♪埼玉・川越 ・新宿 まゆみ夫婦問題相談オフィス日記♪

無料相談受付中

  • 15Jan
    • カウンセリングの方法についての画像

      カウンセリングの方法について

      今日は私のカウンセリングについてお伝えします。今、起きていることは、今のご夫婦の間で起きていることです。それは、違うパートナー=現在のパートナーと違う考え方や性格の相手なら、同じ事が最初のきっかけとして起こったとしても、同じ流れにはならないからです。ようは、人はみんな色々な考え方や性格を持っているので、その考え方や性格が夫婦や家族の間で起こったことの受け止め方や、考え方が違うために、色々な流れになっているということになります。100人いたら100人がまるっきり違う考え方や性格を持っています。そして私はご相談に来られている方からお話しを聞いているうちに、その方の考え方や性格の癖が見えてきます。そしてその方がなぜ今のような考え方や性格を持っているのか?どのようにして今の考え方や性格ができてきたのかが見えてきます。[[見出し:問題や衝突がなぜ起きるのか?]]それは一言で言うと、自分の思うようなことではないということになります。それは納得がいかない、賛成できない、受け入れられない、その程度のことかもしれません。ですが自分の考えや、思う事とちょっと違う、納得がいかない。それが衝突やご自身のモヤモヤの原因になります。そして、性格によって、それに反発するのか?受け入れるのか?我慢するのか?など、ご自身で決められていく流れがあります。そしてその考え方の癖や性格は自分の生まれ育った環境や経験、またご両親からのしつけ、教育方法などで作られてきているのです。脳は20歳前後で体の生育とともに発育が完成します。ということは考え方の癖や性格は大体20歳までに作られてしまいます。さらに詳しく言うと、すでに幼少期から作られてきているので、小、中学生ぐらいには考え方の傾向は決まってしまっている場合が多いです。ですが、脳は未完成な状態、視野も許容範囲も考える部分も完璧にできあがっていない…ようは狭い世界観と許容範囲の中で考えている勘違いや植え付けや思い込みも多くあるということになります。そしてそのまま大人になるので、本来の自分目線での考え方ではない、自分に不要な受け付けられた感情を持っている場合も多いのです。大人になると掛け算九九が簡単にできるのは脳ができあがっているからで、小学生の時に何度も勉強した記憶はありませんか?また大人になって卒業した小学校や中学校に行くと小さく感じるのも、そういったことからです。それらもすべて脳がまだ未熟であり、できあがっていないからわからないことなのです。また今の状態が不安定な方は、これから先が不安に思えてしまいます。本当は未来がわかる力もないのにそう思ってしまう。ようは今の状態が不安定だという事になります。色々な事を今のご自身が抱えている考え方や性格のフィルターを通してみていることが多いのです。そしてどうしても自分メッセージになりがちです。そして相手のことを話してくださるときも、自分の心のフィルターを通して話してくださるので、ご自身の考え方の癖にそった相手像になっていることも多いです。優しい性格の方は相手が優しくおもっていたり、ネガティブに思う人は相手の言動もネガティブに受け取ってしまいがちという感じです。もしかしたら、今あなたの目の前にいる人は見た目は大人でも、山からおりてきた動物かもしれません。ようは、相手も大人なので、「わかるはずだ…」自分の考えが自分のメッセージになってしまっているのです。それと、実はご両親との関係と、ご自身の夫婦関係は重なることが多いのです。ですので、おっしゃるとおり、夫=父親となってしまうことや、ご自身=お母様…となっています。ですが、父親と夫は違う、自分と母親は違う…ということを意識することが大切になってきます。また自分自身が本当はどういうことを求めているのか??どういう人間か??気づくことができるようになります。また先日も話したとおり、自分の中の不要な性格や感情の癖…これに気付き手放すことが両親と自分は違うのだという事に気付けることになります。ようは、ご両親と自分は違うので、考え方や性格もそれぞれ、良いところも悪いところも違うということです。ですが、良いところは人によっては悪いと受け取る人もいますし、悪いと思っていても、実はある人にとっては良い部分と受け取られることもあります。ですので、良いとか悪いとかもご自身が決めているということになるのです。今のご自身は親の影響をうけ、勘違いや思い込みをもって生きている部分があるからです。ようは母と自分は違う…自分に向き合って、本当は自分がどうしたいのか?どんな人間でありたいか?どんなふうに生きていきたいか??そう思えるようになることが、本来の姿勢と感じます。ご両親のしつけや教育から不要な思い込みをもっているかどうか??そういうことも一度、考えてみるといいと思います。ご夫婦の改善や修復方法もそのご夫婦によって違います。それは今までお伝えした通り、その人によって考え方の癖や性格が違うからです。こうすれば夫婦はうまくいく!!などという記事も見ますが、すべて同じパターンがあてはまるとは言いきれないのはそういった理由からになります。また相手にあった方法やコミュニケーションが必要になってきます。北風と太陽のように…相手に伝えたり、攻撃するのではなく、時には優しく促すことも必要になってきます。そういうことをすべて私と話して気づいていくことができるようになります。そしてご自身の考え方や性格に気付き、またそのご夫婦、また自分にあった方法をみつけていくことができるようになるでしょう。そして今より楽になれることと思います。今、なんとなくすっきりしない…そう思ったら一度、ご相談にいらしていただけたらと思います。きっと一回で大きな気づきを得られると思います。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 15Nov
    • 相談事例「離婚危機からの修復」の画像

