税理士ねこころコンサル転職戦闘紀行
  • 16Feb
  • 11Feb
  • 09Feb
  • 07Feb
  • 02Feb
    • Wordpressにてブログ作成”このブログについて”

      ねこころです。で書いた通り、プログラミングができる税理士になりたい…!ということでWordpressにてブログを作成し始めました。これからはそちらに移転していきたいなと考えております。新ブログはこちらこれからも応援のほどよろしくお願いいたします。ねこころ

  • 31Jan
    • 複式簿記で家計簿をつける

      ブログ移転しました。ねこころです。簿記の知識を活かそう…!と複式簿記にて家計簿を作成しています。ちなみにソフトはJDLを使っています。多くのメリットがありますので、ぜひみなさんにも取り入れていただきたいです。複式簿記で会計簿をつけるメリット本当に価値のある買い物ができるキャッシュレスとの相性◎自分の財政状態の把握ができるこの3つを挙げます。本当に価値のある買い物ができる複式簿記では、「減価償却」を容易に取り入れることができます。耐用年数・資産計上の考えができることで、以下のことが減ると考えられます。・大きい買い物をするときに耐用年数を考慮せずに決断することここが重要なのですここで、おすすめしたいことが、勘定科目に「自分」を作ることです。「自分」科目を作ることで、自己投資に積極的になれます。「自分」科目には、以下のようなものを入れます。・英会話の受講代金・本代金・資格取得代金これらの資格は、資格が有効な期限で按分するもよし、資格を勉強する期間で按分するもよしですが、できればキャリアビジョンを描き、その期間に応じて按分するのがよいと考えます。イメージこんな感じです。ちなみに、このスピード社会の中では特定の能力は10年有効といわれています。キャッシュレスとの相性◎最近はキャッシュレス、進んでいますよね。キャッシュレスって、つかったときと実際の支払いのタイミングがずれるかと思いますが、複式簿記で家計簿をつけた場合、使用時に費用/負債がたつので使用を把握できます。ただ、キャッシュフローを把握することはできないので、運転資金がギリギリだ…という方は従来の家計簿も併用すべきかもしれません…自分の財政状態の把握ができる自分のB/Sとかかっこよくないですか…?資産がどんどん増えていく感覚は楽しいものです。もしいいなと思った方がいらっしゃいましたら、取り入れてみてください。ここまで読んでいただきありがとうございました。ねこころ

  • 30Jan
    • 飲み会ジャッジ~会社の飲み会にいくべき?~

      ブログ移転しました。ねこころです。今日は私のお悩みになります。飲み会はいくべき?ということです。ねこころの今年の目標に飲み会ジャッジを行うということを掲げます…!ジャッジポイント好きでたまらない人がいるか飲み会に行く目的・学びたいことがあるか途中で帰ることができるかそもそも、ねこころは飲み会は誘われたら絶対行くというスタンスをとっておりました。しかしながら、昨日こんなエピソードがありましたとても気に入っていただいているお客様からお食事のお誘いを受ける→体調が悪いことを上司に述べる 一次会だけでいいから来いと言われ行く→お客様・上司ともにべろんべろんになり1次会が12時まで行われる(何度も繰り返される同じ会話…)→2次会に誘われ断るが、タクシーへ乗せられる→結局3時まで飲む羽目に…→帰宅後38度の発熱を確認体調がとにかく悪く、なんとも後味の悪い飲み会でした…。飲み会には、メリット・デメリットがあると思います。メリット・「一緒に酒を飲めん人とは仕事をせん」という考えの人へのウケ◎・距離を縮めることができる・超低確率にて学びを得ることができる・なかには飲み会への参加が人事評価に影響する会社もあるとかないとか…デメリット・時間を大きく浪費する・人の記憶に残らない可能性が高い・体力を消耗する・太る・セクハラを受け気分を害するここで考えたんです。飲み会ってあまりにもリスキーではと…!あまりにも低確率な奇跡に依存していないかと…!ねこころが思うこと・コミュニケーションは一発どかんと!よりもコツコツが大事・飲まないと信頼できないって人はさみしい・下らない話をしてくる時間泥棒マンは重罪・お酒が評価される会社なんてやめてまえ飲み会は悪いことばかりではないし、このくらいでいいこともありそうです。正しい選択をして、飲み会=楽しいっておもい続けることが大切ですね。今年1年は楽しい飲み会で溢れますようにここまで読んでいただきありがとうございました。

