体調を崩して髪のお手入れもできてないことをずっと気にしていた母。



お見送りに間に合うように帽子を編みました。
お花が大好きだったのでモチーフを付けて。



編み図も何もないのでゲージを取ってだいたいのサイズを決め、減らし目も自己流です。

すっかり冷たくなってしまった頭にそっと載せてあげました。

生きているうちにやってあげればよかった。
気に入ってくれたかな。




コメントいただいたままお返事できずに申し訳ありません。