      相談事例「離婚危機からの修復」

      ご依頼者様:ご主人 家族構成:夫(31歳)     :妻(31歳)     :長男(2歳)離婚寸前の状態のところを修復していくためにはどうしたらいいでしょうか。別居状態が続いていて、一度離婚するという結論にはなったのですが、子供を含めて家族3人のことを考えた時に、やはり家族とともに歩みたいと伝え、自分が変わらなければいけないと思い行動しているところです。私たち夫婦は共働きです。妻には育児家事を任せていた部分が多かったこと、妻には私以上に仕事のストレス、家事育児のストレスなどがとても大きかったと思います。夫婦喧嘩したときに大きな声で怒鳴ったりモノを投げてしまったことがあります。私も妻もお互いに我が強いところがあります。妻は溜め込むタイプで私が気づかなかったところで相当溜まっていたようです。僕はストレスが溜まる時は発散してあとにあまり残さないのですが、今思うと自分だけストレス解消の為、妻一人に家事育児で重い負担をかけていたと反省しています。これから私は家事育児、妻のサポートなど出来ることを率先してやっていきたいとは思っていますが、具体的に何から始めれば良いのでしょうか。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 01Oct
    • 浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?の画像

      浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?

      こんにちは、夫婦問題専門カウンセラーの大塚です。私はよくパートナーの浮気について、ご相談を受けています。浮気について、どういう心構えをしたり、対処したら良いのか?ということを、まずお話しを伺って、アドバイスをさせて頂いております。浮気された事実に対してまずは冷静になっていただき、その上で浮気についての捉え方をお話させて頂きました。例えば自分は離婚したい、相手はやり直したいといった時…答えを出す前に、まずは自分自身について、知って頂くことが必要です。浮気という問題をどう捉えるか?浮気という問題が起こった、そして離婚するかどうかという悩みがあるのは、今のお二人がいらっしゃるからなんです。そんな当たり前のことを、とおっしゃるかも知れませんね。もしどちらかが、もしくはお二人が違う思考や育ち方をしていらっしゃったとしたら、浮気という問題は今、起きなかったのです。今の自分が問題をどう捉えているかは、ご自身の今までの経験が大きく影響を与えています。どう受け止めるか個人差がある、ですので私が行うことは、今の自分自身をカウンセリングを通じて知って頂く、そのお手伝いなのです。自分自身をしっかり分かった、その上で離婚したいか、やり直したいか決めて頂く。答えを先に出すのではなく、自分自身を深く理解することが、本当の解決なのです。ご自身をよく理解できた上で離婚となった場合は、それはネガティブな出来事ではなく今のご自身に必要な、ポジティブな出来事になります。なぜ浮気はいいとこ取りなのか?浮気をした人というのは、実は大半が元のパートナーところへ帰ってきます。理由は様々ですが、結局恋愛は良い所しか見ていない、楽しさだけですね。だから相手の嫌な部分が見えてきてしまうと、関係が終わってしまう。例えば浮気相手が段々図々しくなってきた、嫌な部分を見て冷めてしまった、パートナーや子供に対して罪悪感を感じた、等どこかで冷静になる時が来ます。浮気とは文字通り恋愛感情で浮かれてしまうことです。初めは軽い遊び感覚だったのに、相手が本気になってきて怖くなったとか、改めてパートナーの良さを実感した時に、罪悪感や冷静になる時間ができる。または、パートナーに浮気がバレた時に、やっぱり元のパートナーとやり直したいと思うものです。浮気に夢中の時は相手の良いところしか見ていない。浮気はいいとこ取りの恋愛ごっこだということです。まとめ何にせよ浮気はいけないことです。パートナーには二度と浮気をしなように、と釘をさすようにしましょうね。最近は、電話やSkypeでご相談を受けることが多くなりました。メールでももちろんご相談を受け付けていますが、じっくりお話を聞くため、または遠くにいらっしゃる方でも、気軽に相談できるというメリットがございます。直接会う気力がないという方も、電話・Skypeなら相談したい、という方もいらっしゃいます。1人で抱え込んでしまうのではなく、一緒に問題を解決しませんか?勇気を持ってご相談して頂くことをお薦め致します。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 15Sep
    • 夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?の画像

      夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?