    • このブログについて

      ブログ移転しました。ねこころです。今さらですが、このブログについて書かせていただきます。このブログは、人生についてろくに考えず、レールの上を歩いてきたねこころが、レールから飛びだそうとチャレンジしていく様を綴るブログになっております。その中で、以下のことを目的としております。わずかなる税理士試験・勉強法の発信ねこころのアウトプット(ねこころの)文章力・行動力の向上ここで大切なことが、あくまで成長過程を届ける応援型ブログであるということです。ですので、「そんなこと知ってるよ~」と思う方も、「やっとそれを学んだか」「次はこっちがいいよ~」というような視点で見ていただけますと幸いです。レールの上を飛び出す作戦については現在進行形でネリネリしております当面の目標は税理士以外の柱を作るということです。今のところ、コンサルタント英語を話す人プログラマーを目指しています。定年後は食堂を開業して、みんなにお腹いっぱいたべてもらい、その人たちに囲まれてお葬式を挙げることが夢ですちなみに、アイコン画像の方は、ココナラにて、あかつきひなさんにお願いし作成していただきました。可愛く書いていただきありがとうございました引き続き当ブログを応援いただけますと幸いです。ねこころ

  • 29Jan
    • ゼロ秒思考 頭がきれる人になる

      ねこころです。移転しました。今回は、私が感銘を受け、日々実践している赤羽雄二さんの著作『ゼロ秒思考』について紹介いたします。 ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング [ 赤羽雄二 ] 1,540円 楽天 結論1分メモを続けることで頭が切れる人になれる…!実践法1分で1つのテーマについて箇条書きにて集中してばばーーーーっと書き出すのみ実践するメリット・発想が広がる。思考が深まる。・自分の思考の言語化能力が高まる。・1分で考えるため、思考スピードが上がる・考えているつもりを回避できる。→継続しているうちに「ゼロ秒思考」が身に付き、頭キレッキレな人物になれるというものです。How to?詳しく説明します。例えば、私が最近働いても楽しくないな…という悩みを持っているとします。するとまず、「①なぜ仕事が楽しくないのか?」と上に書き、その下に1分で思い当たる節を書きます。例えば、・仕事がマンネリ化している・英語を使った仕事がしたいができていない・効率化を求め仕事を死ぬ気で行っている自分より仕事をダラダラとしている人のほうが残業代を稼いでいる・残業代を稼いでいる人のほうが給料が高く、自分よりも価値が高いのではと思える。などです。すると次に、「②なぜ仕事がマンネリ化してきたのか?」もしくは、「②効率化を評価されるにはどうすればよいか?」などと続けていきます。書籍では、A4の紙に書きだすことをお勧めされていましたが、私は文庫本サイズのノートを持ち歩き、そのノートにしたためています。こんな感じです。税務デューデリジェンスに限らず、業務でリサーチを頼まれたとき、プライベートでもやっとすることがあるときなど役に立っています。ちなみにこのノートを使用しています。 【ポイント3倍】ミドリ ノート MDノート 文庫 方眼罫 15001006 1,186円 楽天 頭の回転スピードはまだまだですが、これからも続けていければと思います。

  • 28Jan
    • 死ぬ気で税理士になったねこころが転職を目指したわけ

      ねこころです。今さらですが、このブログを始めた目的を紹介します。税理士試験の勉強法を広めること税理士の資格取得をゴールとするのではなくその後の人生戦略を描くこと文章力の向上の三点です。本日はねこころが転職を考えた動機について書かせください。私の転職動機は、税務以外の問題について、解決したいということに尽きます。そして、学生時代、資格を勉強しているだけで偉いっってなって、ろくにキャリアビジョンを描かなかった自分を公開しています。この問題はBig4で勤めているかたに起こりがちなのではと思います。そもそも、税理士を志したきっかけは、お客さんに喜んでもらう仕事がしたい簿記楽しい…!アドバイスするなら資格がある方が説得力が増すのでは…?という考えを持っていたからです。税理士の仕事はとても楽しかったです。が、転機が訪れます。とある消費税のプロジェクトを担当し、申告の適正化を行うことで約800万円の消費税の削減に成功しました。クライアントからすると、利益増えるキャッシュも増えるでとても喜んでいただいたのです。嬉しかったのです。しかしながらクライアントの赤字は継続します…正直税務で打てる手はありませんでした。そこで、税務の問題だけを解決してももぐらたたきで、真の問題は解決できていない…!と思ったのですよって転職を決意しました。Big4では、税理士法人の権限は税務のみに制限されます。中小企業を相手にする税理士法人にくらべ、関与できる範囲は狭いのです。Big4に入ったら、国際的でキラキラした税務案件新聞に載るほどのM&Aに携わることはできます。しかし、お客様への関与範囲は制限されることとなります。会社には入ってみないと中身が見えないものではありますが、資格がゴールではないと、学生のころの私に教えてあげたいものです。今日はここまで。読んでいただきありがとうございました

