ピアサポートグループ「poppy」 ~サポートしあう仲間と出会う場所~

ピアサポートグループ「poppy」 ~サポートしあう仲間と出会う場所~

アダルトチルドレン等の機能不全家庭で育った人たちの回復を目的とした自助グループ。

ポピーの花言葉には、「いたわり」「陽気で優しい」「感謝」「七色の愛」などがあります。
仲間とともに、自分をいたわり大切にして、健康的に生きていこうという思いです。

ピアサポートグループ「poppy」は、女性限定の会です。


札幌市で開催しています。




幼い頃、機能不全家庭で育ち、大人になって社会に出て、生きづらさを感じたまま生活している方たちの


ピアサポートグループ(自助グループ)です。


ピアとは、「仲間」という意味。


仲間でサポートし合いながら回復・成長していくことを目標にしています。




幼い頃のつらかった体験、経験をココロの奥にしまい込んでいませんか?


DVや言葉の暴力などにさらされて育った子どもたちは、大人になって世の中に出ると、


とても生きづらく生きているものです。


poppyの会は、同じ悩みを持った仲間と出会い、痛みを共有し、


人生の扉を開けて自分の足で力強く歩んでほしい…


そんな思いから立ち上がりました。






会ではご自分のなかに湧き上がった感情を


自分に合ったペースでお話しできます。




 ・批判や評価はありません。


 ・仲間はゆっくりと話を聞いてくれます。


 ・安全な場所でゆっくりと自分の気持ちに向き合うことで、自尊心の回復を目指します。


 ・毎月1回、定期的に会を開いています。





突然記憶がよみがえり、涙する日々・・・


そんな生活から少しでも抜け出したいと思っている方、是非勇気を持って自助会に参加してみませんか?









       *開催場所     札幌市内




       *開催日      第2日曜日(変更になる場合があります)


 


       *参加費      会場を確保する状況に応じていただく場合もあります。








参加希望の方は、お気軽にメールでご連絡ください。


その際に詳細をお伝えいたします。




*お問い合わせ先*


peer.poppy@gmail.com






Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
暦は夏ですが、夏本番まではもう少し、これからですね。
今年の夏はどんな夏になるでしょうか。
寒い冬よりは、夏が好きです。
口では「あつい~」と言いながらも、太陽の光に(パワーに)照らされていると、生きているという実感が湧いてきます。
自然の力、ありがたいですね。

今年も「あつい~」を繰り返しながら、せっかくの夏を楽しみたいと思います。



7月の自助会のお知らせです

【日 時】 7月24日(日) 10:30~11:30(今月は午前中となります)

【場 所】 札幌市内

【対 象】 機能不全家庭に育ち、現在も生きづらさを感じている方(女性限定)

【参加費】 会場を確保する都合によりいただく場合があります。


参加ご希望の方は下記までメールでご連絡ください。詳細をお知らせします。


〈お問い合わせ先〉
peer.poppy@gmail.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス