고마워❤コマウォ 韓国ドラマ

韓国ドラマのおかげで毎日楽しく過ごせてます


テーマ:

 

トンネルの感想の前に、ひとことだけ

 

昨日の【ごめん愛してる】

 

後追い自殺は、それを美化として真似する人がいるので

ストップがかかった、とか・・・

 

じゃあ、リメイクしなきゃいいのに

 

 

 

 

ラストだけは変えちゃダメでしょーーー!!!

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

터널

 

2017・3~5 OCN全16話

平均視聴率 4.6% 最高視聴率 6.4%

ケーブルテレビ・OCNのドラマ歴代最高視聴率を記録

 

★★★★★ドラマ視聴リストへ

 

 

 

 

OCN(韓国ケーブルテレビ局)のはーと。少なめのウェルメイドドラマ

 

 

 

 

神のクイズ・悪い奴ら・38師機動隊・ボイス

に続き、このドラマもOCNの代表作となりましたね!!

 

面白かったです━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

 

1986年ー熱血刑事パク・グァンホが

 

連続殺人犯を追って、入っていったトンネルの中で

30年後の現代にタイムスリップ!!

 

簡単にいうと↑こういうドラマなんですけど

 

 

 

 

タイムスリップドラマといっても

過去と現代を行ったり来たりはせず

 

 

 

 

ほぼ現代の捜査を中心に描かれてますから

頭ごちゃごちゃにはならず、とってもわかりやすいです

 

 

 

 

そして

 

なぜ、グァンホは現代にきたのか!?

 

それは、偶然ではなく必然だったわけで・・・

 

 

 

 

そこで、そこが、つながっていたのかー(゚◇゚;)!!!

っていう驚きの事実を、じょじょに明かしていきながら

 

グァンホが過去から来た、ということを

周りの者が信じざるを得なくなっていく過程がお見事でした

 

散りばめられていた伏線も、ラストにすべて回収され

見終わった後は、スッキリ★

 

犯罪ドラマに必ずいる無能な刑事、アホな上司も出てこず

そのあたりのストレスがなかったのもよかったです

 

まぁ、細かいところを考えると・・・

 

未来を変えたら、過去も変わってきちゃう、っていう

タイムスリップものにつきものの

【つじつまの合わないこと】も出てきますけど

 

ドラマの完成度が高いと、多少の?は気にならないもので

今回は、そのへんはまーいいか、ってwww

 

めずらしく、素直にドラマ楽しめました

 

 

 

 

このドラマを、これから見ようかなーって思ってる方は

びっくり隠しネタが、随所に散りばめられているので

 

ぜひぜひ、ネタバレなしで見てくださいね

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 


では、ここからはちょっぴりネタバレありのキャスト紹介を

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

刑事は、犯人を捕まえる事が仕事じゃない

人を救うことが仕事だ

 

という熱い思いで、いつも事件に向き合っている

パク・グァンホ刑事ーチェ・ジニョク

 

 

 

 

そんな人間味あふれるグァンホを

チェ・ジニョクさんが、とっても素敵に演じてました

 

この、あったかーい笑顔がいいです+.(*'v`*)+

 

 

 

 

グァンホの妻、ヨンスク役のイ・シアさんが

【シグナル】で、連続殺人の被害者女性を演じてた人だったので

 

 

 

 

このドラマの彼女も、いつか殺されるんじゃないか、って

勝手にハラハラしながら、見てましたけど

 

ラストは、彼女の幸せな姿が見れてほんとよかった

やっぱり、ハッピーエンドはよいです━(゚∀゚)━!