  • 27Jan
    • AI時代の税理士

      ねこころです。ブログ移転しました。AIは数字との親和性がとても高く、税理士・会計士の仕事に大きな影響を与えると考えられます。そこで思うことは、資格を持っているだけで満足したらだめということです。確かに、税理士しか行えない業務もありますが、これからの時代それにあぐらをかいててはダメでは?と思うのです。日本人は資格が大好きな人種とよく聞きます。かという私も資格を取得したら社会的地位が上がるような感覚を持っていました。しかし、試験のために勉強→合格→やった~(思考停止)となってはだめで、常に時代の変化に合わせてビジネスモデルを考えねばならないと思います。そこで、実際に私が行っている業務は以下の通りです。税務申告→AIでなくなる申告書の作成を行っています。ちなみに1年に2社程度です。人工知能が導入された場合、申告書はちゃちゃっと作れるそうです。実際に、過去の申告資料を登録すると、自動で申告書を作成するシステムが確立している国もあるとかないとか…申告書レビュー→AIではなくならない?大企業についてはほとんど自社で申告書を作成されています。よって、そのチェックを行います。こちらは1年に大量です…AIが導入されても、それを確認する人は必要です。よってなくならないかな…と、税務DD→AIでなくなるM&Aなどのリスクを調査します。エンロン事件にて監査法人がなくなってしまったことが有名ですが、エンロン事件の際にも、AIであればリスクを見抜けたそうです。よってなくなるのだろうなて思います。質問対応→AIでなくなるリサーチはネットで十分になるのではと。現在もTainsなどありますが、もっと使いやすいものに進化していくんだろうなと思います。相続→AIでなくなる相続は感情がからむからなくならない…!という方がいますが、財産分与を決めるのは税理士の試験なのでは…と思ってしまいます。税務判断→AIでなくなる税務判断も請け負っているから…!という方がいますが、最終的判断は税務署が決めるものです。税務署に聞いたほうが早いです(おまけに無料です)。国税照会のお仕事も受けることがありますが、国税サイドもAIにより質問サイトがフォーマット化されて、税理士を間に挟むことなく国税照会が可能になるのではと思います。ということで、ほとんどの仕事はAIに代替されることが予想されます。それでは、これから税理士はどうなるのか?ということに対する私の考えです。経営コンサルタント色を強める…相談はAIにはできないかな?と。コミュニケーションは心情がある我々のほうが勝るはずです…!(勝りたい)会計・税務システムの導入・アドバイスを行う…システム導入はこれからどんどん増えていくものと考えられます。 資格はあくまでツールでしかないと私は思っています。そのツールを使って何ができるかが大事です。ツールを持っていることに満足するのみならず、2本・3本のわらじを履くことが大事なのではと考えております。あくまで個人の考えです。お気を悪くされた方がいらっしゃいましたらもうしわけございません。

