さて、いきなりですが、、、

質問です!

以下の数字は何でしょうか?

100件 72名


まあ、答えは後ほど発表するとして(笑)、、、

とにかく、明後日の12月8日(日)は、弊社主催の勉強会なのです照れ

内容は、毎年恒例の、

春の募集期に向けての『広告戦略勉強会


今回は三部構成。

I部.東京からWEBディレクターのNさんをお招きして、学習塾がやれるWEB関連の工夫や広告戦略について、話をしてもらいます。

II部.弊社がやってきた過去から現在までの広告戦略を紹介し、それによって数字(問合数や入会数)がどう変化してきたか、そこから見えるものは何なのか、そういう話を私からします。

Ⅲ部.勉強会メンバーの塾さんから、春のチラシや現時点で考えている広告戦略について発表してもらい、結論として、春の広告戦略どうするよ?ということをざっくばらんに話し合います。

という感じ。(当日の進行は上記の順番ではありませんが。)


で、最初に質問した数字ですが、答えは・・・

弊社の塾(1教室)の、2011年1月から4月まで(4ヶ月間)の問合せ数と入塾数です。9年前ねウインク

問合せ数:100件

入塾数:72名

これ、盛ってませんからね(笑)。

まあまあ、多いでしょ?


でも、今はさすがにこの数字は出せません。

もちろん、教室数は6教室に増えているので、トータルの数字は多いですが、一教室あたりの数字は確実に減っています。

まあ、これも時代の流れだなえーん

・・・なんて言っていても仕方がないわけで、

よし、時代の流れに抗(あらが)ってやろう!と企んでいますニヤリ


だから、広告戦略をどうするのか?

今、それを真剣に考えなければならないのです照れ


では、また来週(^_−)−☆



オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑

 

株式会社WiShipって何もの?