ヨガ。統合。

 

日本ではまだまだ、その真意が浸透していないのがヨガです。

そこで今日はヨガのススメ。

おススメする理由もあわせてご紹介しますね。

 

今月はヨガを体験する機会が既に2回。

何が良かったかって、頑張る必要ゼロなところ。


昨年秋、スリランカ滞在中は毎朝1時間ヨガをしていましたが、

何気に大変だったのですあせる

 

まだ暗い頃から身体を動かし、汗をかき、確かに爽快感はたっぷり!

でも、正直1時間の間に何度時計を見たことか… 

 

要は時間がなかなかなかなか経たないのです。

これつまり、フローに乗ってないということ。


そして、今月体験したヨガは、同じくそれぞれ1時間ずつ。

いずれも「え!もう1時間経ったの?」と思うくらいにあっという間。

 

そうなんです。フローに乗れました。

何の苦も無くスムーズ。


ヨガインストラクターはsahoさん。

小さいころからモダンバレエ、クラシックバレエ、ジャズ、

と身体を動かし続けてきた彼女は、

やはり身体を知っています。

 

そして彼女のように身体を動かすプロでない私たちアマチュアが、

無理なく楽に、気持ちよく身体を動かすコツを教えてくれます。

 

「私の真似をする必要はありません」

「ご自分の心地よいところを探ってください」

 

こんな感じで、無理のないポーズに自然に導いてくれます。

 

毎回最後の方にしたポーズ、シャバーサナ。

日本では「屍(しかばね)のポーズ」と呼ばれ、

魂が抜けた屍のように、仰向けに寝転がり、

手も足もだらんと脱力します。

 

 

上記写真は手をあげていますが

(単純に仰向けで休んでいる画像しか見つからなかった…)、

シャバーサナでは両腕を上半身の横にだらんと伸ばしている感じかな。

 

ここでsahoさんをおススメする理由をもうひとつ。

自分自身は力を抜いているつもりでも、実はなかなかできないのが脱力。

 

そんな私たちの手足をソフトなタッチで無理なく脱力した状態にしてくれます。

もうこれだけでもヨガに参加する価値ありですよ!

 

そんな彼女のヨガクラス。オンラインでもリアルでも開催しています。

よろしければあなたもご一緒してみませんか?

 

sahoさんのウェブサイトInstagram

 

 

ちょっぴりプレゼント☆ショートストーリー☆

「変な自信とコンプレックスの塊だった私」

LINE友だち追加いただくともれなくお届け

https://lin.ee/r0H77A3

 

 

11月開催イベントはこちら

http://www.iloveme.wpu.jp/schedule/

 

 

一生成長し続ける女性のコミュニティ

Keep Growing Up Club for Ladies

http://www.keepgrowingup.wpu.jp/

 

 

 

アイラブミーのウェブサイト

http://www.iloveme.wpu.jp/

こちらも遊びに来てねウインク