 

 

 

 

ただ、1986年では28歳設定だったグァンホが

年のわりには老けてて、かなりのベテラン刑事に見えて

実際は、31歳のチェ・ジニョクさん

 

現代にやってきた彼が、ソンジェやシン教授より年下には見えず・・・

彼がタメ口使ってても、そこに違和感がまったくないんですよねー

 

 

 

 

チェ・ジニョクさんありきのドラマだったのなら

 

ソンジェやシン教授を、もう少し年齢の高い役者さんにした方が

もっと面白かったかな、とも思いましたけど・・・

 

ソンジェ役のユン・ヒョンミンさん

かっこよかったからねはーと。

 

やっぱり、彼以外のソンジェは考えられないかもwww

 

 

 

 

警察大出身のエリート刑事キム・ソンジェが

なぜ、強行班にいるのか

 

そもそも、なぜ、医者になる夢を捨て刑事になったのか

 

その理由が、グァンホと大きなかかわりがあったなんて!!

 

チェ・ジニョクさんと一緒に、私も驚いたわーーーヽ( ゚д゚ )ノ

 

 

 

 

最初はグァンホを敵対視していたソンジェが

 

 

 

 

いつのまにか心通わせ~グァンホと息のあったコンビになっていく

 

ってう、お決まりパターンも

ふたりのブロマンスがとってもよくって、見てて楽しかったです

 

 

 

 

野球選手出身のユン・ヒョンミンさん

けっこう好きな役者さんですはーと。

 

 

 

 

ヒロインは、心理学教授役のイ・ユヨン

 

 

 

 

はかなげな、でも芯の強い女性をすごく魅力的に演じてました

 

ポスターはロングヘアーですが、ドラマではショートカットに

こっちの方が断然いい!!

 

 

 

 

そして、彼女もまた、グァンホと接点があってびっくり~~(゚◇゚;)!!!

 

それが明かされる鍵となるのが、このホイッスルで

 

 

 

 

過去で出てきたアイテムが

現代につながっている展開がお見事でした

 

このぬいぐるみもね

 

 

 

 

ソンジェとは、キスマークはおろか、がっつりハグもなく終わりましたけど

そこがまた、初々しくってなんかよかったわ(〃∇〃)

 

 

 

 

強行班のメンバー

 

テヒ役ーキム・ビョンチョル ミナ役ーカン・ギヨン

 

 

 

 

抑え目な演技の中、しっかりキャラ立ちしてたふたり

刑事としての仕事を、きちんとしてたところもよかった

 

チーム長・ソンシク役ーチョ・ヒボン

 

ソンシクは、早々とグァンホの正体に気づき

現代にやってきた彼を助ける重要な役でした

 

 

 

 

1986年の時のグァンホの部下だったチーム長www

 

 

 

 

16話ラストでは、江原道に異動したはずのソンシクが

再びグァンホと一緒に犯人を追っかけてるシーンが見られ

とっても嬉しかったです

 

そうそう、ここで助けた女性の子供が

 

2016年のパク・グァンホーVIXXのエンーだった

っていうオチがあって、びっくりでした!!!

 

最後の最後まで、楽しませてくれましたね

 

 

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

グァンホが追っていた連続殺人犯は、いったい誰だったのか

 

 

 

 

ここを掘り下げると、長くなっちゃうので省略しますけど

って、うまく書けない、というのが本音ですが( ゚∀゚; )タラー

 

演じた役者さん、むちゃくちゃ不気味だったわー((((;゚Д゚))))

 

 

そして、犯人が逮捕された後

 

これで終わりではない、助けることはできなかったが

伝えないといけない

犯人を捕まえた、俺たちは忘れてなかった、と

 

グァンホたちが、被害者遺族のもとへ行くシーンは

心に、じーんと響きました(´;ω;`)ウッ…

 

このドラマの一番伝えたかったことは、ここだったのかな

 

 

 

 

ちょっと食傷気味のタイムスリップドラマですが

 

犯罪ドラマとして見ても、よくできていますので

この手のドラマがお好きな方にはオススメします

 

ただし、はーと。はちょっぴりしかありません~~~( ゚∀゚; )

 

 

 

 

素敵なドラマに出会えて幸せでした

고마워~はーと。 

 

 

よかったら、ポチっとしてください~励みになりますうさぎpom

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。