働く女性の自己実現のためのブログ

働く女性の自己実現のためのブログ

自分に自信が持てず、あと一歩を踏み出せない働く女性の強みを発掘し、自分らしく生きるためのヒントをお伝えしてまいります

ごきげんよう


個性と強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家

松本美和です。

 

 

 

 

 私の自己紹介の動画はこちら 
 

 

ご提供中のサービスメニュー

プレゼント無料診断
 ベル相手にイライラしてエネルギーを無駄遣いしているあなたへ右矢印自己理解を深めるために

 ベル成果を上げたいけれどなかなか結果に結びつかない方へ右矢印あなたの強みがわかります
 ベル子育てしている中で自信喪失をしているあなたへ右矢印あなたの自信を取り戻すヒント


プレゼント無料メルマガ&ステップメール
 ベル自分ブランドで 成果を出したいあなたへ 知っておきたい7か条右矢印もうひと花咲かせるために
 ベル周りにどう思われているのか気になるあなたへ右矢印周りを気にせず 自分の価値に基づいた 人生を送るために
 ベル子育て失格、親失格だと思っているあなたへ右矢印たった1か月で子どもとの 関係性を劇的に変える 【7つのポイント】

プレゼント個別セッションのお申込みはこちら

プレゼントお問い合わせはこちらから承ります(*^_^*)

 

 

資格取得すれば自信がつくと思っていたのに

今は

資格取得のブームのようです

 

かつては

会場に出向いて

そこで長い講習を受けないと

なかなか資格取得までこぎつけなかったものが

 

今は

数時間

講習を受けるだけで

得られる資格もありますので

 

資格取得を目指す人には

かなり

敷居が低くなっているところが

あるかもしれません。

 

こうなってくると

資格を持っているかどうか

 

あまり意味をなさない世の中に

なりそうな気配さえ感じます。

 

 

実は私

コ―チとして言うなら

世界で一番大きな団体の

コーチ資格を取得しています。

 

自己研鑽を重ね

ほぼ1000時間のコーチングを提供する中で

感じたことは

 

資格を持っているかどうかではなく

結局 どのレベルで

クライアントさんにコーチングを提供できるかどうか

ということです

 

その点で言うと

時間数ってすごく大きな意味を成す

と思っています。

 

ピアノ教室の生徒さんには

「自宅で 頭を使って

 質のいい練習をしてね」

 

と言っています。

 

が・・・

質が良ければいいかというと

やっぱり 本音の部分では

 

「量も必要よね」

 

ってことになります(苦笑)

 

 

レッスンを受けて

「うんうん」

と 生徒さんが理解してくれたとしても

 

やってみると

なかなかうまくいかない

 

そうこうして

何度かやっているうちに

 

自分の感触がつかめてきて

「できた!!!」

につながるとしめたもの(*^_^*)

 

なんですよね。

 

伝えても

生徒さんに変化がなければ

指導者のレベルって

そこまで

ってことになるのよねー

最近の私は 思ってます

 

生徒さんが悪いんじゃなくて

進化させてあげられない

私の指導力のせい なんですね

 

 

自分に自信をつけたくて

資格を取得したのに

 

資格がないときと

気分的には全く変わってない

 

という方が

もしかしたらおられるかもしれません。

 

このような状況に

なぜ陥ってしまったかを

しっかりつかんでおかないと

 

いつの間にか

次から次へと

資格取得に躍起になって

 

プロフィール欄は

資格のオンパレードになってしまうかも

しれませんよ。

 

資格があれば

自信がつくかどうかは

人によります。

 

私の場合は

この資格を持っているから

堂々とコーチをやっていいよね

自分に許可を与えるもの

 

それが

私にとってのコーチ資格でした

 

結局相手は

資格を持っているかどうかって

あまり

気にしてないんですよね

(私のクライアントさんの場合はそうでした)

 

となると

資格って何なの?