      もしかしたら、パートナーが浮気しているかも!?」そんな疑いがあれば、とても心配で不安だろうと、心中お察しします。パートナーの浮気は家庭の根幹を揺るがす大事件ですよね。でも冷静に対処するように心がけて下さいね。自分の気のせいだったとか、ただの同僚や異性の友達かも知れません。ただ、本当に浮気している場合も中にはあります。今回は私が実際に見てきた実例をご紹介致します。自分のパートナーの行動と照らし合わせて参考にしてくださいね。浮気している人の特徴浮気している人はどんな行動をするのでしょうか。そしてどんな言葉をかけてくるでしょうか。その特徴をご紹介していきますね。ちょっと優しくなる浮気している人は、以前よりも連絡が細かくなります。また、同時に発言などにも気を使います。私が実際に見た例では、旦那さんの浮気だったのですが「いや、美人になったねぇ」といつもは無視しているような、細かい点を旦那さんが仰るようになりました。なぜ細かい点に気付くのかと言うと、以前よりも妻を意識するからですね。浮気相手と妻を見比べて、以前よりも妻を女として見ているんです。浮気している人はとても優しくなるとか、とても冷たくなるとかあからさまに変わるわけではないんです。ただほんのちょっと違和感を感じる程度に、変化があります。ゲームをする時間が長くなるのは注意!浮気をしている人の最近のトレンドは、スマホアプリです。やたらとスマホアプリで遊ぶ時間が長くなったらと思ったら実はアプリの中のチャットで浮気の連絡をしていた!という例を見ました。家庭や会社のパソコンと違って、スマホアプリの中のチャットでは、記録が残りません。アプリのチャットでデートの日時を決めたり、連絡をしています。やたらとスマホアプリで遊ぶ時間が長くなったらチャットでやり取りしていないか調べてみましょう。もしくは「そのゲームそんなに楽しいの?」等の問いかけが有効です。浮気ではなくても、パートナーが自分よりスマホアプリに夢中なのはちょっと複雑ですよね。キチンと時間について、話し合うことをオススメします。上の世代はこんな特長があります。50代以上のスマホに慣れていない世代の浮気の特徴はこうでした。べたですが、ケータイの画面がロックされる、やたら服装に気を付けるようになる。こういう特徴が50代以上の浮気している人に見られます。以前は格好悪いTシャツに、ヨレヨレのズボンで平気だったパートナーが髪型や服装にお金を掛け出したら気を付けましょう。やたらとオシャレになって浮かれていたら注意して下さい。浮気に気づいたらどうするか。上記のすべてが浮気している人に当てはまるわけではありません。あくまでも参考としてみて下さいね。もしパートナーが浮気している、もしくは浮気している可能性がある場合どうしたら良いのでしょうか?まずは冷静に対処して下さい。パートナーが浮気している場合には、後々不利にならないためにも、無闇に問いただしたりせず、落ち着いた態度で接することが大切です。パートナーが実際に浮気しているかどうか調べたい場合は、探偵事務所に浮気調査を依頼してみるという方法もあります。冷静に対処できない事もあると思います。そんな時は、夫婦問題の専門カウンセラーである大塚に、ぜひご相談くださいね。必ず貴方のお力になります。1人で思い悩まないで下さいね。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 15Aug
  • 31Jul
    • 相談事例「妻からの離婚要求とモラハラ」の画像

      相談事例「妻からの離婚要求とモラハラ」

      ご依頼者様:ご主人       :家族構成       :主人31歳       :奥様 31歳       :長女 2歳妻から離婚をせまられています。根本の原因は考え方の相違、価値観の相違です。結婚生活自体は1年と4ヶ月です。結婚の少し前くらいから、自分のだらしない性格が気に入らなかったらしく、よく怒られるようになりました。その中には、癖や性格によるものもあり、直したり良くするのには時間がかかるようなものばかりで、最初は沢山傷ついてストレスも溜まりましたが、妻が好きだったので我慢して直そうと努力しました。結婚後一緒に暮らし、すぐに娘が出来たのもあり、マタニティブルーも相まって、それは一層ひどくなり、この頃から妻からのモラハラの前兆が見えてきていました。娘が産まれた後も、赤ん坊に対して何も分からない自分に対して、厳しく接して来ました。言い分はわかりますがとにかく言い方がキツく、それに対して自分も言い返してしまい、喧嘩が耐えませんでした。あまりにも喧嘩が耐えないので、自分の母親に間に入ってもらい、話をして仲直りした次の日に、仕事から帰ると妻が娘と一緒に実家に帰ってしまいました。妻の母親は全くこちらの話を聞いてくれないような人で、何を話しても理解してくれない方でした。そのまま妻は持病がストレスによって再発したら子供の面倒が見れなくなるといい、1ヶ月家に帰ってきませんでした。そしてお互いで約束事をお互いの親の前でして、戻ってきてくれ、しばらくは喧嘩も少なくなりましたが、やはり妻の根本的な考え方が変わってないので徐々に喧嘩もまたするようになりました。現在、自分は4月から東京に異動になり、妻が東京には行きたくない、加えて生活が苦しいという理由で単身赴任になり、1ヶ月に一度実家に帰り、妻と娘に会えるという事になりました。しかし、その1ヶ月に一度帰った時も、娘に会えるのは嬉しかったのですが、妻は夫の疲れをねぎらう、もてなす等もってのほか、こちらの生活費がオーバーしてしまう事や娘に対してほとんど経験や知識の無い自分の振る舞いなどを怒るばかり、という事がほとんどでした。更に前から、妻は自分の事を発達障害だ、と言うようになり、自分も当てはまることがあったので、そうだと思っていました。ですが、お互い心療内科にかかりにいこうという事になり、結果、お互いその可能性はほぼ無い、という事になりました。しかし妻は、その医師の判断に素直に納得せず、私が自分の事を医師に伝えるのが足りなかったんじゃないかとか、結果に納得が行かない様でした。 そうして、最近は電話に出ない事はもちろん、LINEの返事すら無くなってしまいました。一週間後には娘の初めての誕生日も控えています。なんとしてもそれまでに解決して娘を夫婦で祝ってあげたいです。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 26May
    • 相談事例「夫婦間の行き詰まり」の画像