  • 26Jan
    • 理論の勉強方法

      ブログ移転しました。ねこころです。今回は理論の勉強方法について記載します。全体の勉強方法については以下の記事をご参照ください。法人税と消費税を極める~概要~勉強方法の概要ざっくり覚える(視覚のみ)→一字一句覚える(音を使う)→忘れないように反復・使う練習をする(視覚のみ)となります。理論については、どうしても覚えるというインプットに意識が向かいがちです。確かにインプットも大事ですが、私はアウトプットを大切にしておりました。試験の合否を決めるのは、一字一句の正確性よりも、抜け落ちた論点の有無だと考えております。理論の勉強方法の詳細細かな方法を紹介いたします。私が実際に行っていた時期も併せて紹介します。ざっくり覚える(4月~GW)以下の順番で覚えていきました。①タイトルを青ペンでマーカー、さらさら読めるように→全理論のタイトルを覚える。②赤シートで隠してさらさら読めるように→理論全部の赤文字を覚える③青マーカーで全文をマーカーし、赤シートで隠してさらさら読めるように行います。1行ずつ赤シートをずらしていくイメージです。→理論全部暗記ここでのポイントは、以下の2点です。「スピーディーにさらさらと」を意識すること声には出さず、黙読することこうすることで、すべての理論をいったん完全に覚えます。ちなみに、配布される理論マスターではなく、市販のものを使用していました。気持ちカラフルで見やすいです。 2020年度版 34 法人税法 理論マスター [ TAC株式会社(税理士講座) ] 1,760円 楽天 完全に覚える(GW~6月前半)ざっくり覚えた理論の完全暗記を行いました。方法としては、①本をしめて理論を読む・録音する②録音を聞いて正誤を確認こうすることで完璧な暗記を突き詰めます。①⇔②をすべての理論で行います。理論を回す+使う練習をする(6月後半~)理論を回す1週間で、以下のローテーションで行いました。・Aランクのみ・A,Bランクのみ・B,Cランクのみ・Cランクのみ※柱だけこうすることで、みんなが覚えてくるであろうAランクを忘れることなく、他ランクについても平等に回すことができます。ちなみに、声にはださず、赤シートを使って一行ずつ行いました。理論を使う行ったことは以下の2点です。・試験形式の理論模試を1題とく・理論ドクターを1か月に1周する。・間違った問題を間違えなおしノートにまとめる。 ポイントは、・解くさいには、柱上げのみを行うことです。書くことは、提出用の答練であったり、模試のみにし、各理論の暗記については理論を回す際にて行うこととしました。また、その日のうちに間違えなおしノートを作ってしまうことも大事にしていました。(のちのちに作ろうとすると、どういう考え方から間違えが生じたのかが思い出せないからです)。間違えなおしノートの書き方については別記事にまとめます。以上が私の理論の勉強方法です。理論の暗記については、人によって、いろいろな方法があると思います。合う、合わないもあると思いますので、一度だけでもチャレンジしていただけますと幸いです。

  • 25Jan
    • 法人税と消費税を極める~概要~

      ブログ移転しました。ねこころです。法人税と消費税の勉強法について書きます。法人税と消費税は絶好調だったのです。こちらが模試結果とのことで、勉強法を紹介します。今回は概要編を書きます。※法人と消費に限ります。国税徴収法については別記事をご参照ください。結論計算→暗記→ひたすらアウトプット眠くなるからお昼ご飯は食べない…!全体スケジュール・ポイント~3月通常の授業を遅れることなく受講point:トレーニングは授業分必ず解くこと、答案提出は必ず…!(期限は守れてなかったのですが…)4月・5月・6月前半ひたすら理論→全理論を暗記するpoint:予備校のCランクはSランクを肝に銘じることとにかく必死で、図書館で勉強をしていたのですが、行くときにコピーした理論マスターをポケットに入れて暗記、帰り道に行きで暗記した理論をぼそぼそ言いながら帰ってました。理論の暗記方法についてはまた別記事にまとめます。ちなみにこのころから夕方は個別教師のバイトに勤しんでおりました。6月後半・7月ひたすらアウトプット模試形式の理論を1日1問、模試形式の計算1日1問、消費・法人ともに回していました。ついでに理論も回しまくっていました。ちなみに、理論は柱上げのみで、べた書きはしてなかったです。解いた模試は以下・TACの演習問題・大原の直前パック?なるもの追加で申し込みました。・LECの模試セット?なるもの追加で申し込みました。で、解き終わったら間違えなおしノートを作ってました。こんな感じとにかくお金に困っていたので、TAC以外に手を伸ばすのは懐が痛かったのですが、多くの問題に触れることは結果としてよかったと考えています(特に計算はいい練習になりました)。ちなみにスケジュールはこんな感じで、眠くなるのでお昼ご飯は食べてなかったです。試験当日も食べないかな?とおもったので…8月~試験日まで間違えなおしノートと理論をひらすら毎日回しました。1日1周以上は回していたと思います。point:極力書かないこと…!以上です!理論の詳しい勉強法については別の記事に…!

  • 24Jan
    • 税理士に必要なスキルは?

