少し早めの日程ではございますが昨日、

教室のクリスマスコンサートを開催。
生徒の皆さんは、クリスマスソングや
素敵なピアノ曲を、演奏発表されました。momi2*


今回は4歳のお友達から6年生までの

お友達が出演されました。

 

小さな手で頑張って演奏してくれたリトルプリンセス。

繊細に綺麗な音色を奏でてくれたレディース

すっかり成長され、力強い演奏をしてくれたジェントルマン。

皆様の成長を感じさせて頂いた幸せな「とき」でした。


発表曲は、曲集の曲を中心にプログラムを組ませて頂きましたが

今年はイントロやエンディング、アレンジにも

挑戦して頂いたお友達もいらっしゃいました。

 

基礎力を確立した上に

オリジナルを楽しむアレンジ力もしっかり身に付け

音楽学習を総合的に捉えて頂けたら嬉しく思います。

そして、今年のゲスト&講師演奏は

ヴァイオリニスト岩本圭右、フルーティストMarie (敬称略) 

をお迎えして、島田雅代とのトリオ。

曲目はクリスマス・キャロルメドレー、ハンガリー舞曲第5番

そしてパプリカの3曲を演奏しました。 

 

ヴァイオリンとフルートの音色、

普段はあまり生演奏で聴く機会は少ないかと思います。

豊かな響きを楽しんで頂き、

ピアノ以外の楽器の素晴らしさも

味わって頂けましたなら幸いです。

 

 

「クリスマス・キャロルメドレー」

 

 

「パプリカ」

 

 

「ハンガリー舞曲第5番」

 

パプリカでは、会場の皆様にお歌を歌って頂き、お子様達はパプリカダンスを

可愛く踊って下さり盛り上がりました。♪
薔薇


来年夏には、「発表会」を開催致します。
皆さん、目標を決めて次のステージに向かってがんばりましょう。おんぷ

 


Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 


お問い合わせはこちらからお願いします。

 

☆ コンタクトフォーム
 

電話番号:  050-5373-9428

 

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。



 

ピアノ ブログランキングへ

11月に入り、秋空が素敵な季節になりました。
当教室も12月のクリスマスコンサートを目前に
生徒の皆様も日々練習に励んでおられます。
 
年長さんのA・Oちゃん、
日々の練習のモチベーションアップとして
お母様が工夫してくださり、
テキストに可愛いスタンプを押して下さっています。
 
楽譜に花弁が舞ってるようなイメージで
とても気持ちが華やぎます。
お母様、素敵なサポートありがとうございます。
 
Aちゃんも、『練習に取り組み・学び・向上する』
この辺りのマインドがしっかり定着して来られてます様で
新しい分野に取り組む時の『踏ん張る気持ち』が
強く伝わってきます。
 
この調子で益々頑張ってくださいね。



Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 



お問い合わせはこちらからお願いします。

 

☆ コンタクトフォーム
 

電話番号:  050-5373-9428

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。





ピアノ ブログランキングへ

 
 
 
 
 
 

 

 

 

芸術の秋。

 

生徒さんは皆さん、

音楽会のピアニストのオーディションを受けたり

オルガン・ア子―ディオン・鍵盤ハーモニカのパートの練習に

励まれています。

 

当教室でも、教室主宰の

クリスマスコンサートに向けて

皆さん練習に励まれています。

 

現在6年生のH・Kちゃんも

とても感性の豊かな生徒さんで、

今回バッハの《平均律クラヴィーア曲集 第1巻》の「前奏曲 第1番 ハ長調」

を演奏される為、日々練習されています。

素晴らしい仕上がりを楽しみにしています♪

 

こちらの曲は、

フランスの作曲家.グノーが「アヴェ・マリア」の美しいメロディをつけ

バッハとグノーがコラボレーションしています。

 

