どんどんどんのぴー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

superGT round5 FSW

コロナ・・・

 

無観客で開催されていたsuperGTが、観客を入れて開催!

 

通常、両日で10万人を超す観客動員数のsuperGTが、5千人という規模で!

 

チケット争奪戦!

 

ポチっても、ポチっても、なかなかアクセスできない・・・

 

やっとの思いでサイトにたどり着くも、

 

「3人掛け席は売り切れ」

 

ソーシャルディスタンスを踏まえてのチケット発売なので、通常は自由席のところも、すべて指定席で人数分売りになっていたのです。

 

もたもたしていると、チケットが完売してしまうので、ええい!と4人掛け席を買い求めました。

 

1人席と2人席で買い求めると、席が離れてしまうし、2回ポチれる時間の保証もないし。

 

 

結果。

 

会場では、ものすごーくソーシャルディスタンスな状態で、観戦できました。

 

空いている席に荷物を置いたり、前の席の背もたれに足をのばしたりと、ゆーったり!

 

 

 

そして、肝心のレース♪

 

ウェイトの関係で、厳しいだろうと予想されたスープラ勢が、大健闘!

 

39号車が1位、14号車が2位という結果に!

 

高くついたチケット代が、これでチャラってもんよね。

 

 

 

そして、Go To。

 

宿の予約は、もし観客を入れての開催だったら行くぞ!

 

と、思い、3カ月前の申し込みだったので、こんなことは予測していなかったのですが。

 

得しちゃった!

 

元々、素泊まりの安い宿だったのですが、さらに安くなるのは良いことです。

 

(チケット代が、高くついたし)

 

 

 

superGT観戦は、観戦に重きを置いているので、ご飯は、朝、昼、夕とコンビニ飯。

 

これも、地域共通クーポンで、ほぼ賄えました。

 

いつもはそんなことしないんだけど、クーポンだからって、シャインマスカットのサンドウィッチなぞ、買ってしまったよ。

 

 

 

トヨタ勢は、1・2finishだし、宿は安いし、ご飯はほぼタダだし、(宿は山梨、FSWは神奈川なので、クーポンは必然的に山梨しか使えない)今回のsuperGTは、ほくほくの観戦となりました。

 

 

 

 

 

 

 

レジ袋は要らない

レジ袋有料化。

 

いやーこの時を待ってました。

 

私は、有料化の前から、レジ袋は極力辞退する派でしたので。

 

でも、お財布をごそごそやっている間に、レジ袋に入れられてしまっていたり。

 

『レジ袋辞退カード』を精算かごに入れておいても、レジ袋が入っていたり。

 

もう、こんなことは、一切なくなる!

 

 

 

台所のゴミは水分が多いけど、新聞紙にくるめば、割と大丈夫ですよ。

 

なので、100均でレジ袋タイプのゴミ袋が売れているみたいだけど、私は要らない。

 

我が家は、ショップ袋(紙製、ビニール製、不織布性など)と新聞紙をゴミ箱にセッティングして使っています。

 

東京は、ゴミ出しの袋に指定はあるけど。

 

ゴミ箱のセッティングは、ショ袋や新聞紙で充分。

 

んで、指定のゴミ袋に、ショ袋と新聞紙をポイッ。

 

回収されなかったことは、1度もありません。

 

 

 

そもそもレジ袋有料化は、環境破壊対策のためなんでしょ?

 

お店でレジ袋を辞退して、100均で購入してちゃ、意味なくね?

 

 

 

 

 

天娘、課長に宣言する

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>