ってきました。

 

 





 

そして先日、そこの病院からお悔やみカードが届きました。




 

 

 

中を開くと、なんとたくさんのスタッフの方々からの手書きのメッセージ。

 

 

 

太郎の死は辛く悲しいものですが、たくさんの方々の優しさと思いやりに改めて触れさせていただきました。

 

 

 


最近のみかんちゃんは、相変わらず寂しそうで私にべったり。







でも、ベッドは独り占め〜