(所々下ネタあるので注意です(;´Д`))

 

現在、夏休みなので、

小中学校の特別支援の仕事はお休みです。

 

その期間、給料が無いというのが恐ろしい、

人権を無視した仕事だと思い知らされます。

 

特別支援員の仕事は、常に人不足で、

しかも給料が安すぎる為、

子供達の教育に関わる仕事であるにも関わらず、

よい人材が集まりにくいものです。

_________

 

それはさておき、私の塾の中1の生徒達の話です。

 

中1は、ほぼ野球部で、小学校時代から、

長い付き合いの友達同士のはずですが・・・

 

4,5月頃から入り、これまで3ヶ月以上、

彼らの友達関係を見てきて、

この子と、この子は仲良し、

この子と、この子は距離があるな・・・

など把握していたつもりでした。

 

今回、A君、B君2人なのですが、

A君は教え子の弟で、とても気難しく、

親も、一旦塾を辞めさせたいと思うほど、

やる気などに問題があります。

 

B君は、身体が小さく、とても可愛いイケメン君です。

カラダは小さいものの、運動神経抜群で、

中1ながら、中2のチームでもスタメンです。

 

野球の大会を応援に行って、

チーム内での立ち位置を観察してみると、

ベンチ内でも、友達や先輩に可愛がられている

様子が見られます。

 

(ここから軽いBLっぽい下ネタ)

中学生の時期、あるあるの、

トモダチンコ(可愛い男友達のちんこをもぎる遊び)を、

されるキャラです。

 

人目もはばからず、監督やコーチが見ている前でも、

ガンガンみんなに触られています(^◇^;)

 

私が支援員をしているお隣の中学校では、

下ネタに対して異常なほど教師達が

過剰反応してぶち切れるので、

とてもそんな遊びは許されないどころか、

生徒指導に呼ばれるほどです。

 

一方、

私が長年塾をやっているこの中学校は、

田舎という事もあるのか、

とても大らかで、そういう子供達の

カワイイ悪ふざけに対し、

大人達は微笑ましい苦笑いで

見守る、温かい雰囲気があります。

 

誰の目から見てもカワイイ見た目、

イケメンで、天然キャラ、

それでいて、中1から野球部のスタメンなので、

当然、女子からも人気があり、

野球の試合には、ファンクラブらしき

女子達がキャーキャーラブラブ

○○カワイイ~!キャーラブラブ

と、騒いでいて、

自分の塾の生徒がそうやって、

人気があると、とても誇らしいような、

嬉しいというか、

自慢の生徒で、

気持ちの良いものです。

 

そんなB君は、塾のときにも、

やはり休憩時間になると、時々、

仲の良い野球部の友達に襲われたり、

ときには中3のサッカー部の

先輩にも軽く悪戯されますが、

 

この時期の中学男子あるあるですが、

嫌がってるフリをしながらも、

ちょっと気持ちいいてへぺろので、

互いに、良いあんばいで遊び、

それほどエスカレートすることはありません。

 

私は電子黒板に表示する次の教材を

準備しながら、彼らが低反発マットレスが敷かれている

休憩室でプロレスごっこなのか、

もぎり合いなの、脱がし合いなのか分からない

遊びをしている様子を笑いながら、

 

エスカレートして喧嘩に発展しないよう

見守っています。

(注視していないと喧嘩に発展することもあります(^_^;)

フカフカのマットレスは、中学生達のプロレスリング

____________

そういうやり取りの中、

私の見立てでは、特に仲が良いと思っていた、

A君、B君なのですが・・・

 

どう見ても、仲が良いようにしか見えなかったのに、

なんと、B君はA君のことを陰で嫌っているという

話を聞かされ、

私はとてもショックを受けてしまいました。

 

その情報を私に伝えてきた子が、

以前の記事に書いた、明るいADHDの特性持ちの

生徒なので、間違い、勘違いの可能性・大ですが、

 

イケメンB君は、

A君のしつこい絡み方がイヤなようで、

「A、ムカつく・・・」

と、裏でぼやいているらしいのです。

 

塾での2人の関係性からは

全くそんな様子は見られなかっただけに、

私は、とても悲しいというか・・・

残念な気持ちになると同時に、

 

