• 10 Sep
    • 最低1,100円+税から始める1/3ドール用簡易撮影ブースの作り方

      ■やっぱり撮影ブースは必要だよね! 以前から作ろうとは思ってたんですが、住宅事情から簡単に設営できて折り畳みが出来るものとかないかなーとか思っていました。 とある撮影本にブックエンドと大きな板を貼り合わせて作るというものがありましたが、収納性とかがちょっと弱いかなーということでダイソーで材料を探してみたらいいものがあるじゃないですか!ということで作ってみたのです。■材料 いずれもダイソーで購入。・ワイヤーネット 約80×29.5cm(200円/個):4ヶ ・連結ジョイント:3ヶ  ワイヤーネットは1ヶ200円+税なので、4ヶで800円です。 連結ジョイントは小さなはめ込み式のものもあってそちらなら12ヶ100円と安いのですが、大きなパーツを扱うためネジ締めのものを用意しています。 その他必要なものとして・No.2プラスドライバー・背景に敷く布(バスタオルでも服でもいいです)・布をブースに取り付ける洗濯バサミやクリップ類 これらは家にあると思いますが、ドライバーは無ければ一緒にダイソーで買ってください。■つくりかた 画像を見れば一発で分かると思います。ワイヤーネットをジョイントで連結するだけ!  2枚に分かれる連結ジョイントでネットの外枠をサンドイッチして、ネジ締めします。これを12個。慣れてなくても1時間あれば十分だと思います。■できあがり! 4パーツで作ったので自立が出来ます。コの字にしたりVの字にしたりレイアウトにも余裕あり! 高さが80cmあるので、40cmでも60cmで余裕です。寝っ転がることもできる!  このネット部分に適当な背景用の布を当てて、洗濯バサミなりで固定します。下画像では紺色のアムンゼン生地を敷いています。 あとは撮るだけ。アオリも余裕! ワイヤーネットに連結ジョイントを使ったので、折り畳みも簡単です。 ワイヤーネットに布を敷いた時、薄い布だと透けてしまうので透けない布を下に敷いて2重にした方がいいかなーと思っています。そういうのも縫って簡単に作れそうなので、手が空いた時にまたやってみようかなと思います。簡単に作れるものですね。

      9
      テーマ:
  • 06 Sep
    • ケンハモが簡単なのは「どこでも持ち込めて誰でも演奏できること」。じゃあケンハモの難しい所は?

      ■難しい所はズバリ、「どこでも持ち込めて誰でも演奏できること」! えっとつまりどういうことかというと……。 鍵盤ハーモニカというのは、標準的な音域のモデルなら誰でも音が出せて、学校で習う鍵盤という慣れ親しんだインターフェイスを備えた楽器です。なのでメロディを吹くとかの演奏をするだけなら本当にハードルの低い楽器です。ハーモニカは持ち運びは簡単ですけど慣れないと出にくい音があったりしますし、ピアノも簡単に音は出ますけど持ち運びが出来ません。 このハードルの低さがケンハモの魅力の1つなんですけど、これがまさにケンハモの難しさそのものなんだなと感じるようになったのです。■どういうこと? 例えばキーボード奏者の方が「面白そうだから」とか「ちょっと変わった音が欲しい」とかって時に簡単に持ち込めて、ライブで演奏すると鍵盤の技術があるからそれなりの音楽になるんですね。これが道具としてのケンハモの包容力だと思うんですけど、そうなった場合「ケンハモ奏者」って一体何なんだ?って話になってくるんです。 ケンハモを使いたい場合ケンハモ奏者ではなくてキーボード奏者に任せればいいや、となってしまうのです。 ケンハモという楽器はまだまだ発展途上、というか研究が未発達で、どういう表現がケンハモの表現なのか、またはケンハモらしさって何なのかというアイデンティティが定義されていないと思っています。もちろんそういうものが無くて好きに音楽出来るのがケンハモの魅力だと思いますし、基本的にやりたいようにやるのが一番いいと思っていますけど……。 例えば独自性を出すのに一番簡単なのがいわゆる「両手弾き」で、だから今あちこちで両手弾きが流行っているのかなという印象があります。ビジュアル的には確かに独自性が強いんですけど、この両手弾きだって机に置いてピアノみたいに弾けば音楽的に変わりはなかったりします。 ケンハモの難しい所は「誰でも簡単に持ち込んで演奏できるが故に、奏者や楽器の独自性を分かりやすく提示するのが困難であること」だと感じています。■キーボード奏者/管楽器奏者のケンハモの音 よくケンハモを専門でやっているプレイヤーの中で、「キーボード奏者のケンハモの音」という言葉が出てくる時があります。上手く表現することが出来ないんですけど、その中でも分かりやすいものだと単純にブレスコントロールの話とか押鍵離鍵のタイミングと息との兼ね合いでベンドしているとか、そんな感じです。 他にも管楽器奏者の方のケンハモで息の吹き込みすぎで吹き詰まっていたり、音量の限界以上に息を入れてピッチが全体的に下がっているとかというのもあります。 専門でやってる上手い人の音はやっぱり全然違っていて、その違いを明確にこうだと説明することがまだ出来ないのがケンハモという楽器を取り巻く世界の現状なんだなと感じています。吹き詰まりって言っても説明しないと分からないもんね!■ケンハモ奏者は何をするべき? やっぱりまずは「ケンハモでしか出来ない音楽の追及」なのかなと。それも誰にでも分かるようなものを。 これは単純に奏法やテクニックの話の他に、例えば曲とセットにするとかいかにもケンハモって感じの小さな音楽ジャンルを作るとか色々考えられます。自分のメルヘン音楽がそういう方向性なのかなーと考えています。 あと「こうしたらこんな音が出ますよ」というものをきちんと提示出来るといいのかな?ケンハモ1つで澄んだ音も濁った音も色々出せる、ということを説明できるようになるだけで大分変わってくるのではないかと思います。 例えば先に出した「ケンハモ使いたいけどキーボード奏者に任せればいいや」が「きちんとケンハモ専門の奏者を使おう」ってなったら一歩前進なのではないかと。 ケンハモの独自性が明確になった時、この楽器は新たなステージに踏み出せるのではないかと思うのです。がんばるぞい!

