2011/09/09

テーマ:

このブログを見てくださっていた皆様へ


父に代わりGOMENSEの娘からお伝えします。


去る9月5日 午後3時

約2年間の闘病の末、永眠いたしました。


61歳でした。


あまりにも急過ぎる死に、皆衝撃を受けています。


お通夜や告別式に来てくださった皆様、ありがとうございました。

父も皆様に送られ喜んでいると思います。

父のブログは終わりますが、娘の方は続きますので、これからもよろしくお願いします。


それでは、失礼いたします。
AD

東北関東大震災義援金と寄付金控除

テーマ:

災害に遭われた皆さん!!

ガンバレ・・・ガンバレー・・・・

・・・ガ・ン・バ!!

アップ東北関東大震災義援金と寄付金控除アップ



災害義援金は地方自治体や市区町村に対するもの、日本赤十字社の特定寄付金は寄付金控除の対象となるようです。


日本赤十字社http://www.jrc.or.jp/


日赤への義援金は、ゆうちょ銀行の払い込み用紙ね。


<下記は抜粋>
義援金窓口  郵便局・ゆうちょ銀行
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。


この日本赤十字への寄付金に関しては、半券(受領証)のみで

寄付金控除ができます。 
別途領収書を申請する必要はありません。


ちなみに個人の場合、所得税は寄付金の額から2千円を差し引いた額が寄付金控除額となります。寄付をした方の年間総所得金額の40%が控除の限度額です。
確定申告をすれば、自動的に住民税からも寄付金控除が行われるようです。

また法人の場合、寄付した災害義援金は、全額経費となります。


私の住んでいる岡山は地域がら災害の少ない、本当に住みやすいところだと改めて実感し、ありがたいことだと感謝!感謝!ニコニコ


今回災害に遭われた皆さんのために、「できること」を少しでもやっていきたいと思います。


とりあえず、義援金、節電、・・・・・・・・買いだめなどしない・・・・・ですね。

AD