 

ってことになるわけですが・・・

 

以前 私が

リザーブストックの

オフィシャルトレーナーの肩書を

プロフィール欄に並べていた時

 

ある方に 言われたんですよ

 

「松本さんはチンドン屋さんですか?」

と・・・

 

かなりきついフィードバックでしたね

 

「あなたのプロフィールを見れば見るほど

いったい

何をやっている人なのか

わからない・・・・

 

本業は なんなんですか?」

と(汗)

 

私の場合は

資格を並べれば並べるほど

 

ますますわからなくて

相手を混乱をさせてしまっていたようでした。

 

必要なものと不要なものが

家の中でごちゃごちゃしていると

住み心地が悪いように

 

かつての私は

手放すものと手放せないものがごちゃごちゃしていて

本当に

チンドン屋さんだったみたいです(涙)

 

加えて

資格の数と 自信とは

全く比例せず

 

過去は

いったい

何をやってたんだろう と

因果関係を見いだせなかった私です

 

 

最近の私は

いくらか身軽になったおかげで

 

やりたいことに

集中できていていい感じになってきています。

 

さあ、

今週も終わりますね

 

今日も一日 お疲れさまでした。

 

明日は巳の日です

 

弁財天様にお参りに行かなきゃ!!!


  

 

 


誠実さとは

自分の言葉に

現実を合わせることである


約束を守ること相手の期待に応えることが

誠実な態度である


  スティーブンコブィ

 

 

 

コーチングはこんな方のお役に立ちます

コーチングはこんな方のお役に立ちます

  • 本当はもっと仕事をしたいのに、家庭や子育てとの両立ができるのか不安。
     
  • そこそこのキャリアも周囲の評価も得られているのに、
    自分に自信が持てなくて、あと一歩を踏み出す勇気が持てない。
     
  • 夫に気を使って、自分のやりたいことに挑戦できないで悶々としている。
     
  • 変わりたいと決意しても、周りの友人に何をいまさらと言われ、心が揺らいでしまう。
     
  • 自分の強みがわからず、自分は本当はどうしたいのかがわからない。
    でもこのままでは終わりたくないと思う気持ちが年々強くなってきている。
     
  • できないところにばかり目が向いてしまい、自分を否定してばかりで苦しい。
     
  • 言われてもいないのに物事をネガティブに捉えてエネルギーをすり減らしている。
     
  • 嫌われるのが怖くてNoと言えず、自分より相手を優先しては疲弊している。


 

 

自己実現トレーナー@松本美和

 
 

自己紹介

強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家  

看護師として病院に勤務したのち結婚し、三人の子育てをしながら28年にわたってピアノ教室を主宰。
依存的な生徒に悩んでいた時コーチングを学び、子どもとの関わりに悩む親のメンタル面もサポートする。
また、教育委員会、金融機関、上海の日本人学校にて「やる気を引き出すコミュニケーション講座」など開催し、
900時間を超える個別セッションも提供する。

 

 

多くの働く女性と関わる中で、十分なキャリアがあるにも関わらず、
出来ない事ばかりに目を向ける人が多いことに驚く。
強み発掘や自己基盤心理学を取り入れてセッションしたところ、
「受講生が増えた」
「子どもが自主的になった」
など現状が好転したケースが続出。
その後、講師のオファーやセッション依頼が殺到したことから、
この経験をもとに
「働く女性のための自己実現メンタルトレーニング」
として体系化する。

 

 

クライアントからは
「人の視線が怖い気持ちを克服でき、週一で対面講座を開催できた」
「保護者との関わりが苦手だったのに、“勇気づけ講座”を連続開催できるようになった」
「不登校だった子どもが難関私立中学に受かった」
など喜びの声多数。
自身も講師として「子育て講座」「女性の生き方講座」などのセミナーを約300回自主開催し、
全国から招致されるようになる。

 

今後も、自信のない働く女性の強みを発掘し、自分らしく生きるためのセッションやセミナーを拡大予定。

 

趣味はアフタヌーンティめぐりと吉方位に出向くこと。東京都北区在住。

 

 


ICF(国際コーチング連盟)PCC
Gallup社認定 ストレングスコーチ
NPO法人マザーズコーチ・ジャパンマザーズコーチ養成講座講師

松本美和ミュージックアカデミー代表


 

 

 

 

ごきげんよう


個性と強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家

松本美和です。

 

 

 

 