      4
      テーマ:
  • 21 Jun
    • BOSS MS-3を入れたエフェクターレイアウト

       前回の記事から色々考えて、結局一回り大きいボードを買うことにしました。  E.D.GEAR EPB03というモデル。寸法は内寸で (幅)500mm×(奥行)290mm×(高さ)100mm、重量は約2.6kgとのことです。 E.D.GEAR EPB03 レッド エフェクターケース エフェクトボード (EDギア EPB... Amazon  大きさの割に軽く縁も低くて、金具も回すヤツでグリップも持ちやすいのですが、ボードとして使う時に真ん中が浮くため真ん中にエフェクターを置くと跳ねてしまうのが人によっては嫌かも。今回踏むのは縁部分なのであんまり気になりませんでした。色が素敵! さてレイアウト。 有り合わせのケーブルで組んだんですけど、スイッチャー等に使うS-Lのケーブルが無いため見た目グチャグチャです。レイアウト決まったらまた新しくケーブル作らないといけないですね。 問題はパラアコで、電源が9V電池かファンタムなのでこのレイアウトだと電池になるんですが、インプット端子がスイッチなので常時インプット端子にプラグを入れておくと電池が無くなります。わざわざ電池ボックスを外すのも現実的ではないですし……。 パラアコをボードの外に置くか、ACアダプタで駆動するプリアンプを導入するか、どうしようかというところです。パラアコ外してエクスプレッションペダルを入れると面白いかなーとは思っています。 写真には入れてないですけどアウトプット端子からケーブルが出て、それに接続するためのジャンクションボックスを作ると思っています。配置は左上かな?

      13
      テーマ:
  • 14 Jun
    • BOSS MS-3 買いました!

