猫しっぽこんばんは~猫あたま

オタかづけアドバイザー

阿部川キネコです爆笑

 

10月はブログを更新してませんでしたね…

ご無沙汰しており申し訳ありませんあせる

 

そして早くも11月も中旬…

 

そろそろ大掃除の前準備で

片付けに着手してはいかがでしょう?

 

お掃除の時に片付けを一緒にやるのは

時間を取られますし効率が悪いですドクロ

まず片付けを終わらせてから

大掃除に取り掛かりましょう!!

 

11月後半から片付けや掃除の依頼は増える傾向にありますアップ

12月のオタかづけレッスンのご予約はお早めにどうぞパー

 

猫しっぽオタかづけレッスン募集要項猫あたま

 

希望日の一週間前までにお申し込みください。

希望日は三日ほど候補をあげていただくと

予約が取れやすいと思います。

 

熊しっぽオタかづけメニュー熊あたま

 

宝石赤スタンダードレッスン

初めて片付けレッスンを受けるかたや

作業箇所や物が少ないかた向けメニューです

 

●作業時間 10時~17時(うち1時間程は休憩時間)

●レッスン代 18000円+往復交通費

 

宝石紫二日間レッスン

片付け場所がお部屋全体

または数カ所にわたる片づけをご希望のかた

物が多いというかた向けのメニューです。

スタンダードを二日間頼むより少しお安くなりますOK

●作業時間 10時~17時(うち1時間程は休憩時間)×二日間

●レッスン代 35000円+往復交通費(二日分)

 

宝石緑WITHフレンドレッスン

マンツーマンだと緊張してしまう

友達も片付けに悩んでいるので一緒にレッスンを受けたい

という方へのオプションメニューです。

ご友人お一人に付き+3000円でお受けします。

ご友人のお宅には伺いません。

一緒に作業する中で片付け方を学びます。

カウンセリングと写真からのアドバイスはいたします上差し

 

どちらのレッスンでもレッスン後アフターアドバイスのメールを

お送りいたします。

こんなふうなアドバイスを添付したりする場合もありますウインク

ザクザク書いてるから雑ですが…あせる

 

※ブログへのビフォーアフター写真掲載や

片付けレポート漫画等に掲載可の方は

レッスン代3000円のお値引きをいたしますベル

メールフォームにその旨記載下さい

 

黒猫しっぽお申し込みの流れ黒猫あたま

 

1 メールフォームにてお申込み

下矢印

2 メールにてご連絡いたします。

  ご予約決まった方には現状把握のため 

  作業場所のお写真を送付していただき

  詳細をやり取りいたします。

 

3 当日ヒアリングを行い

  ご希望に合った片付けアドバイスと

  整理収納作業を行います。

  

4 お支払いは当日現金にてお願いいたします。

 

宝石赤ご注意宝石赤

 

ご利用は女性限定とさせていただきます。

 

家事代行サービスではないのでお客様も作業いたします。

 

キャンセルの場合は前日15時までご連絡ください。

当日キャンセルの場合でもキャンセル料は頂きませんが

既に家を出た後の場合は交通費を請求いたしますので

ご注意をビックリマーク

 

非常に重い物を運ぶ作業や高所作業はいたしません。

 

ご希望の方は

希望日を3候補ほどご記入の上

メールフォームにてお問い合わせください

下矢印

ベルオタク向け整理収納レッスン予約はこちらベル

オタかずけ予約フォーム

 

 

整理収納サービスに興味あったけど

オタクアイテムを見られたくないあせる

 

というオタOLさんやオタママさん!

 

漫画家だから一般人に

作業場を見られたくない!!

 

と躊躇していた

漫画家さん!

同人作家さん!

 

ここがあなた方の最後の宿り木ですよ…!!

おはようございます。そしてお久しぶりです…キョロキョロあせる

オタかづけの阿部川キネコです音譜

 

なんと、二年前の今日だったんですねえ

整理収納アドバイザーの一級一次試験に受かったの合格

 

当時、ホントにこれはもう落ちた…ショボーン汗

と諦めモードだったのを

思い出します…笑い泣き

 

無事その後の二次も受かり

整理収納アドバイザーのお仕事を

始められることになったキネタンですが

 

オタク向け整理収納・オタかづけアドバイザーとして

まだひよっこながら今後も活動していきたいなあと

思っております!

 

漫画の仕事もしながらなので

なかなか募集もかけられなかったりしますが

これからの季節は片付けのしやすい時期なので

片付け依頼の募集を多めにかけて行く予定ですウインク

 

興味ある方は気長に募集を待っていて下さいねラブラブ

 

こんばんは~満月

オタかづけのキネコさんです爆笑

 

久しぶり過ぎる更新ですいません。

今日で5月が終わるので慌てて更新ですアセアセ

 

さて、昨日は友人宅にオタかづけをしに行きましたグッ

 

今回は引っ越しに伴う片付けなので

収納方法については考えず

処分と新居に持っていく物の選別に集中する作業でした。

 

片付け場所は引っ越し後6年間そのまま放置していた納戸

 

というわけで

 

5年以上経過した年代物の納戸の片付け手順など

書かせてもらおうと思います鉛筆

(ツイッターでツイートしたものをまとめました)

 

まずこちらがビフォー写真

 


 

さすが6年物の納戸

いい感じに醸してます

 

ちょっと見ただけでも

いらなそうな箱や物が散乱しております。

 

さて!!

