前回迄の様に

 

have は 

 

単なる所有「物」だけでなく、 !!

 

人間や動物だとか

体の表面や内部にある物

にも使えます。 

 

また、日本語には無い

表現方法として 

 

She had no choice. 

 

の様に

何かが全く無い事を 

no を使って肯定文で  目

表現する事もできます。 

 

英語を使う時は

日本語を英語に訳す

みたいに考えてはいけません。

 

英語の思考で

考えましょう ひらめき電球

 

東京都福生市の英会話教室

パワーイングリッシュでは、

横田基地の中でのレッスンや

当校教室で日本人講師による

日本語には無い単語を訳ではなく

使い方とイメージを理解して

気持ちを込めて英語で話す為の

マンツーマントレーニングなどを

行っております。

 

ご興味がございましたら、

下記HPもご覧下さい。