      ■マルチエフェクター&スイッチャー! 新機材導入しました。BOSSのマルチエフェクター&スイッチャー「MS-3」。 '17年6月頭に発表になって6/10に発売、発表時点では「どういう機材なんだろう……?」ってあんまり分かっていなかったんですが、「マルチエフェクターとスイッチャーが合わさったもの」と知って注文しました。 「マルチエフェクターとスイッチャーが合わさった機材」ということで、ギターの場合お気に入りの歪みエフェクターを使いながら内蔵のマルチエフェクターとスイッチャーを使ってエフェクトを一括操作、という使い方が紹介されていますが、実はマルチエフェクター単体としても十分使えます。■すごいよMS-3! 優れているのはまずその大きさ。全長30cmに満たない小さなサイズで、単体で持っていっても小さくて軽い、ボードに組み込んでもコンパクトという素晴らしいサイズ。3ループというのもマルチを使うことを考えれば十分なループ数で、外部スイッチやペダル接続やMIDIにも対応しています。 またマルチエフェクター部分が優れていて、今までコンパクトで使っていたエフェクトがそのままマルチで代用できます。つまり今までレイアウトしていたコンパクトエフェクターが省略されることで、ボードが軽くなります。これが大きいです! 音質もきれいで、そのまま演奏に持っていけます。ここはさすがのBOSSクオリティ。音の好みが問題なければすごく使えます。内部でエフェクトの接続順番を変えることもできてサウンド研究もはかどります。 パラメーター操作は、こういう多機能な機材としては操作しやすい部類に入ると思います。基本的には5つのボタンで操作するものを選んで、3つのノブで選ぶというものです。外部スイッチなどの割り当てになってくると難しくなってきますが、僕もこれから勉強です……。BOSSのサイトには説明書の他パラメーターガイドと操作ガイドがあるので要チェックです。■内蔵エフェクトとループ ループは3つ。内蔵エフェクトは一般的なものは大体網羅しています。使えるものは・FX1/2 歪み系はもちろんワウやオクターブ、ピッチ系などが2系統使えます。・MOD1/2 揺らぎ系エフェクトを2系統使えます。・DLY、REV ディレイ、リバーブがそれぞれ1系統使えます。・L1~L3 外部エフェクターの切り替え部は3つまで使えます。 その他ノイズサプレッサーやボリュームなど。 注意すべき点としては、3つのループの順番を変えたり、3つのループの間にエフェクトを入れたりすることが出来ないということ。 エフェクトで個人的に嬉しかったのが、まずBOSS AD-5で採用されていた「2x2コーラス」が入っていて、しかもパラメーターを細かく設定できるということ。 あとデチューンがないと思ってたんですがピッチシフターにファインチューンが付いていて、これを使うことで-50~+50centまで変えられて、しかも2系統割り当てられるという素敵仕様。 ステレオ出力も可能で、対応のコーラス、ディレイ、リバーブがあります。さらにパンニングが入っていて、これはすごく嬉しいです。 あと出来たらいいなーと思って出来なかったこととして、BOSS PS-5やPS-6にある「ペダルを踏んだらピッチが変わって、離したら戻る」というのが出来ないみたいです。■現在のレイアウト まだ試行錯誤中なので汚いですけど、2日目時点のレイアウトはこんな感じ。 ディスプレイ明るいですね……。 結局コンパクトで使っているのはオクターブOC-3とラインセレクターLS-2だけ。BOSSのスイッチャー(ES-8やES-5)には内蔵ミキサーがあるのでエフェクトのブレンドが出来るんですが、MS-3にはミキサー機能が無いのでLS-2で代用しています。他にもコーラスとか入れようと思ったんですけど、MS-3内蔵のエフェクトのパラメーターが豊富で内蔵エフェクトメインで使うことにしました。 あとは内蔵エフェクトで揺らぎ系やリバーブ、コーラスなどを扱っています。フットスイッチは今のところパッチ切り替えで考えてます。パラアコ(プリアンプ)は楽器直後、MS-3のインプットに入る前に入れています。ループ位置が自由に変えられたらループに入れてたんですけど。 使ったボードは以前AD-5メインの軽量レイアウトとして作った時のボードだったんですが、ひょっとしたら十分このボードに入るかも?って期待しています。ボード作り再開ですね!

      4
      テーマ:
  • 15 May
    • 「初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート」ご来場ありがとうございました!

      無事終了しました!ご来場頂いた方、ありがとうございました!今回3アーティストということで長丁場だったんですが、問題なく進行してホッとしています。演奏時の会場はこんな感じ。特に企画側から簡単なインプレッションを。〇Comfyさんマイク、アンプは持ち込みでしたけど(アンプでモニター兼)、アンプ1個で十分鳴るんですよね。いつもミキサー他PA機器に振り回されるので、簡易PAとか導入しようかなー……とか思いながら観てました。先月の「ロビーコンサート」でもレイアウト工夫していましたし、自分とは場数が違うなって感じます。がんばるぞい。〇Pomecoloさん箏って大きい!というのが第一印象。で、その箏を胴の裏から収音する都合上ブームマイクが必要なんですが、PAさんが上手く収音してくれました。前回同じ会場でやった「ハーモニカとケンハモ」でもお世話になりましたけど、本当に助かります。音もクリアで、会場が静かなこともあって綺麗に響いていました。フルートと箏との混ざりもよかったです。〇ポール・ナカオそして自分。今回はPAさんに無理を言って、ステレオエフェクトというのをやらせてもらいました。会場で借りれる有線マイクからマイクヘッドを抜いてエフェクターでステレオにした後2chDIにする、という感じなんですけど、バランスが難しいです。なお今回アンコールとかあったんですけど、一人でやっててアンコールとか初めてかも……ありがとうございます!またやりたいなーとは思ってるんですがやっぱりふれあい広場は人気の場所で、いつまた予約取れるか分かりませんけど音楽コンサートを企画したいですね。

