持論です。

ハイヤーセルフとは
高次元に存在する
もうひとりの自分自身であって

一緒に成長し
見守り
あなたが嬉しいと
ハイヤーセルフも嬉しいし
あなたが悲しいとハイヤーセルフも
悲しい。

でもここと繋がると
心強くなり
気づきや
ヒントが自分の中に
落とし込まれ
次第に自分が何をすべきか
どういう解釈をしたら良いかが
わかってくる。

私はここが
あらゆるビジョンをみせてくれる
ものだとも思う。

そんなハイヤーセルフ達を
描いたのがこちら


私の似顔絵の裏に鑑定士仲間の
樹音香さんが
たまたま
こういったのを描いて下さって
これは!?
って思いました。

まだ小さなハイヤーセルフさん達。

これから一緒に各々のひとりひとりと
成長していくんだろうな

こうやって高次の存在のものたちは
ときどき
仲良く笑いあってくつろいだりしてるのかな。

この絵を見てると
想像力に掻き立てられました(笑)。


今日も読んでくれてありがとうございま。