2018年に買った富貴符のお話。


風水で大きな金運、財運をもたらすとされている「富貴符」。
富貴符からもたらされる金運効果は驚くべきもので、力ある者が条件通りに書写すれば、労せずして巨万の富を得ると言われています。
ー李家幽竹 official web siteより引用ー


このお陰なのか、昨年はまとまった額の相続を受けることが決まりました。
(ありがたい・・)
 
せっかくなので旦那さんにもプレゼントところ、とあるご縁から複数の外部顧問に就任し、年収が3桁UP

このご時世なので、今月から額がちょっと減りつつも、契約自体は当分続くようです。

最初本人は半信半疑でしたが、これには驚いていました。

私も富貴符は書けるんですが、やっぱり先生が書くのとでは効果の出方が全然違う(笑)

先日 、2020版の富貴符がセールになっていたので、同じくセールになっていたお財布と一緒に買ってみました。





富貴符は今回も旦那さんへプレゼントしました!今年のラッキーモチーフなので、凄く女子っぽいですが。。(笑)

お財布は私が使う予定です♪
金と相性の良い梅雨の季節に降ろそうかな。

次はどんな効果が出るのか、楽しみです。

via ゆるりとダイアリー
Your own website,
Ameba Ownd
知り合いの社長からの頂いたお高級なクッキー♪
ザラメのサクサクとバターが濃厚で凄く美味しかったー!

頂いた経緯がまさに今年の開運行動だったというお話です。

最近暗い話題ばかりなので、少しでも明るい気分になってくれれば、と、社長自身が最近食べた一番美味しいお菓子をSNSで繋がっている方の中から抽選でプレゼントしちゃうよ!という企画でした。

甘いもので人々を和ませる=丸くする、まさに今年の開運行動。

風水の知識は無くとも、運の良い方は自然と開運行動できるんだなと感じた出来事でした。



via ゆるりとダイアリー
Your own website,
Ameba Ownd
鉄筋のマンションだとどうしても避けられないのが柱や天井の梁にある鬼角。

今の家はちょっと鬼角が多めで、特に致命的なのが玄関。作り付けの下駄箱が入り口に向かって鬼角になっていました。


家を選ぶ際にはこうした角は避けたいものですが、家賃や立地などの優先度もあるので今回はウレタンカバーやマステで対応しました。



天井の梁は以前はかわいい綿レースで隠していましたが、面倒なのでw白いマステをピーっと張って終わり!


あともう一か所、ダイニングに梁が横切っていて本当はこれが無ければよかったのですが、、構造上仕方ないですね。

とりあえずダイニングテーブルが梁の真下に来ないよう家具の位置を調整して過ごしています。

via ゆるりとダイアリー
Your own website,
Ameba Ownd