      2
      テーマ:
  • 13 May
    • 「初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート」明日開催!

      初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート【日時、会場】 5/14(日)16:00開演(終演:17:30予定)【会場】クリエート浜松 ふれあい広場(入場無料)【出演者】 Comfy(サックス&ギター) pomecolo(フルート&箏) ポール・ナカオ(鍵盤ハーモニカ)明日の夕方という時間帯ですが、今日の雨に反して天気は良くなるとのことでひとまずホッとしています(機材他を濡らしたくないので……)。お近くの方、ぜひ観に来てください!

      テーマ:
  • 01 May
    • M3-2017春、お疲れ様でした!

      ■ご来場ありがとうございました!「シンクレア民族音楽工房」のスペースに来ていただいた方、CDを買ってくれた方、ありがとうございました!スペースは今回も小音量フリースペースということで、畳1畳くらいのスペースを頂いて写真のような感じでCDを置いたり色々書いたものを譜面台に載せたりして展示しながらケンハモ演奏をしていました。■いつものフリスペの話今回はシングル(1スペース。2スペースのダブルもあり)ということでこぢんまりとやらせてもらいました。やっぱりお隣との距離が近いのでお互い音量を気にしてしまうかなと感じたので次回はダブルで取りたいなーと思ってます。特に今回お隣さんもケンハモ(オーシャンメロディカでしたやった!)で、お隣さんが吹いていない時に吹く、吹いてる時は練習してる……という感じでした。今回壁が背中にあったからか全体的な音量が大きかった気がします。何かストリートやってるみたいな感じ?■CDについて実は今回、CD組み立てのための材料が無いことにイベント2日前に気付き、「これは現地調達しかない!」と思って何とか買ってホテルで組み立てということをやってしまいました。ホテル梱包なんて初めてや……。無かったのはジャケットの中に入れる不織布スリーブ。CDを裸のまま入れてもいいのかもしれませんけど、さすがに抵抗があるので採用しています。このフライヤージャケットはジャケットの両面がカラーになってかさばらない優れたジャケットだと思ってるんですけど、やっぱり折るのに時間かかりますね。余裕があれば折り加工とか不要な箇所の切断とかオプションでやりたいです。会場では、フリスペとしては割と多く買ってもらえたかなと思います。売り上げは主にうちのこかわいいに回り、次回新作のジャケット写真に反映されると思います。帰りに秋葉原でドールのヘッドパーツ買ってきました。次はもっとかわいい!!■これからのおはなし次の参加イベントはAPOLLO6。今さっきサークル登録してきました。ネット即売会で、前回CDの発送でてんやわんやだったので今回はきちんと準備をして臨みたいです。頒布作品は今回のM3の新譜と旧譜。控えてるイベントとしてはコミックマーケット92がありますが、漫画なので受かる気がしません。受かったらがんばるぞい!その後に申し込もうとしているイベントとして、まずはM3-2017秋にフリスペで参加予定。それから模型イベントのGWCで音楽もOKというアナウンスが出ているのでこちらも参加したいと思っています(やっぱりダメとなった場合ドール服作ります)。ということで、また会場でお会いしましょう!

      4
      テーマ:
  • 29 Apr
    • M3-2017春、サークル参加します!

      ●サークル参加情報サークル名  シンクレア民族音楽工房 配置場所   第一展示場 スペース番号 E-08 スペース種類 フリー小音量シングル ●新譜情報♪「ひとびとのなくしもの」(頒布価格:500円 初出:M3-2017春)  Tunes01 夢の悪魔と奈落の夜へ02 ブーゲンビリアは夢の中03 スミレに揺れるユメセカイ04 絹のシーツは花も恥じらう05 ひつじの枕「夢」や「眠り」をテーマにした、メルヘン音楽の作品集です。書き下ろし3曲、再録2曲の計5曲入り。クロスフェードデモはこちら↓というわけで、無事新譜出せそうです。今CDを組み立てているところですが、今日は夕方から東京で用事があるのであと数時間で出るところです。当日はケンハモ演奏もやっているので、ぜひスペースにお越しください!