      相談事例「夫婦間の行き詰まり」

      ご依頼者様:奥様家族構成 :主人31歳       :奥様 31歳       :長男 9歳       :次男 7歳       :三男 3歳主人とは18から付き合い、同棲3年ののち、長男を授かって結婚しました。主人に対しては付き合ってる時から金銭面では不信感があり、職も転々としていましたが、私の摂食障害のサポートはしてくれてました。その後、結婚生活でそれも含め計5回の借金。額は毎回30、40万あたりで、義父に出してもらったりうちの実家に出してもらったりして返済をしていました。私の実家には私が責任もって返しましたが義父に主人から返してもらう予定でいましたが途中で借金の返済は途切れています。持家も主人が動いてくれて買う事が出来て幸せだと思っていたのに、気になる人が出来てしまい、そのままその方を好きになってしまいました。お互い気持ちがあり一線は越えない関係でしたがそれが発覚してしまい、1ヶ月ちょっと話し合いやらを繰り返し今に至ります。時間が経つにつれて気持ちが冷めていってしまい、やっと克服したと思う摂食障害がまたでてきてしまって私自身戻りたくないと思う戸惑いがあります。主人は主人で限界だと言い、ただ子供達の為に「表面上はうまくやっている」という現在です。このままではいけないと思っていますが、どうしたら良いでしょうか。夫婦で一度カウンセリングを受けてみるのも良いのではないかと思っています。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 30Apr
    • 夫婦は精神状態が移ってくる!?そんな時は自己中になる??リフレッシュのコツをご紹介しますの画像

      夫婦は精神状態が移ってくる!?そんな時は自己中になる??リフレッシュのコツをご紹介します

      コロナのこともあり夫婦や家族が一緒に過ごす時間も多くなってきていると思います。こんな時こそ夫婦が一緒に乗り越えたり、夫婦のターニングポイントかもしれません。今回は夫婦円満のコツと、夫婦がお互いに影響されて、不機嫌が移ってしまう。こういう時にやり過ごすコツをお伝えします。夫が仕事で煮詰まっていて機嫌が悪いので困る。妻が体調が悪いので八つ当たりしてくるので嫌だなあ。こんな事が、日常生活の中ではあると思います。日常生活で、仕事関係・人間関係・育児等で思い通りに行かないとイライラしてしまうものかと思います。「パートナーの機嫌が悪いと、自分の機嫌も悪くなる??」相手の機嫌が悪いと、自分の機嫌も悪くなる。逆に、自分の機嫌が悪くて相手の機嫌も悪くなっていしまいます。夫婦は心が連鎖反応を起こしやすいです。ついつい関係ない人に八つ当たりしてしまった。自分の子どもにイライラをぶつけてしまって自己嫌悪に陥ってしまう。そんな時どう気持ちをリフレッシュすればいいのでしょうか。大丈夫、そんな風に悩んでいるのは貴方だけではありませんよ。これを読んで日々を穏やかに過ごしてくださいね。夫婦は機嫌が移る??夫婦は毎日同じ家に住み、共有している時間も多いです。すると相手の機嫌の良し悪しが、移ってくる。というご夫婦もいらっしゃるかも知れませんね。やはりお互いに色んな事で影響し合っていると思います。今回は夫婦の「精神状態」に注目しました。前述したように、パートナーの機嫌が悪いと、自分も不機嫌になってしまう。共有する時間が長いとお互いに感化されてきます。思考が似てくるから同じような事で一緒に不機嫌になっている状態です。自分とパートナーが不機嫌なだけならまだしも、関係ない人まで不機嫌にさせたくない。でもどうしてもイライラする、どうしよう!そんな時にオススメの方法をご紹介しますね。リフレッシュ方法はこれ!ご紹介したい方法が2つあります。1.一旦離れるのが大切!パートナーの不機嫌に釣られてイライラしたら、物理的に一旦距離を取りましょう。一旦誰も居ない部屋に入って、5分~10分程度リラックスしてください。短い時間でも良いのでイライラしたら1人になるように工夫してみてください。もしくは気晴らしに短時間散歩や買い物に行くのも有効です。喫茶店に入って一息ついてから帰宅するのも良いですね。とにかく冷静になるまで距離を取るのがオススメです。2.心のスタンプカード(自分へのご褒美)パートナーに八つ当たりされたなあ、不機嫌が移ったなあそう感じたら心のスタンプカードにスタンプを押してください。そしてスタンプが5個貯まったら好きな食べ物を食べる!など自分へのご褒美をあげることを決めて下さい。節約も大事ですが、自分へのご褒美はもっと大事です。スタンプの数は自分がそこまで来たら限界!と思う数に設定しておきましょう。もちろん食事だけでなく、趣味のものを買うなどもオススメです。機嫌が悪いのを認めてしまいましょう人間だれしも、いつも機嫌が良いわけではありませんよね。思い通りに行かないと、ついついイライラしてしまうものです。そういう時に「あー、不機嫌な私はダメだ!」と思うのではなく「イライラしてもいいや!仕方ない!」そう開き直ってしまいましょう。人間だから仕方ないです!まとめ夫婦ですので、日常生活でお互いにイライラする事もありますよね。パートナーの機嫌に振り回されないよう過ごしましょう。一旦冷静になるのが、夫婦円満のコツです。上手にリフレッシュして乗り切ってくださいね。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 23Jan
    • 産後クライシスと産後うつとは?の画像

