術後1年3ヶ月と9日目〜 

 

 

お久しぶりの更新です。

今回は夫くんの術後1年3ヶ月検診、そして受けたいけど怖い、6ヶ月ぶりの造影CTに行ってきました。

 

夫くんはステージ3のバレット食道がんで、郭清リンパ 68個中 2個転移あり…

でも、これは術前化学療法2回してからの手術後のステージ…

ドがつく田舎の地元の病院で食道がんと診断されてから、現在の主治医に手術してもらいたいと上京して、検査&1回目の術前化学療法で入院中にCTの画像を見ながら説明を受けた時には…

先生 ( 主治医とは別の同じチームの先生 )「 この部分ががんです…  そして、この近くのリンパが大きく腫れていますね、これは恐らくリンパに転移してると考えられます… そしてそこから上に1、2、3、4、5 …  」

夫くん 「 ああ、わかりました。リンパにもたくさん転移してるんですね… もう、いいです… 」

すぱ 「 ………… 」

その後、治療方針を聞いて、病室に戻ってからもふたりとも無言でした…

そして1回目の術前化学療法は食道がんでも腺癌なので、普通の食道がんの抗がん剤ではなく、胃がん扱いの食道がんということで、飲む抗がん剤TSー1とシスプラチン、2回目の抗がん剤はHER2が3+とわかったので、分子標的薬のハーセプチンとシスプラチン、ゼローダで、これが先生曰くがっつり効いてくれて、原発のボッコボコに盛り上がっていたバレット食道がんはかさぶたみたいになってしまい、リンパ転移も最終2個にまで減り、ステージ3 リンパに2個転移アリということになりました。

 

… なのですが、離れたリンパに転移があったわけですから、夫くんは「 心の何処かにいつも覚悟だけはしておいてな… 」とすぱに言いました…

 

 

そして半年ぶりの造影CT

診察室に入り、手術をしてくれた主治医からまずひと言… 

「 胃 ( 胃管 )から出血したんだって! 地元の病院からの画像見る限りまた、食べ過ぎだね!」

 

毎度の事なんですけど…

診察日の1、2週間前に何かが起きるんですよね…

前回は血栓…

今回は… タール便です ! ガーン

便が墨みたいに真っ黒黒…   

で、地元の病院で即、内視鏡をしたところ…  

胃管の中、真っ黒 ガーン  

胃の壁も所々すり傷みたいに黒くなってる ガーン

胃酸と血が反応して黒くなるらしい…

食べ過ぎによる胃炎とのこと! 

胃炎でまだよかったけど…  滝汗 

胃炎でもあんなに血が出て、便が真っ黒になるんですね… 滝汗

自分で自分の胃を消化って… 滝汗

しかも改造されて胃管になっちゃってる大事な胃なのに〜 ショボーン

で、主治医の先生あてに画像をもらって、診察前に受付で渡しておきました。

 

主治医 「 逆流性食道炎みたいな感じだよ〜

食べ過ぎて消化液が出過ぎちゃうんだよね〜 夫くんは胃酸のお薬、ずっと飲まなくちゃダメだね〜 」

すぱ 「 今回は( も ) 仕事のお付き合いの食事会が続いたので食べ過ぎちゃったんです。」

主治医 「 断れないの? 」

夫くん 「 ええ、はい〜 ( 言葉を濁す )」

主治医 「 じゃあ胃酸のお薬、普通は10mgで、食べ過ぎたら20mg飲んでね! この先ずっとね! やめちゃダメだよ! で、体重は? 」

夫くん 「 78〜79キロです 」

主治医 「 おっ、増えてないじゃないの! 増やしちゃダメだよ〜 で、CTはと… 」

 

パソコンの画面に映し出されたCTの画像をクルクル、クルクル…

「 うん! 大丈夫だ !!  」

 

すぱ 「  大丈夫 !?  ……… よかった www 」

 

主治医 「 はじめがいいとは言えない状態だったもんね〜 進行がんだよ!

5年はちゃんと見ていかないといけないから先は長いけど、今回は大丈夫だよ〜

また、2ヶ月後に診察だけ入れとくからね ! 」

 

夫くんとすぱ 「 ありがとうございました! 」

診察室から出たら、緊張の糸が切れたのかつい涙が…

夫くん 「 僕、悪いって言われたって思われるやん(笑) 」

すぱ 「 だね ! グズっえーん 」 

 

 

 

今回は良い結果が出て安堵しました…

次のCTは半年後。

また心配したり、不安になったりするだろうけど、感謝を忘れずに、日々に喜びや幸せを感じながら二人三脚で乗り切るぞ! 

 

 

 

帰りに秋葉原行ってからの〜、ルミネエストのこななさんでかき氷〜 

夫くんはいちご一択 いちご

 

すぱはみかん オレンジ みかんの皮? をすりおろして入れてるのかな? つぶつぶが少し苦味があってまいう〜 ラブラブ