      1
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 自立支援の申請に行ってきました

      ■むしろ行くまでが長かった有休を頂いて、以前から行こうと思っていた自立支援の申請に行ってきました。場所は市役所!■市役所でやってきたことやるのはその場で申請書の記入のみ。受付をしてくれるのは生活福祉課というところでした。旅券の申請に比べると人は多くない感じ。前回確認した必要なものを持って、書類記入という流れ。まず必要なものは・診断書・保険証・認め印でした。それから書類に記入するものとして必要だったのが・病院、薬局の住所などが書かれた書類でした(特別提出する必要はありませんでした)。あと市民税関係として・昨年6月時点の市民税通知・直近の給与明細を持って行きましたが、市民税通知の方で現状確認をしてくれました。本当は一昨年のがあればよかったそうです。これらが無い場合は何か別の書類を書いてもらうことになってたとか?あとは申請書を記入して、係の人に市民税状況とか指定した薬局が自立支援の対象になっているかを確認してもらって、申請書の控えを貰って終了。その控えを病院と薬局に見せてくださいとのことです。ということで、20分位で申請は終わってしまいました。今から審査のようなものがあって、認定されると2か月後に受給者証が届くそうです。■どうして自立支援の申請をするの?結局のところ、お金がかかり過ぎるからです。僕の今飲んでいるストラテラ錠40mgは、本来の薬価が約448円でこれを毎日飲みます。人によってはこれを朝夜2錠飲んでいるので倍の896円ですね。他にも色々処方してもらっている人もいるみたいです。3割負担でもキツいです。メンタルクリニックの診察代も耳鼻科や皮膚科などに比べると高くなるので、全体的な負担は相当なものになります。僕も通いだした3月から生活大ピンチです。■認定されたらどうなるかまず指定した病院(と、処方箋を出す指定の薬局)での自己負担額が1割になります。また、月々の上限金額が定められるようになり、例えば月の上限10,000円の場合、診察と薬代の金額が10,000円を超えるとそれ以上の負担は免除になります。とってもありがたい制度です。治療はしたいけどそんなお金無い!とか、逆に生活がヤバくなる!という人たちのための制度です。QoL維持のためお世話になりましょう。今から審査ですけど!

      テーマ:
  • 24 Apr
    • ケンハモプレイヤーは今何を知りたいんだろう?

      ■前々からの疑問でした折角ケンハモ情報を公開していくなら、多くの人に役立つ動画を作りたいですし。とは言えどういう動画を作るのがいいのかなーというのはあんまり考えてなくて、今出来そうなものから順次やって行っているというのが現状だったりします。■YouTube動画で検証過去YouTubeでアップした動画の再生数で検証しました●分解手順動画この2つは同時期に撮りました。どちらも基本の分解から……ということで、手持ちの楽器で1年前に撮影したものです。今日時点でP-37Dが636再生、PRO-44Hが606再生。P-37Dの方が多いですが僅差といっていいかもしれませんね。約50再生/月の計算です。●調律手順動画調律とか必須と思うんですけど!現在436件で8か月。約54再生/月。●音色比較動画手元にあったケンハモの音色比較をした動画です。1年で1086再生。約115.5再生/月。多いですね。●リード折れ動画自分の中では貴重だと思ってるんですけど、あんまり振るわないようです。現在93再生で2か月。約46.4再生/月。●ベンディング動画これも意義のある動画だと思うんですけど。2か月で186再生、93再生/月。●エフェクター動画いくつかある内ケンハモと絡めたコレを代表にしました。4か月で147再生、36.75再生/月。■検証結果と考察以下のような結果になりました。・音色比較動画:約115.5再生/月(1位)・ベンディング動画:93再生/月(2位)・調律手順動画:約54再生/月(3位)・分解手順動画:約50再生/月(4位)・リード折れ動画:約46.4再生/月(5位)・エフェクター動画:36.75再生/月(6位)最も多いのが音色比較動画。次が公開時期は少ないもののベンディング動画という結果になりました。対して分解調律やリード折れと言った楽器の内部に関することはこれらより少なく、エフェクター動画に関してはもっと少ないということになります。まず求められているものはどの楽器を買うかとか他の楽器を買いたいみたいなファーストステップ、それから奏法関係なのかなと。演奏のために楽器を買うんだから、やっぱり楽器の選び方とか演奏方法とか気になりますよね。逆に楽器の中身に関すること、分解を要することに関してはまだそこまで触れられることは多くないようです。必要な方はいると思うんですが、まだまだ少数でしょうね。ただ、遠くない将来必要とされる分野だと思います。エフェクターに関しては、これはほとんど自分のやってることをそのまま公開しているというものなのであんまり見る人も多くないと思ってましたがやっぱり少なかったです。逆に言えばこの分野ブルーオーシャンです。興味のある人今がチャンス!ケンハモ人口は確実に増えている実感がありますけど、「ケンハモの世界」は自分が思っているよりあんまり広がっていないのかなーという印象です。■今後の話今の所やろうとしている動画は息鳴らし/キー鳴らしの話とか両手弾きの話とかですけど、奏法関係の話なので観てくれる人が多いといいなーと思います。あと唄口動画とかもいいかもしれませんね。CD制作とコンサートが一段落したらまた動画作ろうと思います。

