雑巾の絞り方

おそうじひとしずくのくろちゃんです

おそうじで身体と心も整えていけたらと思っています

そう考え、今年の2月から身体感覚を磨くためUmiのいえで松田恵美子先生の身体感覚講座を受けてます


毎回ボディーワークや身体の使い方、身体の知識や季節の身体の変化も教えてもらってます


昨日はおそうじに関する事もあったので、
忘備録的にブログをかきます

9月は夏バテが出やすく、骨や筋膜張り付いてます。

昨日は雑巾の絞り方で身体も変わるという事でここで書きます。

皆さん雑巾を絞るとき縦?横?
僕も横に絞る癖がたまにあります




正しく?は縦に絞り剣道の市内を持つ感覚
縦にギュッと雑巾を絞っても決して、肩に力をいらず、ビシをしぼめず手首を上手く使い、親指に力を込めず小指と薬指に軸を置く

そうする事で背中、特に仙骨に力が入るようです。

そして右手が必ず上に添える事が、多いですが、左手を上にする事でまた背中に感じる力と絞るときのエネルギーが違ってくるそうです。

身体のことや生活暮らしの知恵を知るなら横浜Umiのいえに足を運んでみてね