この学年のメンバー達の考えている事が分からないな・・・

 

そう無力感を感じてしまいます。

(この学年とは、以前から気持ちが通じ合っていない距離を感じていました)

 

これまでの学年だと、必ずリーダー的メンバーがいて、

その子を中心に全体を把握出来ていて、

みんな、『自分のことを見て~!』

と、アピールが多かったのですが、

 

今回の中1のメンバーは、

私のキャラクターに吸い寄せられて集まってきた訳では無く、

たまたま入ってきただけで、

私自身、彼ら(中1)にとって、

必要不可欠な存在では無いと

強く感じています。

 

これは、相性なのだろうと思います。

 

逆に、中3の学年は、8月から入ってきたばかりの生徒でも、

初めはよそよそしかったのが、今では、

私と話をする為だけに来ていて、

生活面、友達関係、部活の話、趣味の話を延々と話し続け、

ある日は、気がつくと5時間ぶっ通し

おしゃべりして帰ったこともありました。

 

(卒業生の社会人の教え子達も、

電話や、夜中遊びに来ると、

4時間以上話し込む事が多いです)

 

私はどの分野にもアンテナを張っているので、

どんな話題を振られても大抵話を続けられます。

人の話を聞くのが仕事のようなものなので。

 

他の中3も、皆、自分のことを知って欲しいという感じで、

隙を見ては、各々、自分の話をし続けます。

(「先生、○○って知ってる?」からみんな始まる・・・

知らないとは言えない・・・(^◇^;))

 

一斉授業だと、全員が同時に、それぞれバラバラに

自分達の話をぶっ込んでくるので、

一つ一つ捌くのに苦労し、

集中力を使って、とても疲れますが、

出来るだけ全ての話に受け答えしています。

_______

小学校低学年の支援員をしているとき、

どのフロアに行っても、子供達が集まってきて、

「先生聞いて聞いて!」攻撃

さらされ、鍛えられましたので、

それに比べれば、

まだ分別のある中学生だと楽です。

 

しかし、中1のA君に関しては、

上のお兄ちゃん2人と違い、

何を考えているのか分かりにくく、

勉強意欲も低く、また、

塾には友達とおしゃべりをする為に

来ているだけで、ほぼ私の話を聞きません。

 

塾には楽しい気持ちで来て欲しいと思っているので、

ある程度は我慢するのですが、

そもそも、A君にとっては、

塾の先生(私)に、惹かれるものを感じていない為

『どうでもいい、自分を取り巻く大人達の中のひとり』

(One of themってヤツです・・・)

として存在してるだけのため、

 

私の塾では伸びないな・・・

 

そう感じているところでした。

 

同時に、B君も、塾に来ると常にA君が

必要以上に絡んで来て、

イヤイヤ来ているように思えてきました。

 

部活でも絡まれ、塾でも絡まれると、

とてもストレスかも知れない・・・

 

しかも、仲が良いと思われているだけに、

イヤ!と、強く言えない雰囲気です。

 

B君はとても明るく優しいキャラです

 

私も軽く悪戯されるのはOKでしたが、

しつこくやられると、とてもイヤだったので、

このB君の置かれている状況が理解出来ました。

_________

今日も、残り短い夏休み、自由提出の絵画など、

宿題を手伝う目的で、私の休みを返上して集めたのですが、

計画を話し合おうとすると、

A君がふざけて、コソコソとB君に何かを言って、

真剣に話し合おうとしません。

(A君はB君のことが大好きなのは分かります)

実力テスト前の中3をわざわざ休みにしてまで

中1の時間を割いたことや、

私も休みたいのに、時間を作ってあげたにも関わらず、

このA君は4時間以上も遅刻してきて、

さらにふざけたので、

 

さすがにぶち切れてしまいました。

_____________

少人数に絞っているのは、

ひとり一人の生徒との関係を密にし、

しっかり向き合えるようにする為なのですが、

 

その法則が成り立たない生徒が集まった学年だと、

一気に経営が行き詰まります。

 

私の元気や、エネルギーが無ければ、

ワンマン経営の宿命で、

人が離れていきます。

_______

中学校の現場に入って、

『学校の先生って、やっぱり大したことないよな・・・

大変だって年中アピールしてるけど、

塾経営に比べれば、おままごとレベルだよな・・・』

 