      テーマ:
  • 23 Apr
    • ストラテラ その6

      ■2週間空いて朝夕20mgずつを朝40mgに変更して、始めのうちはあんまり変わらないかな……?だったんですけど、ここ数日は割と眠れています。といってもやっぱり途中で目が覚めてしまうんですけど。20mgを夜に飲むと夜も頑張れるんですけど、やっぱり1時間に1回目が覚めるのは辛かったです。やっぱり何日かに1度飲むのを忘れてしまうので、写真のピルケースに何錠か入れて対策しています。カプセルを覆う包みが大きいので、大きいピルケースに2個しか入らないのが悩み。こういうの、補充しようとして鞄から取り出して、そのまま机に置いて忘れて行ってしまうんですよね。■自立支援次の火曜に有休を頂いたので、市役所に行ってこようと思います。浜松市のページを見る限り、必要なものは以下の通り。自立支援医療用診断書(診断書で手帳を同時申請する場合は、手帳用診断書)→先日頂いてきました。健康保険証(生活保護決定通知書)→これはいつも使っているので大丈夫ですね。市民税課税状況、収入状況の確認できる書類→給与明細とか源泉徴収医療機関・薬局等の名称、所在などが確認できる書類→行っているメンタルクリニックと薬局の住所が載っているwebページのコピーで良さそう。認め印→いつもの印鑑で。マイナンバーを確認できる書類→マイナンバー通知カードですね。身元を確認できる書類→運転免許証で。何か忘れそう……。■薬と行動の変化本質の部分ではあんまり変わってないのかなと。今丁度CDの追い込み作業なんですけど安定のギリギリ作業で、締め切り守れない病は相変わらずです。逆に曲作りは出来ますしフレーズも出てきますし音感能力が無くなったということも無いようなので、そういう点ではホッとしています。薬は奇跡でも魔法でもないので自分で自身の行動を律しないといけないんですが、簡単には行かないですよね……。■過去のストラテラストラテラ その5ストラテラ その4ストラテラ その3ストラテラ その2ストラテラ その1

      テーマ:
  • 14 Apr
    • 5/14(日)「初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート」

      クリエートさんを借りることができ、またコンサートを開催できる運びとなりました!初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート【日時、会場】 5/14(日)16:00開演(終演:17:30予定)【会場】クリエート浜松 ふれあい広場(入場無料)【出演者】 Comfy(サックス&ギター) pomecolo(フルート&箏) ポール・ナカオ(鍵盤ハーモニカ)今回は「初夏に奏でるアコースティック楽器のコンサート」ということで、いろんな生楽器が楽しめるインストのコンサートです。先日コンサートでご一緒させていただいたComfyさんと、今回はフルート&箏のグループpomecoloさんにお願いしました。何と今回はウィーラさんにも載せてもらってます!YATTA!http://www.we-la.com/event/2017/04/10/5-14-2/コンサートに合わせて新曲練習中。M3が終わったらまた配信しながら公開練習やろうと思っています。

      1
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 「ロビーコンサート in ホテルクラウンパレス浜松」写真