『グノーのアヴェ・マリア』とも呼称され、

『カッチーニのアヴェマリア』、

『シューベルトのアヴェマリア』、

と並ぶ3大アヴェマリアの一曲として世界中で親しまれています。

 

それでは、

 

ニュージーランドクライストチャーチ出身の歌手

ヘイリー・ウェステンラさんの
伸びやかで優しい歌声で

3曲続けてお楽しみ下さいませ。

 

とても不思議な魅力の声で、心が洗われるようです。

 

 

 

『グノーのアヴェ・マリア』

 

『カッチーニのアヴェマリア』

 

 

 

、『シューベルトのアヴェマリア』

 



Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 



お問い合わせはこちらからお願いします。

 

☆ コンタクトフォーム
 

電話番号:  050-5373-9428

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。





ピアノ ブログランキングへ



中学3年生 Y・Fちゃん。
小学1年生の時に、当教室に転校して来られたYちゃん。

それまでグループレッスンだったとの事で
・自分で楽譜を読みづらい、
・大人数でのレッスンペースより、個人で学びたい、
等の理由で
転校して来られました。

譜読みがしっかり出来るようになり、
どんどんいろんな曲が弾けるようになっていかれました。

小学生の頃から、
合唱のピアニストとして活躍、
中学生になってからは
部活や勉強もありレギュラーでのレッスンは時間的に
厳しくなって来られましたが
イヴェントの時はしっかり
ピアニストとして頑張ってきたYちゃん。

今年の秋は
中学最後の合唱。

曲はNHK全国音楽コンクール中学の部課題曲として書き下ろされた楽曲
Superfly「Gifts」

とても素敵な曲を
しっとり弾き上げるYちゃんに感動。
小さい頃からの、様々な事が目に浮かびます。

Yちゃんの成長が、ピアノの音色が、
私としては【Gifts】を頂いた気分です♬

小学1年生から、1週間に1度
ピアノレッスンを通じて、成長のお手伝いをさせて頂きました事に
感謝です。
ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・

この秋、素敵な演奏にして下さいね。








Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 



お問い合わせはこちらからお願いします。


☆ コンタクトフォーム

電話番号:  050-5373-9428

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。






ピアノ ブログランキングへ


 

 

 

 

7月、七夕様も終わり

 

まもなく夏休みがやってきます。
 
毎日瞬く間に時間が過ぎていきます。
 
近頃、
「秋の音楽会の合唱の伴奏のオーディションを受けたいので
夏休み中に練習したいです。」という
御要望を数人の生徒さんからお受けしています
 
その中には、
中学の部活が忙しくなり
少しお休みしてた生徒さんもいらしてて
「短期特訓スタイルでお願いします。」
との事で、久しぶりに会えるのも
楽しみです。
 
今までも様々なシーンでの、
取り組みがありました。
二年前には
二分の一成人式で
演奏された生徒さんもいらっしゃいました。
完成までの間に
いろんな紆余曲折がありました。
 
それらの取り組みの中で、
皆さん、確実に成長されていかれました。
ピアノのテクニックはさる事ながら
やはりメンタル面が大きいですね。
 
努力・忍耐などを越えた後の達成感。
 
このマインドを自分の努力で掴んだ生徒さんは、
ピアノだけでなく
様々なステージで活躍されていらっしゃいます。
 
音楽大学を卒業後、ドイツで大学院に進学され
又次にチャレンジを続けているOBさんも
いらっしゃいます。
 
一週間、一年、そして十年スパンで
皆さんのいろんな成長を見せて頂き嬉しく思います。
 
この夏、どんな経験をして
大きくなられるかしら♪
 
始まる夏にワクワクしています!
 


Web : 『ピアノランド宝塚』←こちらクリック♪ 

お問い合わせはこちらからお願いします。

☆ コンタクトフォーム

電話番号:  050-5373-9428

※授業中はお電話に出られませんので、
留守番電話にメッセージを入れてください。
後程、御連絡致します。





ピアノ ブログランキングへ