サプライズ

テーマ:
12月はお誕生日月です。

一年の締めくくりの12月に生んでくれていつもありがとう!って思います。しかもそんなに寒くない頃です。

お茶同好会で12月生まれの我々二人にサプライズ誕生日。ギターワークショップでは月曜日クラスの忘年会&サプライズ誕生日。

つい忘れる自分の事をこうやって気遣ってくれて本当に嬉しいです。

免許の更新をしたら高齢者講習を受けますか?と聞かれてハッと自分の年齢がその域だと自覚させました。次回の更新は6年後です。年号も変わっているし私はどうしているのかな?

検診に行って来ました。





2018年 紅葉の渡邊邸

テーマ:
今年は紅葉が遅かったような気がします。やっと庭中が真っ赤になりました。

茶室から見ても楓が見えるように植えられています。父はきっとそれも計算して植えたのだと思います。

一年一年の様子は違いますがこの紅葉の庭を見ると心がホッとします。

今年はカメラマンの撮影が多くてあちこちで渡邊邸の楓が登場していると思うと嬉しい!







主催者の吉岡さんは渡邊邸のお茶の時間によく来てくれて母と話したり合間でよく撮影をしていました。

今回は代表をしているペンタックス高松支部の写真展を渡邊邸で開催したいとの申し出でした。初の催しですが想像以上に作品が紅葉のモミジの中で際立ちました。

カメラ持参の方々のシャッター音とカメラを構える姿があちこちで見受けられました。

やはり紅葉の時期は見応えがあります。

実は亡くなった父はコンタックスのカメラで写真マニアでした。きっと天国からこの展示会を見守っていたと思います。