院長のブログ -WEIRD系アジングへの道-

院長のブログ -WEIRD系アジングへの道-

自作派アジンガーの妄想奮闘悶絶修行記録

メッセージ受け取れますが送れません 送りたくても送れないのです

こんにちは

院長の釣りは、アジングが本職ですが
今はワインドのタチウオ釣りばかりやってます
それには理由があり

シャクってガツーーん なタチウオ釣り もいいが
テンションフォールでゴソっとくるアタリを掛けるタチウオ釣り  がなかなかテクニカルで面白く

アジング用ジグヘッドのような軽量ジグヘッドでしか出来ないんじゃ?と思ってたものが
普通のタチウオワインド用ジグヘッドでできるんや

とわかってきたからでございます。


今年は、どじょうワインダーSSの活躍もありまして

ワームのカラーのバリエーションはあれど
ほとんどこの写真のようなセッティング
【ジグヘッド重量、ワームとアシストフックの位置関係が大事】

普通のワインドでも、巻き系に近いテンションフォールの釣りでも

釣れています。




短いワームでは ワインドの方が釣れて
巻き系の釣りでは テールがヒラヒラしたり、長いワーム の方がいいのかと考えていましたが

短いワームでも 巻き系の釣りが出来る
どじょうワインダーSSなら出来る

ということがわかりました。



何故短いワームでも良かったのか


どじょうワインダーSSは
ワームの中間、フックを差し込む部分あたりから急に細くなって行き
尻尾は短いですがさらに急に細くなります。
このテール形状が
何かしらタチウオに好まれているように感じます。





タチウオは、仲間同士でさえお互いの尻尾を噛む悪い習癖がありますが

尻尾を噛むのが好き  
サクっと噛める細い尻尾が好き
とりあえず尻尾噛んでベイトの動きを止めたれ!

とりあえずパンツ見せろ 的(笑)

な戦略があるのだと思います


ガツんといきなりボディを狙ってくるタチウオは
私見では、2〜3割

残りは、後ろからそーーっと寄ってきてコソっと尻尾をとりあえず噛む奴
と思っていますが



今年の 院長ワームの 写真のセッティングは
とりあえずパンツ派なタチウオに
効果的にお仕置きできているように思えます。




釣り場で、皆さまも一様にこんなに釣れている、、

ということも無いのです、、、、




今年、とても気にしているのが
アシストフックの大きさ


ややワームに対して
大きめのアシストフックを使っています
ワームのテールの先より少し短いくらいになるようにセッティングしています。


同じワーム でも
アシストフックが小さいと
掛からない


うまく 余計な動きをさせず
綺麗なテンションフォールをさせると
タチウオは
尻尾だけ噛みにきますから
アシストフックが  上の顎か、下の顎の先っちょに掛かるフッキングとなります。



このくらい綺麗に顎の先に掛かると、大成功
うまくワームを動かせています。

ワームの後ろからスーっと尻尾を噛みにくるために必要な時間を
つまり 喰わせの間を
うまく作れているのでしょう。




ただ、小さいワーム なので 急に動かして
ジグヘッドワームに加速度が乗ると



前の方を噛みます。

これは、普通のワインドの釣れ方と同じ。


この写真のヘッドはちょいと重めなんでこうなったのかも




いくら慎重に、綺麗にテンションフォールさせても
ガンガン前の方を噛まれる時は


活性良し(笑)



アシストフックだけに掛かる時は


普通(笑)





と、その日のコンディションも
掛かり方でわかります。




ワインドの動きには反応なくても
テンションフォールにするとアタリある
なんてザラにありますが

そんな時は、周りの人達と
釣果に差が出ます、、、、、





短いワームで
どじょうワインダーSS以外で
同じように釣れるには、、、

おそらく
テール付近に何かしらアトラクティブな物体があるもの、、
シャッドテールか、光るヒラヒラか、、、


になるのではと思います。

レベロクさんのワームとアシストフックでしょうねえ。




アシストフックといえば
この前考えた 夜行玉とトーホーのパイプの組み合わせは


パイプが溶けてしまうという
致命的な欠陥が出まして


今は



パイプを他のものにしまして
レベロクさん的な挿し方に変更して
夜行玉で抑える


という方向に変えていくところです。


シリコンパイプは何を使えば良いのか模索中です。






今の釣り方


1.ワームはどじょうワインダーSS(笑)フルルミノーバか、ピンク蛍光入りルミノーバ
2.テンションフォール←トゥイッチは入れてね
3.アシストフックの大きさと固定に拘る
4.ジグヘッドは軽めで
5.たまに普通の綺麗なワインドでも誘う
6.ただ巻きもたまに使う
7.釣れなくても粘る(笑)
8.マヅメなんか関係ないと大口をたたく(笑)


【終】





今日は祝日というのを昼まで気づいていませんでした
普通に働いてました(笑)


仕事終わり
ドラクエウォークのこころ探し開始!


現状はこんな感じ


ここからグレードアップしたいが、、、、



みんドラのマップにホークブリザードとキラーマシンの確定 を見つけた、、


実際行ってみると

キラーマシン2匹のおいしい展開に




うーーん残念
合成ネタにしかならんが、、
【帰宅後キラーマシンA一体精製できた】

まあまあか、、




かなり遠征して キンスラ確定発見



残念(笑)


もう1つ見つけたが

残念(笑)







どこまで遠征したかというと

こんなところ、、
上の変な建物をクリックしますと




うーん
夜は近づけないんだよー


残念(笑)




夜のアクティビティは残念だらけですわー^_^



前回の釣れ方を参考にしてワームを補充
ピンク多めです



仕事が終わり 現場に向かいます



現場着
風もなく雰囲気は良く
何故か人が多く  釣れてるのかな、、、、?

誰も釣れていません(笑)




全くアタリないんですがorz



日が変わる頃かな
ワンヒット!   即フックアウトorz


さらに夜は深くなり
やっと一本   しばらくして一本
少し開いて
やっとアタリが普通に出始め


結果

これだけ

コスーいアタリを掛けるのはオモロいですけど

1投目から釣ったると意気込んで臨んだ心はヨレヨレになりました
おまけにかなり寒い夜で
今後は防寒装備しっかりとしていかないと釣りになりません。  車に防寒具標準で搭載するようにします。



ま、夏よりはすきよ。 冬