勉強・・・って言うと、数学とか英語とかの勉強は好きじゃなかったけど、日々の勉強は面白い!

 

日々の勉強っていうか、学びというか、「自分の関心のある、知らないことを知ること」とも言うべきか。ちょっとややこしいが。

 

卓球もそうだ。卓球は日々進化しているし、指導方法だって山ほどある。人によっても変えていかなきゃならないし、何種類か持っていたほうがよい。

 

YouTubeも今、すごいし、無料で勉強できるって、すごい時代だ。

 

その分、情報量が多すぎて、迷ってしまうという難点もあるが。

 

 

 

ギターもそうだ。指導しているくせに、まだまだ覚えなきゃいけないころは山ほど。

 

しかし、下手だからこそ、独学で必死にギターを覚えてきたからこそ、初心者にはわかりやすく教えられるのかもしれない。

 

反対に、卓球は、意外と難しい技も早くに覚えられたから、伝えるのが下手かもしれない。

 

だから、卓球の場合は、伝え方を色々研究している。ゴルフが好きな人には、ゴルフとの共通点から教えたり。

 

子供にだったら、ラケットをフライパンと置き換えて伝えたり(そしたら、先日「フライパン持ったことがない」と言われ、大爆笑)

 

ということで、せっかく生きているのだから、貪欲に学んでいきたい。学ぶということはこんなに楽しいことなんだと、学校が終わってから気づくというのは、シャレにならないが笑い泣き