      前回「写真が無い!」と言ったのですが、Comfyの坂本さんと、坂本さんのご友人の方からいただきました。ありがとうございます!Comfyさん。ホテルのロビーということもあって広いステージではないのですが、機材調整とか上手くやりくりしていました。直前のセッティングの詰めとか自分ももう少し拘らないといけないのかなーと。エレアコってマイクに比べるとセッティング出しやすいので楽なんですけど、大体「これでいいや」で済ませてるんですよね。あと西山さんに「神鳴ケーブルいいよー」って言われたんですけど僕だって欲しいんですよ!風呂場が銭湯になるとか気になるじゃないですか!猪飼さんとポール。猪飼さんと僕、ポール・ナカオ。後で聞いたところによると、ジャケットが背景と同化していたそうな……。そしてポールぼっち。珍しく視線が前を向いている……。今回余興的なもの以外で両手弾き独奏きちんとやるの初めてだったんですけど、これからも続けていきたいですね。

      1
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 今日のケンハモ&エフェクター(2017.4.10)

      昨日のコンサートの写真を頂いたので、明日レポートを兼ねて公開しようと思います。さてコンサートが終わったので、次に備えてレイアウトも変更。【テーマ:両手弾きメインでステレオ出力を使う】めっちゃ汚いですけど……。■今回のレイアウト機材は以下の通り。・パラアコ・BOSS LS-2(ラインセレクター)・BOSS RV-6(リバーブ)・BOSS OC-3(オクターブ)・BOSS DC-2(コーラス)・BOSS PN-2(トレモロ/パンニング)・BOSS DD-7(ディレイ)・ART Dual X Direct 基本的には2017.2.14のレイアウトからの派生です。ラインセレクターでリバーブとオクターブを一括制御し、同時に古い機材のコーラスへの電源供給をします。オクターブ前にリバーブを入れるのも同様。AD-2を外して、セレクターは1ループにしています。ループBはボリュームゼロにすればミュートに使えます(気付かず演奏しそうで怖い)。あとはステレオコーラス、パンニングと来て、今回はAD-2が無くなった代わりにディレイを追加しました。そして最後に「ART Dual X Direct」という機材が新しく入りましたが、これは下で説明を。■今回の新機材!2chのアクティブDIです。これをコーラスやディレイなど2Outのエフェクターから繋げて、バランス出力をすることが出来ます。これでステレオをバランスで入力できます。 左がインプット側、右がアウトプット側。インプット側には入力した音をそのままアンバランスで出せるスルー端子もあります。本来アンプに繋げたりするものですけど、配信の時にミキサーのバランス入力端子が2つしかないのでこっちからミキサーに入れることもあります(音やノイズの少なさはもちろんバランスの方がいいです)。2chでアクティブのDIってなかなか無いので、結構便利なアイテムだと思います。値段も手ごろですし。■これからについて別に告知しますが、来月またコンサートをやろうと思っています。その時にこのレイアウトを使えたらなーと思ってるんですが、ステレオに挑戦するのは結構難しいかも?出来れば客席から出音を聴いてパラメーターいじれるといいんですけどね。

      テーマ:
  • 09 Apr
    • ストラテラ その5

      ■寝れないんだよ!2週間ある内の後半1週間はかなり酷かったです。1時間に1回目が覚める状態。先生には「無理だったら10mgを1錠ずつ飲んでもいい」と言われていて1日だけ10mgを通常朝夕2錠ずつの所1錠ずつにした日があったんですが、その日は全体的に自分がポンコツで、やっぱり効いてるんだなーと実感しました。失われて初めてわかるヤツ。■ピーコックブルーの40mmストラテラ眠れないことについて相談した所、朝夕20mgずつの所を朝40mgにしてみようという話になりました。処方してもらった40mgストラテラのカプセルはピーコックブルーで大好きな色なんですけど、口にするのがためらわれるカラーリングですよね。試すのは明日の朝から。どうなるんでしょ?あと自立支援のために診断書を頂きました。なのでどこかでお休み頂いて市役所に行かないといけません。■過去のストラテラストラテラ その4ストラテラ その3ストラテラ その2ストラテラ その1

      1
      テーマ:
    • 「ロビーコンサート in ホテルクラウンパレス浜松」ご来場ありがとうございました!