      ねこころです。今回は「ハーバード式自分を知る技術」の中で刺さったところを記載します。結論自分を分析するとき、長所短所ではなくスキルでかんがえること。そして自分の今の環境、求める環境で必要なスキルを考えることそのスキルの差を積めるように努力すること自分の得意なスキルと環境で必要なスキルとの間に差があるときは今の環境・求める環境を変えること自分を分析するとき、長所はどこかな?短所はどこかな?と考えがちです。私もそのように考えていました。しかし、長所、短所で考えるとどうしてもふんわりしたものになり、アクションに繋がらないのです。よって、スキルですべてを考えます。私の場合、得意なスキルとして分析力・数字力人一倍早い習得力マルチタスクがあげられます。苦手なスキルとして継続力緻密・丁寧に物事を行う力集中力があげられます。ここで、税理士に必要なスキルを考えます。事務所の上司に聞いたところ体力細かく見る力コミュニケーション能力との答えが帰ってきましたややありきたりですが…私のスキルとあってるかな~と考えたとき、ふと環境をかえること、転職が浮かびました。よって今転職活動をしておりますみなさんもスキル、考えてみてくださいいいなと思った人は読んでみてください。

  • 23Jan
    • レアカードになる。

      ブログ移動しました。ねこころです。レアカードになるねんという宣言ブログです。レアカードになるには?あらゆることは、1万時間すると「100人に1人」の存在になれる。→その事柄が2つになると、100分の1×100分の1で、1万人に1人の存在になれる…!→その事柄が3つになると、100分の1×100分の1×100分の1で100万人に1人の存在になれる…!!…永遠に続くご存じの方も多いかもしれませんが、元リクルートの藤原和博氏がおっしゃっているものです。私の場合3つの柱を持っているか…?正直今は1つですら怪しいところです…(税理士を1つの柱にできる?)30歳になるまでに3つの柱をみつける…!と宣言させていただきます。柱を増やすには?増やしたい柱を定めます。その柱を1万時間行えるように時間を捻出します。(堀江貴文氏によると、自分がわくわくしないことはしないと決めるべきとのこと)10割を目指すには多大な時間がかかるので、8割を目指すことが大切かと思います。柱を増やすためにすること転職…!オンラインサロンに入る最近は周りの人が固定されており、考えも固定化されてきてるな…と感じたので。また別のブログにまとめます。NPO設立…!がんばります

  • 21Jan
    • 人生に迷ったら鈴虫寺へいこう

      おはようございます今日は足しげく通っている鈴虫寺についてです。私の思う鈴虫寺の魅力は説法に尽きますいついってもそのときの自分の心にささるお話をしてくださいます鈴虫寺は主に次の2つで有名なんです。夢を叶えてくれる鈴虫がたくさんいる一つ目については、わらじをはいたお地蔵さんが一人一人の家にいって願いを叶えてくれるのです。二つ目については、お寺の中が鈴虫の最適温度に整えられています。そして、鈴虫の鳴き声をBGMに聞く説法は、とても心が整いますですので、少しでも人生に迷ったときは鈴虫寺にいくことにしております。3年で官報合格できたのも鈴虫寺のお陰と思っているねこころです。本も出ていて、いい話ばかりですのでぜひ…!

    • 繁忙期の睡眠事情

      ブログ移動しました。絶賛繁忙期です1月に入りタクシー帰宅土曜日出勤4.5時間睡眠が続いています…だいすきなまこなり社長の動画に感化を受けたのでポイントをまとめますスマホいじるのNG!→お風呂に入る前にスマホを充電器に繋いで触らないことを誓います…お酒を飲むこと→私はお酒は飲めないのですが…バカ食いするのはNG!→消化のいいものを食べましょうシャワーのみの入浴はNG!→湯船に浸かりましょう 個人的にはお風呂の電気を消して入るのがおすすめです明るい照明はNG!→間接照明を買いましょう。まこなり社長バイブルです。動画はこちらそして、流行からひと遅れしましたが、スタンフォード式最高の睡眠を読みました。ポイント眠る1.5時間前にお風呂に入る→深部体温をあげるため。人間の体は大きな変化があると戻ろうとする。この原理で眠くなる。シャワーだったら30分前でOK→深部体温が上がりにくいから…!深部体温のお話ばかりでお風呂以外のアクションが浮かびにくかったですが…自分のアウトプットのための記事でした