      産後クライシスと産後うつとは?

      結婚して赤ちゃんが生まれました。とてもおめでたいことですね。周囲の家族や友達はみんな祝福してくれます。でも赤ちゃんが生まれると両親はとても大変ですよね。1歳までは本当に手がかかりますよね。3時間おきにミルクをあげたり、おむつを変えたり。慣れない赤ちゃんとの新生活で、ただでさえ大変なのにさらに「妻が産後うつになってしまった!!」旦那さまも辛いでしょうし、病気になった奥さまも辛いこととお察しします。今回は産後クライシスと産後うつへのアドバイスを書かせて頂きました。産後クライシスとは?クライシス=危機・重大局面です。出産後の離婚危機という意味です。慣れない出産後の生活で夫婦関係に亀裂が入ってしまう危険があります。新生児~2歳頃までの赤ちゃんは可愛い反面、本当に手がかかります。それに加えて奥さまがうつ病になってしまうと・夫に精神的、肉体的な負荷がかかる・妻が精神的に情緒不安定になる・お互いに思いやる余裕がなくなるこういった問題が出てきてしまっていることと存じます。奥さまが倒れてしまうとその一家は大変です。お互いに寝不足や仕事の疲れで喧嘩ばかりしてしまう。うつ病の患者や妻の気持ちが夫には分かって貰えないと感じる。そうなると離婚を考えてしまうこともありますよね。こんな時はどんな解決方法があるかアドバイスさせて頂きます。奥さまの性格が変わったわ産後うつ病であれ一般的なうつ病であれ、そこには特徴があります。「以前は真面目だったのに急に性格が変わってしまった」以前は勤勉だったのに寝てばかりだとか、優しい性格だったのにすぐヒステリーを起こして騒ぐようになってしまった等の声が聞かれます。実はうつ病やその他メンタル疾患というのは、精神的な面だけではなく肉体的な面で疲労して発症することも多いのです。奥さまの身体の中では出産後、もの凄く急激なホルモンバランスの変化が起こっています。女性の身体は思春期・出産・更年期でホルモンバランスが変わります。目に見えなくても身体は急激な変化に対応できず悲鳴をあげています。それに加えて育児のストレスや寝不足が重なるのでもう大変です。奥さまは旦那さまが嫌いになったわけでも性格が変わってしまったわけでもありません。身体の変化に気持ちが追い付いていかず、イライラしているだけです。辛抱強く見守ってあげてくださいね。周囲や公共機関を頼ろう近くに祖父母が居る場合で協力を仰げそうならすぐ連絡してください。また、行政の育児相談会や公共の一時保育を利用する手続きをしてください。誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になるものです。2人だけで頑張らず周りにSOSを発信してくださいね。おわりに産後に奥さまがうつ病を発症してしまった。本当に大変な事態だと思いますが思い詰めないでくださいね。可愛い2人の赤ちゃんのためにも産後クライシスを上手く乗り越えましょう。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 01Jan
    • あけましておめでとうございますの画像

