娘が働いているEITAランゲージの先生たちとスタッフが渡邊邸を訪問。

月曜日のギターWSを見学して香川大学工学部のダイチくんはジャズ研だから私のエレキを爪弾いて先生たちを喜ばせていました。

お茶室を案内して午後からはいつもの場所で天ぷらパーティーを開催。娘婿も参加して日本語と英語の飛び交う面白いパーティー。

食後は白山登山!
私は留守番中にお昼寝。

ステイホーム中は孫達と毎週楽しんだアウトドアクッキングだけど段取りの良さは経験豊富な孫達でした。

先生たちもコロナで県外に出れない暇な休日をこんなホスピタリティで私も楽しみました。英会話力が少しは発揮?!できたかな?








香川大学の留学生に時々、中国語を教えて貰っていました。と言ってもお互いに母語で話していたのですが来週には母国に戻るのでお茶タイムしました。

南昌市は高松市と姉妹都市で交換留学生です。
一年間でしっかり日本語を取得して帰るのできっとあと一年の大学生活でこれからに繋がる何かを見つけると思います。

また日本に来たい、戻りたい!
その時は会いましょうね。

コロナで会えなくなった期間もありましたが途絶えることなく継続できて良かった。

私の中国語は横ばいだけどまたいつか中国には行きたい。3年前に2か月近く滞在した北京が懐かしい!早く世の中が元に戻って欲しいです。

でもこのコロナ時期に整理出来たこともあるから何事も良しとしたら気が楽です。


先日、渡邊邸 お蔵ライブでフルートを演奏してくれたクィーン慶子(都村慶子さん)主催するフルートコンサートに昨日行って来ました。

コロナ対策でシートも間隔を開けて充分な措置をしていました。従来のコンサートだと満席は間違いなかったと思います。

高松一高卒で音大を出た奏者の演奏もありました。

ゲストは上野星矢さん。
素晴らしい演奏でした。フルートの良さが隅々伝わりました。アンコールはNHK朝ドラで「テッパン」のテーマでしたが涙が出るくらいに感動しました。

暑かった夏、精神的にも疲れた日々をすっかり流してしまうくらいに心に響きました。

帰りにに慶子さんにも会えて嬉しかった!

上野星矢さんはYouTubeでも見られます。是非フルートの音色を聴いて下さい。