  • 20Jan
    • 国税徴収法超短期勉強方法

      ねこころです。ブログ移転しました。昨日記事を書かせていただいた件について具体的な勉強方法を記します。記事にするのは一番命を削った国税徴収法についてです。6月からゆるーと勉強を始めました。超短期学習のメリット最初のワクワクが続く一度覚えたことを忘れない勉強すること理論の柱を覚える理論の内容を理解するのみですありきたりですが…上のみを勉強すべき理由国税徴収法の試験→100%理論回答のときには、「結論→根拠」で書ければOK結論を書くために、理論の内容理解が必要勉強のポイント内容理解に徹すること手で書くと時間がかかるので一切書かないことあまりでない計算は一旦無視理論の一字一句の暗記も一旦無視好奇心を忘れずに勉強すること詳しい勉強内容6月~毎夕食時に2倍速にて大原の動画を見るテレビを見る感覚でφ(・ω・*)フムフム...と聞き流すことがポイントです。2周とわからないところをプラスで見ました。お行儀は悪いですが…必死ということで…模試は受けない、答案提出もしない問題はとっておくことが大切です。8月~理論マスターの柱の部分を覚える1-1のところや、1.~の題名の部分に緑マーカーを引いて赤シートで隠して暗記しました。法人終了~国税徴収法開始まで大原の総まとめを三周問題をみる→柱あげというものを繰り返しました。三周目は二回連続で間違ったもののみです。模試を三周上と一緒で柱あげのみです。計算は飛ばしました。理論ノートを2周動画での理解に相違がないか確認するためです。さらさらと読みました。法人からの帰りのバスで勉強→図書館で勉強→ファミレスで勉強→漫喫で勉強→会場へのバスで勉強とのスケジュールでほぼ24時間勉強しました。もちろん寝ずです。寝ることで記憶が整理されると言いますが、今は長期記憶じゃなくて短期記憶が欲しいとおもい、このようなスケジュールで行動しました。勉強をする目的は人それぞれだと思います。私はとにかく資格がほしいとおもい、短期作戦に出ましたが、実務に役立てたいと考えている方には不適切な勉強法かもしれません。直前期の勇気付けになれば幸いです。にほんブログ村

  • 19Jan
    • 税法3科目を1年で合格した話。

      こんにちは。ねこころです。ブログ移転しました。2018年12月、無事に官報合格を果たしました。その際税法3科目(法人、消費、国徴)に同時に合格いたしましたので、今お勉強中の方に、少しでも希望を持っていただければと思い、記事にさせていただきます【成功要因】法人・消費について勉強法を確立したこと国税徴収法についてはほぼ一夜漬け【受験経歴】1年目:簿記・財務諸表を受ける(独学)→簿記のみ合格2年目:TACの通信を始める。財務諸表・法人・消費を受ける→財務諸表のみ合格(合格率30%の年です…)3年目:TACの通信を継続。国税徴収法については大原にて受講→全科目合格【3年目の勉強スケジュール】9月~2年目の受験が終わり、全科目合格しているかも…との気持ちから相続税の年内コースを申し込む(まったく手を付けず…)12月合格発表で財表のみ合格。法人・消費ともにD判定をたたき出す(ほとんど勉強していなかったので納得です)~3月大学卒業の年。卒業旅行に明け暮れる。2科目所持ながらBig4に内定をもらう。4月~焦りはじめ法人・消費の勉強に取り組み始める(ちなみに9月入社だったため、受験専念です)。土日問わず1日12時間勉強行う。5月~毎日勉強を行ったせいで心病む。同時に金欠になったのでアルバイトを始める。12時間という目標を廃止(早い)勉強法を確立することに成功←合格の肝です。6月~法人と消費に飽きたので、国税徴収法の受講を始める。サントウ先生(漢字失念)のイケボに癒される。7月国税徴収法については手を付けられないことにうすうす気づく。大学時代を思い出し前日に詰め込む作戦を立てる。(このころの模試の成績→法人・消費S判定国税徴収法E判定)8月試験本番…!(国税徴収法の試験前にロビーのソファで爆睡してしまい、他の優しい受験生に起こされるハプニングあり)【勉強法】長くなるので別記事にまとめれたらと思います。専念の方のご参考にしてほしいことはもちろん、働きながらの方の参考になればうれしいです。ご質問などございましたらお気軽にコメントいただけますと幸いです。クリックしていただけると喜びます。人気ブログランキングへ

  • 12Jan
    • 自己紹介

      初めまして。ねこころと申します。ブログ移転しました。好きなものは猫、カラオケ、ラーメンです。簡単に経歴をまとめます。2018年大学卒業↓半年間のニート生活遠距離恋愛が始まり毎日狂乱する税理士試験の勉強に精進↓Big4の一角の税理士法人で働き始める↓1年で税法3科目に奇跡的に合格官報合格を果たす2019年税理士法人で社畜として精進↓彼氏の転勤により遠距離に終止符猫を飼う、無事入籍↓今のしごとに疑問を考え始める2020年ブログを始める自己発信をできればと考えております。よろしくお願いいたします。