そう感じ、学校現場への期待と尊敬は、

限りなくゼロになりました。

 

自分自身が努力し、成長しなくても毎年生徒は来るし、

気に入らない生徒は排除すれば良いだけです。

 

自分の人間力不足を反省することなどありません。

 

一方、

小学校で支援クラスで一緒に働いた、

ベテランの女性教師の先生や、

何人かの先生方とは、人間的に尊敬出来るものを

強く感じ、今も時々Lineをしています。

 

小学校の良い先生からは、

とても学ぶべき事を多く感じます。

 

一度、小学校を見てしまうと、

中学校の先生方がしょぼく感じてしまい、

(入試を人質に取っているから)

1週間後からまた中学校に復帰となると、

気が重い感じです。

 

自分から、キツい状況を作ったものの、

ベースとなる塾が気持ち良く運営出来ていないのは、

かなり痛い・・・

 

これまでは、生徒が1人で来たとしても、

その子が楽しい気持ちで過ごし、

また先生(私)と、マンツーマンで過ごしたい!

と思わせるだけの

時間や、心のゆとりがありましたが、

今は、無いです(;´Д`)

 

バラバラに来られると、

自習出来ないレベルの生徒達なので、

ずっと付きっきりで指導しなければならず、

 

少ない人数の為に、長時間拘束され、

自分の勉強や、

家計を支える為の別の仕事が出来なくなり、

とてもイライラさせられます。

 

もっと上位を目指したい!

と、前向きな気持ちで個別指導を

申し出てくれる生徒であれば、

私は今の状況でも、なんとか

時間を捻出するのですが、

 

友達と遊ぶ時間や、寝坊した・・・など、

勝手な都合で時間をずらしてくるので、

とてもイライラさせられます。

________

________

これって・・・

 

小学校で学級崩壊していた

クラスの状況と同じだ・・・

 

きっと、あの若い担任の教師も、

同じ状況なのだ・・・

そう思いました。

 

これまで上手くいったからといって、

毎回、同じ手は通じない。

 

毎回、新しい気持ちで、気を引き締めて、

今年の目標を決めて、

 

決して、惰性で仕事をしてはならない!

 

そのことを気づかせてくれます。

___________

思えば、ここ数日、気づかずに鬱症状が出ていたのかも・・・

 

何も手に付かず、体が怠く、やるべき事が沢山あるのに、

生徒が来るギリギリまで寝て過ごしてしまい、

仕事の内容に満足感も得られず、

その悪循環に陥っていました。

 

気持ちを整理する為に、書き出してみよう・・・

 

このブログを書き始めた頃も、そうやって、

頭や心の中がごちゃごちゃのとき、

それを整理して書き出していました。

________

過去の記事を読み返すと、

こういう状況のとき活用していたサプリがありました。

その、私にとって、最も効果を実感出来た、

GAIAのセントジョーンズワートが販売中止になってしまい、

今、鬱症状を強烈に改善するサプリが、

残り僅かです。(以前購入した在庫だけ)

(右から2番目の白いケースに赤紫のラインがGaia製)

Now社のものは、

寝る前に悪夢を見るのを予防する効果や、

多少、イライラを穏やかにする効果はあるものの、

 

 

GAIA製のような、ハイテンションになる効果はありません。

(個人の感想です)

 

今、久しぶりに貴重なGAIAを飲んで、

気持ちが前向きになった状況なので、

この記事を書けました。

 

イライラと無気力を吹き飛ばすには、

セントジョーンズワートが一番なのですが、

私に合っている、GAIA製のサプリのような

効果のあるものを、また探さないとな・・・(^◇^;)

 

 

 

一人で生きていると、常に自分の状況を客観的に

分析して、症状が最悪になる一歩手前で

手を打つ必要があります。

 

ご飯も食べていない、

運動もしていない、

気がつくとずっと寝ている、

一人でいる方が楽だ・・・

 

そんな状況がずっと続いていたことに気づきました。

 

そういう状況だから、心にゆとりが無く、

生徒達を惹き付けられないのかな・・・

 

何か手を打たなければ・・・