 私の自己紹介の動画はこちら 
 

 

ご提供中のサービスメニュー

プレゼント無料診断
 ベル相手にイライラしてエネルギーを無駄遣いしているあなたへ右矢印自己理解を深めるために

 ベル成果を上げたいけれどなかなか結果に結びつかない方へ右矢印あなたの強みがわかります
 ベル子育てしている中で自信喪失をしているあなたへ右矢印あなたの自信を取り戻すヒント


プレゼント無料メルマガ&ステップメール
 ベル自分ブランドで 成果を出したいあなたへ 知っておきたい7か条右矢印もうひと花咲かせるために
 ベル周りにどう思われているのか気になるあなたへ右矢印周りを気にせず 自分の価値に基づいた 人生を送るために
 ベル子育て失格、親失格だと思っているあなたへ右矢印たった1か月で子どもとの 関係性を劇的に変える 【7つのポイント】

プレゼント個別セッションのお申込みはこちら

プレゼントお問い合わせはこちらから承ります(*^_^*)

 

足裏マッサージ(リフレクソロジー)を受けてきました。

 

歩くとき

足裏がソフトになった感じが

歩いている感触からもわかります

 

ちょうど

雲の上を歩いているような感じ。

 

ほぐれると

感覚が敏感になるんですねー

 

 

自分の状態に気付くことが大事!!!

施術を終え

セラピストさんに聞かれました

 

「どのあたりに痛みを感じましたか?」

 

ヨガをやっている時とか

自分で足裏をもみほぐしたりはしますが

 

しょせん自分でやることなので

痛みを感じることはありません

 

セラピストさんにやってもらうとなると

話は別

 

最初に足裏の真ん中を触れられた時から

(グゥォ―っ)

痛いー

 

その感覚が

だんだん快感になってきて

眠りに落ちるのが毎回のパターンです

 

 

最近の私は

身体のメンテナンスに

時間とお金をかけるようになってきました。

 

以前の私は

マッサージを受ける身分でもないのだから

こんな贅沢できないと思っていました。

 

今は

どうやって継続して

マッサージを受けるか

 

に意識がシフトしています

 

 

では

この変化はどこから生まれたのか?

 

自分の身体の状態に

疑念がわいたからです。

 

頑張る自分が好きではあるけれど

 

夜も寝ないで こんなに身体を酷使して

私の身体

本当に大丈夫なの?

 

と思ったんです。

 

今まで

「私は大丈夫!!!」

と思って来たけれど

 

本当に大丈夫なの???

その根拠は???

 

不安になると

人間って

良からぬことを考え始めるものです

 

 

そうやって私は

マッサージに行ってみることにしました。

 

すると、聴かれたんですよね

 

「こんなに肩こりがひどいのに

 頭が痛くなったりしませんか?」

 

と・・・・

 

(そう言われれば

確かに

時々

頭痛がするときはあるなぁ・・・・

 

やっぱり

身体は悲鳴を上げていたのかもしれない 汗)

 

 

人って

自分一人では

自分の状態を

客観的に捉えられない時があります。

 

夜になっても眠たくなかったのは

ラッキーなことではなく

実は異常なことだった???

 

というのが

以前の私には認識できていませんでした。

 

失速している状態に気付かなければ

 

そのまま

本来の道を外れているのに

走り続けることになってしまいます。

 

それって

自分のエネルギーを

すり減らしているだけかもしれないのに・・・・

 

 

自分の状態を知っておくことはすごく大事

 

気づくことができれば

次に何をしたらいいか

考えることができますから・・・

 

大事なことは

失速しないようにすること

 

ではなくて

 

失速した時

どう対処するか?

 

ってことなんですね

 

あなたは

今のご自身の状態を

ちゃんとキャッチできておられますか?

