どうもこんにちは、春らしく桜が咲いてますね。

緊急事態宣言も解除されて、まだまだ油断はできませんが新たな気持ちになりますね。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

 

先週、妊婦検診の際に一回目の子宮癌検診の結果を聞きました。

結果はASC-USという指摘される異常の中でも一番初期の段階であるそうです。

産科医は

「心配する必要はない。もしHPV(ヒトパピローマウイルス)が陽性だったとしても出産後の治療になる。」と言っていました。

 

 

その日は、一回目の検査と同じで膣内を綿棒で軽く擦って細胞を取り、HPVがいるのかいないのか検査をしました。

 

1週間後に結果が出てHPVは全て陰性でした。

傷ついた細胞はあるけど、癌ではないという事だそうです。

 

今後は半年から1年後に検査をしていくそうです。

 

ご心配おかけしました。

 

結婚して妊娠して本当に幸せな中、再検査と言われ、落ち込んでいろいろ考えていました。

私がここ数週間感じていた思いを皆さんにはして欲しくないと思います。

1回目の子宮癌検査は、痛くはないのでぜひ受けてくださいね。

 

 

妊娠生活は、14週に入りましたが、つわりが再来してきてゲップとしゃっくりを繰り返しております。

先週、左仙骨辺りに人生初の帯状疱疹が出来て痛かったです(゚Д゚;)

本当に妊娠していると免疫力が低下するんだと実感しました。

 

 

そんなこんなで、緊急事態宣言が解除されたのに申し訳ないですが、結婚相談所は、来年まで新規の会員様の募集をお休みします。

みなさんの婚活については、引き続き熱く応援しています!

結婚って本当にいいものだと思うので、望む人全てが結婚できる様に願っています。

 

ブログもゆるく続けて行きますので読んでいただけたら嬉しいです。

 

きっとブログを読んでくれてる方は同年代の婚活されている方だと思うので、あまり妊婦生活について関心はないかもしれませんが、いつか妊娠した時の参考になればと思い少しずつ新しい記事も書きたいと思います。

 

古い婚活記事も少しずつ上げていきたいと思います。

 

 

ではまた