      あけましておめでとうございます

      あけましておめでとうございます!!今年も宜しくお願いします。今年は子年ですね。十二支は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種からなり十干と組み合わせてさらに60種からなる「干支(えと)」として暦や時刻、方角を表すときに昔から用いられてきたそうです。また生き物の「ねずみ」が割り当てられたのは、繁殖能力が高い生き物という説もあり、また子孫繁栄や拡大していくなどの意味もあるようですね。干支の順番には色々と説があるようで、神様が動物の中から12匹をその年のリーダーにすると言いだしレースを行ったそうです。ねずみは牛の頭にのり、ゴール目前で飛び降りて1位を獲得したということで牛の前ですね。今年はねずみに習い賢く??ということではなく、どうしたら目的や課題のために効率がいい方法か??そのように考えることを今年の私の抱負にしたいなと思っています。皆さんの抱負もぜひ聞かせてくださいね。

  • 01Dec
    • お客様の声 「昨日は夫婦共々、大変お世話になりました。」の画像

      お客様の声 「昨日は夫婦共々、大変お世話になりました。」

      価格  :24,300円評価点 :95点地域  :埼玉県性別  :女性子供  :あり年代  :30代職業  :会社員サービス:夫婦カウンセリング昨日は夫婦共々、大変お世話になりました。口数の少ない主人の事、先生との会話が成り立つのか内心では心配しておりましたが、カウンセリングの後の主人の表情を見て安心しました。カウンセリング後は久しぶりに2人で映画を見て、穏やかな時間を過ごす事が出来ました。主人にカウンセリングの内容を聞いてみたのですが、「面白い話しだった」とだけしか答えが返ってきませんでしたが、顔つき、声のトーンと落ち着いた様子でした。先生と話しをした事で、何か感じる事があったのだと思います。私も夫婦で過ごしてきた期間の中でお互いを思いやる気持ちをいつのまにか忘れていた自分も改めて大事な事だと気付きました。まだまだこの先も、色々な問題が必ず出てくると思いますが、逃げ出さずに夫婦で問題に取り組んでいこうと思います。この先、行き詰まった時や自分達だけの考え方ではどうにもならない時などあると思います。その時にはまた、まゆみ先生にご相談させて下さい。長々となりましたが、本当にありがとうございました。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 29Nov
    • 相談事例「夫との性格の不一致で離婚を考えている」の画像

      相談事例「夫との性格の不一致で離婚を考えている」

      ご依頼者様:奥様家族構成 :夫(38歳)       :妻(33歳)       :長女(4歳)結婚して五年になりますが、ほんの些細なことの積み重ねで好きではなくなってしまいました。嫌いなところは・機嫌を損ねると、何日も不機嫌が続くこと・嫌なことをされるとやり返す性格・好き嫌いが多く作った食事を食べない・自分以外を信用しない性格今はこれしか思いつきませんが、もう何が嫌できらいになったのか自分でもよくわかりません。何か決定的な出来事があったわけではないことだけはわかっています。DVや借金や浮気はなく、好き嫌いは別として普段家族で出掛けたりしています。しかし、普段から頻繁に死んでほしいと思ってしまい、そんな自分が嫌いで苦しいです。夫が不摂生で病気で苦しむことになっても協力はしないと思っています。健全な夫婦はこんな考えにならないと思うので、離婚すべきなのか悩んでいます。夫は子煩悩で娘を大切にしてくれてはいます。娘もパパが好きです。娘からパパを奪うことはしたくはないのですが、自分の気持ちが苦しく離婚ばかり考えてしまいます。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 25Nov
    • 結婚前カップルのご相談

      婚約を済ませた結婚前カップルのご相談が増えています。人は生まれ育った環境や経験で思考の癖や性格を作っていきます。その生まれ育った環境や性格が違うカップルに、意見の食い違いや衝突は、必ず出てくるものです。それらは、後に結婚した後に、夫婦の衝突の原因にもなり得ます。また結婚前は今は男女共にマリッジブルーになるとも言われています。それは自然なことで、色々と抱え込む必要もないのです。ですので、今、抱えている不安や悩みを吐き出すことはとても大切なことになります。結婚前にご自身の本当の心理的傾向と性格、またお相手の性格を知り、それに合わせた上手な夫婦関係の築き方やコミュニケーションの方法、また男性と女性の違いなども踏まえながら、個々にあったアドバイスさせていただいています。なんか元気がない。こんな感じで大丈夫かな。などと思ってらっしゃったら、是非、ご連絡ください。前向きな結婚のスタートのお手伝いをさせていただきます。