 

ぜひ

身体に聞いてみることをお勧めいたします

 

それでは今日も一日

お疲れさまでした(*^_^*)

 

 

 

 


苦さの味を知らぬものは

甘さもわからない

    ドイツの諺

 

 

 

コーチングはこんな方のお役に立ちます

コーチングはこんな方のお役に立ちます

  • 本当はもっと仕事をしたいのに、家庭や子育てとの両立ができるのか不安。
     
  • そこそこのキャリアも周囲の評価も得られているのに、
    自分に自信が持てなくて、あと一歩を踏み出す勇気が持てない。
     
  • 夫に気を使って、自分のやりたいことに挑戦できないで悶々としている。
     
  • 変わりたいと決意しても、周りの友人に何をいまさらと言われ、心が揺らいでしまう。
     
  • 自分の強みがわからず、自分は本当はどうしたいのかがわからない。
    でもこのままでは終わりたくないと思う気持ちが年々強くなってきている。
     
  • できないところにばかり目が向いてしまい、自分を否定してばかりで苦しい。
     
  • 言われてもいないのに物事をネガティブに捉えてエネルギーをすり減らしている。
     
  • 嫌われるのが怖くてNoと言えず、自分より相手を優先しては疲弊している。


 

 

自己実現トレーナー@松本美和

 
 

自己紹介

強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家  

看護師として病院に勤務したのち結婚し、三人の子育てをしながら28年にわたってピアノ教室を主宰。
依存的な生徒に悩んでいた時コーチングを学び、子どもとの関わりに悩む親のメンタル面もサポートする。
また、教育委員会、金融機関、上海の日本人学校にて「やる気を引き出すコミュニケーション講座」など開催し、
900時間を超える個別セッションも提供する。

 

 

多くの働く女性と関わる中で、十分なキャリアがあるにも関わらず、
出来ない事ばかりに目を向ける人が多いことに驚く。
強み発掘や自己基盤心理学を取り入れてセッションしたところ、
「受講生が増えた」
「子どもが自主的になった」
など現状が好転したケースが続出。
その後、講師のオファーやセッション依頼が殺到したことから、
この経験をもとに
「働く女性のための自己実現メンタルトレーニング」
として体系化する。

 

 

クライアントからは
「人の視線が怖い気持ちを克服でき、週一で対面講座を開催できた」
「保護者との関わりが苦手だったのに、“勇気づけ講座”を連続開催できるようになった」
「不登校だった子どもが難関私立中学に受かった」
など喜びの声多数。
自身も講師として「子育て講座」「女性の生き方講座」などのセミナーを約300回自主開催し、
全国から招致されるようになる。

 

今後も、自信のない働く女性の強みを発掘し、自分らしく生きるためのセッションやセミナーを拡大予定。

 

趣味はアフタヌーンティめぐりと吉方位に出向くこと。東京都北区在住。

 

 


ICF(国際コーチング連盟)PCC
Gallup社認定 ストレングスコーチ
NPO法人マザーズコーチ・ジャパンマザーズコーチ養成講座講師

松本美和ミュージックアカデミー代表


 

 

 

 

ごきげんよう


個性と強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家

松本美和です。

 

 

 

 

 私の自己紹介の動画はこちら 
 

 

ご提供中のサービスメニュー

プレゼント無料診断
 ベル相手にイライラしてエネルギーを無駄遣いしているあなたへ右矢印自己理解を深めるために

 ベル成果を上げたいけれどなかなか結果に結びつかない方へ右矢印あなたの強みがわかります
 ベル子育てしている中で自信喪失をしているあなたへ右矢印あなたの自信を取り戻すヒント


プレゼント無料メルマガ&ステップメール
 ベル自分ブランドで 成果を出したいあなたへ 知っておきたい7か条右矢印もうひと花咲かせるために
 ベル周りにどう思われているのか気になるあなたへ右矢印周りを気にせず 自分の価値に基づいた 人生を送るために
 ベル子育て失格、親失格だと思っているあなたへ右矢印たった1か月で子どもとの 関係性を劇的に変える 【7つのポイント】

プレゼント個別セッションのお申込みはこちら

プレゼントお問い合わせはこちらから承ります(*^_^*)

 

 

なぜ自信を持つことが必要なのか?

 

私は日々、生徒さんとレッスンをする中で

 

子どもたちの自己肯定感を上げることを

一番の目標に掲げています

 

 

自己肯定感の高い子どもたちは

自分を信頼できています

 

自信を持っている状態です。

 

 

ではなぜ

自信を持つことが必要なのでしょうか?