 

作業開始です。

 

宝石赤手順1

5年以上物の納戸の片付けにまず必要な

アドバイザーか家事代行サービスのスタッフ

もしくは親切な友人を呼びます。

それが最初かよ?!

と思うかもしれませんが

大抵の場合はドアを開けた瞬間イヤになり

またドアを閉じます。

後に引けない状況と

くじけない心を支える応援団が必要なのです!!

 

宝石赤手順2

部屋に入ったら空き箱を潰していきます。

5年以上物の納戸には

なぜか空き箱やたいして物が入ってない

スカスカのダンボールがあります。

これを除外するだけでだいぶ作業場所が確保されてきます。

どんな箱も見逃さず

中身が入ってるか

入っていたらいるものなのか確認して

どんどん潰して部屋から出して行きましょう!!

 

宝石赤手順3

ゴミ袋を用意して目に付いたいらないものをどんどんゴミ袋に入れていきます。

5年以上物の納戸には

カビたカバンやシミだらけの服や

もう持ってない家電の保証書や

カピカピになった絵の具や画材や

今はデジタル作画なのに

トーンや原稿用紙も出てきます!

どんどんゴミ袋に入れよう!

 

こういったものが出てくるのが

5年以上放置したタイムカプセル納戸ですニコ上差し

 

 

宝石赤手順4

この時点で作業場所が出来るなどと甘いことを考えてはいけない。

通路が出来たら応援団は部屋の中に入り

手前の作業場所を塞いでいる箱や袋の中身を

外にいる納戸の主人に渡していこう!

その際同じ種類と思われるものを一緒に渡すと

主人は判断がしやすいよ。

箱が開いたら潰して部屋から出そう!

とにかく邪魔なものいらないものは

除外するのが大事です上差し

 

もちろん応援団もゴミ袋を持って

あからさまな賞味期限の切れのお菓子や

古いクスリや古い化粧品など捨てていこう!

あります。

5年以上物の納戸にはなぜかあるんです!

 

宝石赤手順5

さあ、ノイズ(ゴミや要らないもの)が減ってきて

だんだんなにがあるか分かってくるね。

そうなったら今度はアイテム別に

いる物捨てる物を選り分けるといいよ。

しかしここで薄い本やアルバムに手を付けるのは時期尚早だよ!

悩まなさそうなアイテムから手をつけていこう。

そして作業中に開いた箱や袋に

アイテム別にいるものを入れていこう!!

 

それから

人から借りっぱなしの物や譲る物

売る予定の物が必ず出てくるから(必ずね!)

開いた箱とかに選り分けていこう。

その辺に置いとくとまたごちゃごちゃになるから注意だ!

そういうのは応援団に渡して

応援団が箱に入れる流れ作業にすると効率的かもねOK

 

宝石赤手順6

午前中から作業してたらこの辺で腹が減ってくるからお昼ごはんだ!

脳と体に栄養を送り体力と判断力を回復させようビックリマークアップ

3時間過ぎたら迷わず休憩だよ。

判断の多い主人の方は思ってるより脳が疲れてるからね!

応援団は箱開けたりして意外と疲れるから体力の回復だ!

 

宝石赤手順7

プラケースとか引き出し付き家具の中身は必ず確認上差し

そして必ず中身を全部出す。

入れたままだとなぜか判断が鈍ります。

不思議だけど出してしまうとクリアになります。

 

宝石赤手順8

「収納は最後に」という本が多いですが

あまりにアイテムが多すぎて

出ていると作業に邪魔になるような場合

ある程程度持ってる数が把握できて

「ここに入れる!」と決められる物なら

開いた家具や収納ケースにこの時点で

しまっていくことをお勧めします上差し

その際入れるものを決めたら他のものは入れず

入れるアイテムが作業中出てきたら

間髪入れず入れてやりましょう。

だいぶごちゃごちゃ感が減りますし

しまう場所が決まっている安心感は

モチベーション維持に役立ちますおウインク

 

手順9

5年以上物のタイムカプセル納戸は

1日ではなんともなりません。

夕飯時が来たらその日の片付けはおしまいです。

ちょっと心残りくらいで終わらすと

続きをやるモチベーションもなくなりずらいですよ。

応援団をねぎらいお疲れ様!

ここでまた写真を撮って

片付け前の写真と比べると

作業の進みを実感出来ますよ。

 

というわけで

こちらが6~7時間ほど作業した

アフター写真ですキラキラ

 

 

右の奥に積んであるダンボールは

引っ越しに使う用に残してあるダンボールです。

それ以外のダンボールは

これから選り分ける

コミックスや薄い本(笑)

他のアイテムは最初に全部

箱から抜き出して友人に選別してもらい

ほぼ本だけにしておきましたウインク

後は選んでもらうだけ…

まあ、ここからが本番とも言えますが(笑)

 

そして今回の主な感想はこちら

 

 

「これ全部…?」って聞いちゃいましたよね。

 

すごいね、席巻したジャンルの王道カプは!!