  • 13Nov
    • 夫から離婚したいと言われているが離婚したくない。の画像

      夫から離婚したいと言われているが離婚したくない。

      ご依頼者様:奥様     :家族構成     :夫(29歳)     :妻(32歳)     :長男(0歳)夫が「死にたい」と両親に訴えた事により、あちらの両親が激怒し夫との連絡も禁じられ、別居も強制されたので夫婦だけの問題ではなくなってしまいました。(舅からは言葉のDVだ、もし別居中に息子に連絡したらストーカー扱いすると言われています)夫の精神状態が心配なので私から姑、または私の母から姑に夫の様子を聞いてみても良いものでしょうか?別居している間は夫の父性のために1ヶ月交代で子供を養育させると舅から一方的に決められてしまったが、環境がコロコロ変わる事と養育者が定まらない状況が子供へ悪影響が出ないか心配です。夫は約3年間の結婚生活で私のことが怖くなってしまい、言いたいことも言えない、家に帰っても休まらない心境だったらしいのですが、なぜそこまで追い詰めてしまったのか、私の言動にどんな問題があるのか指摘していただいて夫の気持ちを理解したいです。調停の前にお互いの気持ちを確認し合えるような話し合いの場を持ちたいと思っています。先生にこれからどうしたら良いかアドバイスを頂けないでしょうか。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 31Oct
    • 相談事例 夫婦関係の修復に一人悩んでいます。の画像

      相談事例 夫婦関係の修復に一人悩んでいます。

      【現在の家族構成】本人+妻(子供なし)本人・妻ともに33歳(結婚4年目)最初は別居婚でスタートし、2年半後に同居開始、同居して1年半ほど経過【大まかな相談内容】夫婦関係の修復についてご相談したいです。現在、別居から1.5ヶ月経過しており、最近、妻と話し合いの場を設けました。そこで、離婚したいということを告げられました。私としては、離婚したくないということを話しており、また、1ヶ月後に話すことになっています。今後どのようにすれば良いのか、全く見当もつかず、疲れ果てている状態ですので、ご相談に乗っていただければと思います。どうぞよろしくお願い致します。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 24Oct
    • 相談事例「主人が海外で浮気をしていました。」の画像

      相談事例「主人が海外で浮気をしていました。」

      サービス:電話カウンセリングご依頼主:奥様家族構成:夫48歳      :妻43歳先ほどお電話させていただいた者です。主人の女性問題のことでご相談させていただきたいと思っております。夫は会社を経営しております。中国に支社があります。使途不明金があり、その理由を聞いて教えてくれませんでした。よく中国へ行き来をしていると思ったら、中国支社の女性とお付き合いをしていて、それで子どもまで出来てしまっていたようです。夫は私と離婚するつもりもないと言っていますが、それを隠していたことと、子供までいたことがショックでした。私はまだ主人を愛しています。ですが、相手の女性は中国にいますし、子供もいます。私はこれからどうしたいのか、どうすればよいのかわかりません。一度すべて話を聞いて頂いてご意見やアドバイスを頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

  • 20Oct
    • 婚前相談 このまま結婚しても良いのでしょうか?の画像

      婚前相談 このまま結婚しても良いのでしょうか?

      ご依頼者:私(27歳)      :彼(37歳)数ヶ月前に、彼からプロポーズを受けました。お互いに結婚への意志がある事を確認し、双方の両親への挨拶もすませました。そして、これから結婚に向け「色々と決めていかないとね」と彼と話を進めてきたのですが、ここにきて彼が急に「自由な時間が欲しい」とか「結婚が重く感じる」とか言い出してきて、話が進まなくなってきています。女性のマリッジブルーと言う言葉は聞いたことがありますが、男性にもそういうものがあると知り、そうなのかなと思っていましたが、彼のそのような言動を見ているうちに、私自身もこの人が、乗り気でないのに、「結婚しても幸せになれるのだろうか?」という気持ちになってきました。また私の父は私の子供の頃に離婚をしていて、父親がいなくなってしまった時の悲しさが、最近ふと思い起こされる事もあり今度は彼も失ってしまうのではないかと不安になります。先生は結婚前の相談もやっていらっしゃると聞き、ご相談をお願いした次第です。宜しくお願いします。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 17Oct
    • 自分に甘え過ぎていました。これからの事がとても不安です。の画像

