かぼちゃ

テーマ:
小さな幸せを見つけて
輝く自分に♡
自分らしく生きたい女性を応援します。


パートナーシップ、愛もお伝えする
心理学講師でネイルカラーセラピストの
濱田眞紀子(はまだまきこ)です。



一昨日、かぼちゃを頂いたので
かぼちゃの煮物を作りました。


かぼちゃの煮物
我が家の男性陣にはあまり人気のない
メニューですが


どうしても私が食べたくて
作りました。


我が家では
かぼちゃは砂糖とお塩のみで煮ます。



カットした
生のかぼちゃに、たっぷりめに砂糖を
まぶして、少し置いておくと


こんな感じで水分が出てきます。

そしたら


お鍋に入れて
お水はかぼちゃの半分くらい入れて

蓋をしてじっくり煮ます。


かぼちゃが柔らかくなったら
砂糖とお塩でお好みの味に仕上げ
落し蓋をして5分から10分煮て
冷ましたらできあがり。


お塩を少し効かせた方が美味しいです^ ^

お出汁で煮ても美味しいです。



かぼちゃの主な栄養素
◎βカロテン
体内でビタミンAに変換されて、活性酸素を除去し、体を酸化から守る抗酸化作用がある。
免疫力アップで
皮膚や粘膜を強くする効能も期待できる。
野菜平均の4倍。

◎ビタミンE
野菜ではトップクラスの含有量
抗酸化作用、血管を広げ血行を良くする働き。
血液中のLDLコレステロールの酸化を防ぎ、血液をサラサラにする働き。
ホルモンの働きを整える。
脂溶性ビタミンなので油と一緒に摂取すると良い。βカロチンやビタミンAと一緒に摂取するとより効果的。

◎食物繊維
水溶性食物繊維の方が多く含まれる。
血糖値の上昇を防ぐ効果や腸内の善玉菌を増やす効能。腸内環境を整える働きがある。

◎ルテイン
カルテノイドの一種で黄色の天然色素成分。
眼球内で強い抗酸化作用を発揮。
眼精疲労や視力低下など目の病気の予防に効果を発揮します。



だそうです^ ^

かぼちゃって栄養たっぷり!!
特大かぼちゃだったので
おすそ分けしてもまだ4分の1あります。



4分の1でこの量



残りの4分の1は
かぼちゃコロッケか
かぼちゃカレー

になるかと思います(o^^o)