トイプードルとポメラニアンのmix   2歳で 少々やんちゃな マーレくん 担当させて貰いました
気分が今一つなのか ケージから出て来ないし、🐾はとことん嫌がるし  やっぱりベーシックに時間を費やしてしまいました💧
mixって ホントに 毛の質が微妙で  ムズい

before
      やっと 顔もカットしたけど 丸ーく意識したけど
      なーんか ダサい

after     
      下顎  しっかりカットすると 引き締まる~~
       ライオン尾も 🔰

    マーレくん  ありがとね  
        ( 疲れたけど 楽しかった~)                  西村
今日はポメラニアン、トイプードルの足回り、シャンプーをしました。
最近はドライヤーの時の明らかなコームがひかかることがなくなってきたと感じてきてます。しかし足回りの手直しと時間がかかると感じていてしっかり切ろうとすると時間がかかり、その上、ひせつ下がまだ切れてない所があるということでまだハサミがちゃんと扱い切れてなくてこうしないといけないというのが固まり切れてないのが原因と思います。
跳ねでてる毛とカーブをしっかり作るというのはわかっているつもりがなかなか実際それをするというのは難しく感じました。


今日はトイプードルの足カット、シャンプーをしました。
丁度前回やった子で前は細くなり過ぎてしまったことをいかして小さくなりすぎないように恐る恐るカットをしました。
最終みて貰うとコームを当てて貰うと円柱がちゃんと出来てないことがわかりました。
コームの当てかた円柱をしっかりイメージすること最初の四角の作り方が上手く出来なかった要因なので次回はそこを注意していこうと思います。

久しぶりのシュナちゃんでした。結構ガッチリさんのとっても元気な子でした。🐾初対面では信用されてなく、ゲージから中々出てくれなかったのですが、トリミング中は遠慮無しほど自由に動いてました。。😂シュナちゃん系って、耳毛が多くて、イヤーケアーに時間を取られてしまいました。耳バリ、お顔2ミリ逆。身体は2ミリサマーとのご注文を頂いていました。先生から色んなアドバイスを頂いて何とか終了。すごく座りたがっていたのに、最後まで立っててくれてました。今日はありがとうございました。


今日はワイヤーダックスフンドのシャンプー、足回り、ミックス二頭の足回りと一頭のシャンプーをしました。
前回タオルドライを丁寧に教えて貰えた甲斐もあり、ドライヤーの時間が大分安定してきましたが髭カットと爪切りが動き回られたらやはりまだまだ時間がかかってしまう状態でした。

今日はミニチュアダックス二頭のシャンプー、足回りをしました。
タオルドライの際地肌をもっとよくかわかすこと、足回りの保定、リボンつけのねじれない方法について見直していきました。髭カットがあまり動かなかったのでいつもより短く出来ましたがなにかあったら間に合わなそうなのでもっと早く出来るようになる必要があると感じました。

今日はミニチュアダックスとマルチーズのシャンプー足回り
をしました。
マルチーズは足バリカンもして小さく歳いっているから足バリカン無理しなくてよいと言われ小さくあまり動かないということもあり久しぶりに20分台で終えることが出来ました。
あまり無理しなくてよいというのが少し気持ち的に気兼ねなくでき、ココまだ残ってるわとならず気持ち的な余裕がかえって何度も同じとこをせず傷つけることなく出来たように感じられましたが、ただ単純にトイプードルとマルチーズで毛の量が違うからたまたま上手くいったかもしれません。
ドライヤーの時に洗い残しがあるから油がでで触った感じは乾いてる気がしますがみた感じがちょっと固まった束のような感じになってたのでドライヤーの時間のムラは洗い残しから来ているかも知れないと思いました。

今日は2人でオルフェちゃんを担当させてもらいました。

私が学校久しぶりでカットも久しぶりなのでドキドキしながら登校しました。
オルフェちゃんは全身ハサミ仕上げなので、出きるかな?と不安ななかのスタートでした。

オルフェちゃん大人しい子で、やりやすかったです照れ良かった笑い泣き

ハサミも最初はおぼつかなかった私ですが、手がだんだん思い出してきた感じでした。
定期的にやらないと忘れてしまいますねタラー

まだまだ経験をつまないといけないと思いました。

オルフェちゃん今日はありがとうございましたラブラブ




今日はミニチュアダックスのシャンプー、足回り、全バリ、足顔頭ボカシとライオンの尾のカットをしました。
シャンプーを何回もしてやっといけたかなと思ってみて貰いましたが石鹸を使用することになりました。最初から汚れのひどい子には石鹸の選択をしないと時間がかかるだけだと感じました。
頭のボカシをする中で大分切ってしまって元のバリカンとの堺を完全に無視しまってると感じこういう感じかと思い切りすぎてしまう前にみて貰うと2ミリにあわせて徐々に馴染ませないといけないのでもっとカットしてよかったみたいでした。
顔回りから胸に繋げるボカシで
少し動き回られたり皮膚のたるみが身を挟まないか恐る恐るしているとやはり切り残しがかなりある状態でした。
バリカンの範囲もミスっていてカットはなかなかまだまだ難しいと感じました。

今日はミニチュアダッククスとトイプードルの足回り、足バリシャンプーをしました。
足バリカンはかなり皮膚が弱い感じなこであることもあり、
かなりびびりながらしたこともあり、刈り残しがありました。
かなり動き回り頭でこちらの視界と動きを制限されましたが
机の端に来てもらって足を限界まで伸ばし頭を届かなくする方法を教えて貰ったので次回動きまわる子に試してみます。
またミニチュアダックスはリボンつけがかなり苦戦してしまいなんどかやり直したのですがぷらぷらになってしまい再度付け方の確認をしました。
毛のたばを大きくすることによって横から毛を引っ張ってきてしまっていて横に広がると先を持ちきれずぷらぷらになるということでたての束でとる若干ねじった束にする方法を詳しく教えて貰いました。
次回はこれで再チャレンジしようと思いました。