ダメダメ母さんと言われた私が、優しい母さんだろと言われるまでに

ダメダメ母さんと言われた私が、優しい母さんだろと言われるまでに

心地いいコミュニケーションの方法を伝えます。

こんにちは、親業訓練インストラクターの木元美香ですニコニコ

 

日曜日から花粉症の症状が出てきた私と次男あせるあせる柔らかくて潤いのある箱ティッシュがなくなってしまい、死活問題ビックリマーク鼻が痛い汗でも、まだスーパーにもドラッグストアでも見当たらず、気分は下がり気味ダウン

昨日、いつものようにスーパーに買い物に行った時の話ですがま口財布

野菜を買い、なんとなくティッシュコーナーの方に視線を向けると、なんと、探し求めていた箱ティッシュ発見目!!

 

もちろん即、購入音譜嬉しくて、レジの方に

「やっと、箱ティッシュが並び始めたんですね!(^^)!」

 

と声を掛けたら、マスクをしていたので表情は目が見える状態。意外!というような驚いた感じでしたが、とても嬉しそうに

「はい。でもまだ、いつものような入荷にはなっていなくて」

 

「そうなんですね。でも、私花粉症になったみたいで、この箱ティッシュがあって助かりました。本当助かりました」といったら、

 

「それは良かったです音譜と、私には「当店がお客様のお役に立ててうれしいです」と言っているのかなぁと解釈しました。精算が終わると、買い物かごをスッと持って、荷物を置くコーナーに運んでくれたんです。すごくビックリしました!!

 

年配の方の買い物かごを持って行ってくれるのを見かけたことはありましたが、私自身、初めての事だったので、ビックリして「ありがとうございます」を伝えたかどうかも記憶にないのですしょぼん

 

帰り、一人車を運転しながら、「やっぱりコミュニケーションなんだなぁ~ドキドキ」と、つぶやく✨

 

あじさいお問合せあじさい 

☎018-853-0879

e-mail kimoto@ganbaruman.jp

 

LINE公式アカウントでは、親業の情報や木元の日々感じた思いをお伝えしています桜

良かったらご登録くださいラブラブ

LINE公式アカウント名 【美(香)カフェ】

 

親業訓練インストラクター 木元美香