みなさんこんにちは!

もうすぐ日本一時帰国が迫り

ウキウキしている今日この頃ですラブラブ

 

日本はもうすぐプール授業の季節でしょうか

こちらメルボルンでは、市民プールで

水泳の授業があります。

水泳を教えるのは市民プールの

スイミングクラブの先生方。

 

レベルチェックを最初の日にして

授業を開始します。

 

水泳授業が始まると

室内温水プールなので

天候に関係なく

毎日あるんですけどね。

3週間だったかな。。

もう忘れてしまったあせる

 

その間、担任の先生方は

井戸端会議というか

先生同士おしゃべりしたり

見学者に時々目を配ったり

 

小学一年生の娘は

こちらの夏というか

秋に入っているんですが、

3月に3週間水泳授業がありました。

保護者も見学に行くことができます。

 

 

家の近くに大きな市民プールが

あるのですが、娘の小学校は

学校からバスでこの市民プールに

授業の時間割に合わせて

移動します。

 

水泳の授業が開始される前に

3週間の水泳授業に参加するか否かを

提出して、参加する場合は

レッスン料を払います。

 

今年のスイミングレッスンでは

数名の生徒が水泳授業に参加しませんでした。

 

娘の仲良くしているお友達一人も

不参加の一人で、

理由をその子のママに聞くと

「参加したくないっていうから

不参加にしたのよ」

との事ポーン

 

日本人の私はビックリ!

子供が嫌だからって言って

不参加にしちゃうんだ。。

 

不参加にすると3週間の

水泳授業には全く参加できません。

他のクラスメイトが水泳授業している間、

不参加の子供達は何かしらの

アクティビティーを学校に残って行います。

まぁお絵かきしたりそんな感じですが。

 

娘のクラスの親達の間でも

今年の水泳授業について

意見がSNS上で交わされました。

 

水泳の授業に安くはない料金を払って

3週間の集中レッスンとはいえ、

どれだけ上達しているのかしら?

放課後スイミングを習っているのに

学校での水泳授業を受けさせる価値が

あるのかどうか。

子供達は楽しんでいるのかどうかetc

 

娘は最初の週は楽しんでいましたが、

次の週はあまり気が進まない感じ。

 

娘は毎週火曜日、学校が終わってから

スイミングを習っています。

学校で毎日水泳の授業があって

その上で火曜日は放課後もスイミング。

 

水泳の授業を休みたければ、

授業を見学という形になり、

不参加の子供達と一緒に

学校に残ることはできず、

バスに乗って市民プールへ行き、

みんなが泳いでいる間、

お絵かきしたりして

暇つぶしをしていないといけません。

 

放課後のスイミングレッスンへ

行かせる時間が無かったり、

金銭的なことだったり、

水泳を習っていない子供達にとっては

学校での水泳授業は良い機会かも

しれませんが、

放課後に水泳を習っているなら

特に学校の水泳授業に参加

させなくても良いかなというのが

最終的なママ達の意見でした。

 

 

日本は、学校の授業で水泳があれば

必須科目で体調不良などの理由が

ない限り、欠席することは

タブーですよね。

 

こちらでは

遠足でもキャンプでも

学校の特別な行事は

ほとんどの場合において

事前に参加否の

提出が求められます。

 

これのチェックを逃すと

可哀想に参加ができません。

 

一度、全く気付かずに

チェックを逃してしまい

ランチタイムにあった

ディスコパーティーのような

催しを娘は参加できずに

可哀想な思いをさせてしまいました。

 

まぁ、本人は参加していなかった

他のクラスメイトと遊んで時間を過ごした

ようですけど。

 

このような場合でも、

担任の先生がわざわざ

みんな参加するけど、

大丈夫ですか?

とか聞くということも

全くなく、親が確認ミスして

提出しなければ、それまでになります。

 

 

みんながするから従うでは無く、

小さい時から自分の意思を

伝え、問われるのが

オーストラリア流のようです。

 

娘が4歳の時に

日本へ一時帰国した際、

地元の幼稚園に2週間入れたのですが、

担任の先生が、娘の事を

自分の好きな事、やりたくない事を

ちゃんと小さいながらも把握している

とおっしゃっていました。

 

何が良いということでは無く

自分の気持ち、意思をちゃんと

自分で把握できる環境で

育っているのは、自分軸で

生きる上でも大切な事の

一つではないかなと思ったのです照れ