 

 

自信を持っている人と

自信がない人の行動には

大きな違いがあります

 

 

 自信がある人は

失敗することがさほど怖くありません。

 

 

一方

自分に自信がない人は

 

何か行動しようとしたとき

 

(どうせムリ)

とか

(失敗するかもしれない)

といった思考が先に立ってしまうので

 

やっぱりやめておこう

 

と思ってしまう傾向が起こります。

 

 

自信がないことで

行動が起こせない

わけです。

 

だから

自信を持つことは重要なのです。

 

 

では

どうやったら

自信を持つことができるのでしょうか?

 

 

一番簡単な方法は

過去の自分の成功体験から

自信の種を見つけることです。

 

あなたがこれまで生きてこられた中で

 

あの時は自分らしかったと思える出来事

とか

とってもうまくいって幸せだった体験

 

どんなものがありますか?

 

あなたの過去の成功体験は

 

あなたに

小さな自信をつけてくれる

最高の材料になりますよ

 

 

ぜひご自身の

棚卸しをしてみてくださいね

 

 

 

  

 



未来とは

あなたが予知しようとするものではなく

自分で可能にするものなのである


    アントワーズド・サン・テグジュペリ

 

 

 

コーチングはこんな方のお役に立ちます

コーチングはこんな方のお役に立ちます

  • 本当はもっと仕事をしたいのに、家庭や子育てとの両立ができるのか不安。
     
  • そこそこのキャリアも周囲の評価も得られているのに、
    自分に自信が持てなくて、あと一歩を踏み出す勇気が持てない。
     
  • 夫に気を使って、自分のやりたいことに挑戦できないで悶々としている。
     
  • 変わりたいと決意しても、周りの友人に何をいまさらと言われ、心が揺らいでしまう。
     
  • 自分の強みがわからず、自分は本当はどうしたいのかがわからない。
    でもこのままでは終わりたくないと思う気持ちが年々強くなってきている。
     
  • できないところにばかり目が向いてしまい、自分を否定してばかりで苦しい。
     
  • 言われてもいないのに物事をネガティブに捉えてエネルギーをすり減らしている。
     
  • 嫌われるのが怖くてNoと言えず、自分より相手を優先しては疲弊している。


 

 

自己実現トレーナー@松本美和

 
 

自己紹介

強みを活かし、主体的な生き方にさせる専門家  

看護師として病院に勤務したのち結婚し、三人の子育てをしながら28年にわたってピアノ教室を主宰。
依存的な生徒に悩んでいた時コーチングを学び、子どもとの関わりに悩む親のメンタル面もサポートする。
また、教育委員会、金融機関、上海の日本人学校にて「やる気を引き出すコミュニケーション講座」など開催し、
900時間を超える個別セッションも提供する。

 

 

多くの働く女性と関わる中で、十分なキャリアがあるにも関わらず、
出来ない事ばかりに目を向ける人が多いことに驚く。
強み発掘や自己基盤心理学を取り入れてセッションしたところ、
「受講生が増えた」
「子どもが自主的になった」
など現状が好転したケースが続出。
その後、講師のオファーやセッション依頼が殺到したことから、
この経験をもとに
「働く女性のための自己実現メンタルトレーニング」
として体系化する。

 

 

クライアントからは
「人の視線が怖い気持ちを克服でき、週一で対面講座を開催できた」
「保護者との関わりが苦手だったのに、“勇気づけ講座”を連続開催できるようになった」
「不登校だった子どもが難関私立中学に受かった」
など喜びの声多数。
自身も講師として「子育て講座」「女性の生き方講座」などのセミナーを約300回自主開催し、
全国から招致されるようになる。

 

今後も、自信のない働く女性の強みを発掘し、自分らしく生きるためのセッションやセミナーを拡大予定。

 

趣味はアフタヌーンティめぐりと吉方位に出向くこと。東京都北区在住。

 

 


ICF(国際コーチング連盟)PCC
Gallup社認定 ストレングスコーチ
NPO法人マザーズコーチ・ジャパンマザーズコーチ養成講座講師

松本美和ミュージックアカデミー代表