      無事終了しました!滞りなく終わってホッとしています。予想していたよりも多くの方に観ていただけました。クラウンパレス浜松のスタッフさんにも椅子の追加などをしてもらって本当に助かりました。ありがとうございます。……なのですが、困ったことに今回の写真を全く撮っていません!準備と演奏に取られてこういう心の余裕が無いのが僕の悪い所です。ということで、撮影された方是非掲載させてくださいよろしくお願いします。次回は5月14日にクリエート浜松さんで演奏する予定なので、そちらも観に来ていただければと思います。現在調整中です!

      テーマ:
  • 06 Apr
    • ケンハモアクセ新調!

      いつものアクセサリーだと不便だったので、いい機会だし新調しようと思って注文していた品が届きました。 【国内正規品】 RENEGADE レネゲイド / ギター ストラップ ( ベルベット素材 ス... 1,620円 Amazon まずはストラップ。ベルベット生地でギラギラです。色味が好み。ケンハモ用だと長さ1m程度と短くするんですが、それだと体に当たる部分がベルベットになって滑らないし服への色移りの可能性もあるので縫い直して短くしようかなと思ってます。 LIVE LINE ライブ ライン アドバンスシリーズ ギターケーブル 2m LAW-2mS/... 3,564円 Amazon それからケーブルはコレ。両手弾きで足元にエフェクターがあってそこに直結するため2mと短め。楽器から出るケーブルは他のケーブルと差別化して分かりやすくする、というこだわりがあります(防音室で分からなくなるので)。L字の方をPRO-44Hのエンド部に付けて、ストレート部をエフェクターに挿します。このケーブルの良い所は何といってもプラグ部分の全長が一般的なものに比べて短いこと。カラーも豊富でいい感じ。プラグ単品売りして欲しいです!ピーコックブルーというのは個人的に好きな色なんですけど、こうやって見るといっそカバーも青色系にしてもいいかなーという感じもします。いい色のカッティングシート無いんですよね。本当は立奏用と両手弾き用で1台ずつ必要だったりします。1台で使い分けると付けたり外したりが煩わしいというのもあるんですが、両手弾きの後に立奏をすると溜まった水滴がリードに被って音が鳴らなくなるんです。もう1台買ったら色変えようかな?

      1
      テーマ:
  • 05 Apr
    • スタジオ練習

      やっぱり防音室だと全然動けないしスピーカーから音出したりもできないし、広々としたスタジオで練習したいのです。ということで今日夕方スタジオ空いてたりするかなーと思って予約見たら空いていたので夜に2時間借りて練習してきました。演奏の練習の他、スピーカーを使った時のバランス考えるとか。あと今後やっていきたい曲のアレンジ考えたりしてきました。過去作ってきた自分のオリジナル曲を両手弾きするというのが当面の目標です。最近思い着いたんですが、エンドにロックピン付けていたら演奏していない時に腰に提げることが出来るなーと。これだと裏面が露出するので、この面に何かデザインとか入れたらいいなーって思ってます。練習終わった後はマクドナルドでした。今日から販売開始のグランクラブハウスはいい感じ。長く続いてほしいです。

      テーマ:
  • 04 Apr
    • もうすぐコンサートなので

      最近毎日ニコニコ生放送で公開練習やってます。通常30分の所、ベータ版の新配信の方だと無料でもう30分追加出来るのでとっても便利。ということで1時間半~2時間配信をしながら練習です。主に両手弾きの練習やってます。やってて思うことは1時間過ぎる所からダレてきてしまうということと、何といっても体力が無いということ。2枠終わってから結構へとへとです。やっぱり演奏し切る体力って必要だよなあと。明日は食料の買い出しとか行かないといけないので出来るかどうかわかりませんけど、可能な限り練習したいです。

      テーマ:
  • 02 Apr
    • AD-5メインのエフェクターレイアウト その4(終)

      今回で最後になります。前回はこちら。<br>ペダルのレイアウト変更と、フタのクッション材を入れる作業をしました。クッション材はこんな感じ。50x50x3cmで710円でした。 これをフタ内寸に5㎜程加えた寸法に切って、中に入れます。。ピッタリの寸法にするとクッションがフタから落ちてくるので、少しきつくします。あとはフタがきちんと閉まるかチェック……なんですけど、AD-5と他の機材との高さ差がありすぎて閉めるのがキツキツに。本当は食器洗いスポンジみたいな波になっているものの方が良かったんですけど。結局元々付いていたクッション材を剥がして入れ直すことになりました。で、これが最終レイアウト。もう少しきれいにしたいかなとは思うんですけど、これで一区切りにしてコンサート臨もうと思います。短いようで長かった!

      1
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。