      自分に甘え過ぎていました。これからの事がとても不安です。

      現在の家族構成:夫(31歳)と二人暮らし結婚から1年10か月夫の家族構成:父(62歳)、母(57歳)、兄(36歳)、弟(29歳)私の家族構成:父(49歳)、母(3年前他界)、弟(24歳)・8月中旬に、八つ当たりで夫を一方的に責めてしまって以来関係が険悪。・険悪になった翌日から、もともと予定のあった祖母宅(妻方・遠方)へ出かけるが、 ほとんど会話はなく、一泊したのち1人にしてほしいとの 訴えがあり夫のみ先に家に帰る。・家に2人が揃ったのち、急遽話し合いをするが、離婚してほしいとの話であった。離婚したい理由として、険悪になった一件以来、自分の時間が少しずつ取れて時間にゆとりが取れたこと。ゆとりが出来たことで、今までの自分は自由がなかったと感じてしまった。また、共働きではあるが夫のみが家事をしていたこと、料理は私が担当していたが他の家事をしないにもかかわらず、夫は心無い一言を投げつけるなどであった。関係修復のため、努力する旨を伝え離婚したくないと伝えるが、夫からはもう愛情がないこと、一緒にいると辛いとの訴えがあり、離婚以外は受け入れられないとのことであった。この時点で、すぐにでも離婚届という話だったので、8月末まで離婚届の提出は待ってほしいと伝えている。・以降、寝室は分けて家庭内別居。 食事に関しても、自宅では食事をとるが別のタイミングになり、 共有スペースで一緒にいる時間はない。 その後、署名捺印済みの離婚届が置いてある。・再度話し合いとなった際に、やり直したい旨伝えるが以降夫とは別居、 夫は実家に帰っている。 別居時に離婚の意思が固まったら教えてほしいと言われている。・夫が実家に戻り、2週間経つが連絡は取っていない。・実親、義父母ともに現状報告している。現状については配慮してもらえている環境。経緯以外の留意事項・夫に甘えすぎていた部分があり、夫の愛情を試してしまう節があった。・家事が苦手で、ほとんど夫に任せきりであった。 反面、 料理をしただけで評価を求める節があった。共働きで、夫の方が仕事はハード。・今回の一件の前は、一緒にいる時間が長く、 夫より自由を制限されており限界を感じていたとの訴えがある。・互いに子供を望んでいたが、私自身に問題があり不妊治療中であった。 先だってお話ししたとおり、私自身の今までの行いが招いた結果であることは 自覚しております。また現在別居中ですが、私自身は離婚は受けとめられず、結婚生活を続けたいと考えてます。宜しくお願いします。

  • 04Oct
    • 相談事例 すれ違いからの改善方法がうまくいきませんの画像

      相談事例 すれ違いからの改善方法がうまくいきません

      ご依頼者様:ご主人家族構成 :夫(36歳)元プロサッカー選手       :妻(35歳)       :長女(5歳)セックスレスからのすれ違い、また会話が減り、コミニュケーションも不足しています。妻は普段仕事から帰ると、寝ているので、私はたまには帰るまで起きて待っていて欲しいと伝えました。伝えた後も、寝ている日々が続き、私は我慢の限界がきてキレてしまい、つい暴言を吐いてしまいました。それから、妻はさらに距離を置くようになり、私は私で夫婦でいる意味がないと思いはじめ1日家に帰らない事もありました。それが、逆に「子供置いてよくそんな行動できるよね」と更に悪い方向になりました。どうやら、私が妻からの連絡も入らないように、携帯の電源も切ったために、自分が帰ってこないと思ったようです。後から何度か謝りましたが、結局何かをしようとすればするほど、悪い方向にしかいきません。仕事でよく遠征に一緒に来てくれたり、また子供ができてからは、家で何ヶ月も待ってくれたり、頑張ってくれたと思います。現在はチームのトレーナーとして、チーム遠征の時には一緒に行くようなことをしています。妻には溜まっている物もあるのかもしれませんが、それでも夫婦二人でいる間は一生懸命にできることをやってきました。今は色々な事が絡んで悪循環になっているようで、とても困っています。ぜひ、相談にのっていただきたいと思います。宜しくお願いします。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら

  • 25Sep
    • 相談事例「妻との向き合い方をどうしていけばいいのかわからない」の画像

      相談事例「妻との向き合い方をどうしていけばいいのかわからない」

      ご依頼者様:夫家族構成 :夫(46歳)       :妻(48歳)       :長男(19歳)       :長女(15歳)       :次女(11才)結婚後数年がたち、当初は優しかった妻ですが、年々怒ることが多くなり、私は妻に対して恐怖を感じてしまい何も言えなくなってしまっています。妻は再婚で私との実子は三女のみです。私の考えは夫婦とはお互いに理解、尊重して助け合っていきたいと思っています。しかしながら、夫婦喧嘩をする度、妻が怒り、話を聞いてもらえなかったり、事実を認めない感じになってしまって、次第に事実とは異なる事を言い出したり(話を変えたり、誇張したり)、そうなってしまうと、私はパニックになって何も考えられない様になってしまうのです。今までは、少しでも妻の負担を軽くして、楽をさせてあげたいと、家事育児にも積極的に参加し、子供の行事にも参加をしてきました。しかし、私が最近考えてしまう事は、私自身の考えた行動が、妻を怒らせない為、機嫌を取る為の行動になってきているのではないかという事です。これから妻に対して、どう向き合って行ったら良いのかとても悩んでます。ブログランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。皆様の応援でこのブログをもっと盛り上げられたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 大塚麻由実のカウンセリング予約方法■カウンセリングの料金・相談内容について■カウンセリング予約フォームはこちら (24時間受付)■夫婦カウンセリングの詳細へ(ご夫婦でカウンセリングを行います)■ホームページはこちら