いつも素敵な情報と ほんわか温かい気持ちにしてくれる




友人のA子さんからいただいた クリスマスツリープレゼント




ホロスコープドリームキャッチャーキラキラキラキラキラキラ




星座別の観点から私自身をリーディングして




必要エネルギーを補い、特性を伸ばすための手助けになるよう・・・・




石を選び編んでいただいたみたいです。






中央の石は『タンザナイト』  周りは『デンドソティックアゲート』・・・・・




それぞれ違ったブルーの石




羽根もドキドキするほどの深いブルーキラキラ




窓際で光を通すと、ますます美しい




サロンワークの心強い相棒になってくれそうアップ





ラブラブA子さん、そして製作者の方、本当にありがとうございましたラブラブ










針葉樹たちのリース

テーマ:

冬の楽しみのひとつ




友人が作って~送ってくれるリースクリスマスツリー






箱を開けると




部屋いっぱいに芳しい樹の香りキラキラ




今年はひときわ薫り高い




雪冠スギ・ヒムロスギ・クジャクヒバ・ネズ



  ブルーアイス・ホワイトチッップヒバ・ユーカリ・バーセリア


    レッド&シルバー ブルーニア・・・・・




これを飾るために、白い扉にしたんです音譜






Season's Greetings ビックリマーク








毛糸で心も温かく

朝晩はめっきり冷え込むようになり




秋は駆け足で過ぎて行きそうで、ちょっと寂しい




毎日綺麗なサンセット・・・・・冬至に向かってどんどん早く日が落ちていきます


pualani

こんな寒い日も




Opal 毛糸の魅力にはまってから




ちょっとした隙間の時間が楽しみで音譜




色柄見たさに編むものだから・・・まだ片手だけのリストウォーマービックリマーク  


pualani


編んでる途中から、もう一つ・・・
pualani

あらあらこんなのも可愛いかも
pualani


手首を温めながらワクワクを編んでいると




心もほっこりドキドキ







先日、『ベニシアと仲間たち』展を見に行った際



思わず目を惹いた細かい編み込模様のような、帽子や靴下・・・



もともと糸好きの私には、ど真ん中のツボ恋の矢


pualani


ドイツの【Opal 】毛糸



編むだけでまるで模様を編みこんでいるように仕上がる



魔法糸だラブラブ



pualani

絵画を見ては糸や織物を夢想するのが好きだったその昔




自分のイメージに行き詰まると




画集を開いたり、展覧会をめぐって色を記憶の部屋に




インストールするのが、密かな楽しみでした



pualani

まるでそれが現実になったかのような



心躍る色たちは



絵画や自然をテーマに作られた絣染めの毛糸



それもゴッホや実際の画家たちの絵画や星の王子様、



熱帯雨林やフルーツ&スィーツまで


pualani

pualani



梅村マルティナさんは



気仙沼復興のため、京都から気仙沼に引越




幸せを編む仲間の輪を広げるべく、




気仙沼FSアトリエ を設立しました。





オリジナル糸【気仙沼シリーズ】鮭・海・森・・・・



マルティナカラーがとっても素敵ドキドキ




秋の夜長は、尽きない楽しみで眠れなくなりそう≧(´▽`)≦



pualani








ミントティー from 十勝

テーマ:

8月最後の週は



季節を早送りしたかのように



いきなり空が高くなり



竹林を吹き抜ける風には霧



たっぷりと秋の香りが・・・・




先週までは永遠に続きそうな残暑だったのに・・・晴れ



夏の終わりの名残惜しい感じを楽しむ間もなく



夜は虫の大合唱




今年の夏ほど絶対に切らしたくなかった



十勝のミントティークローバー




涼しさを連れてやっと届きましたビックリマーク




例年より1カ月以上遅かったのは




北海道でさえ湿度が高くて




なかなか思うような乾燥具合に仕上がらなかったとか




待ちきれずに催促までしちゃってごめんなさいあせる




こだわりは無肥料、無農薬キラキラ



周囲の農法の影響を受けないように



離れた場所で栽培しているとのこと

pualani



摘んでから2週間陰干しし、

袋詰めしてからも4日間寝かせるドキドキ



手間暇かけていただいたのはこちら




pualani






3年前に友人からプレゼンしてもらってから



あまりに力強い芳香と爽快感がやみつきになり



サロンのウェルカムティーは基本的にこれ!



寒い季節には冷えすぎないように黒糖ジンジャーを使って



冷暖のバランスをとり



一口飲むと必ずフーとか、ホーとか声が出てしまう



鼻にぬけるパンチの利いた香り



花粉時期には『気持ちい~い!!』!と特にお褒めをいただくものだから



欠かすことはできません




手間暇かけて幸せな香りを作ってくれるのは、大樹町で『ギャラリー陶』を営む方



そのお人柄が窺えるような素敵な飾り炭のプレゼントが・・・・目




原生花園広がる自然豊かな北海道大樹町の山野草を




丁寧に炭にされたのでしょう



pualani


嬉しくなってさっそく飾ってみました音譜



pualani



今年もまた、ミントのウェルカムティーがお迎えいたしま~すラブラブ