無いです。 FY1、通常勤務です。Viva NHSって感じです。我が家はクリスチャンなわけじゃありませんが、これまでの二十うん年、子どもたちとのクリスマスを何より盛大に祝ってきました。あぁ、悲し。医学部に入れて以来、初めてのです。


ところで、BMATも終了したようで、今年度の医学部入試も本番そのものになってきましたね。受験生の皆さんの出だしは順調でしょうか。大幅定員増と新設校の設置を受けて、医学部入試の競争率が全体として下がってきましたが、それよりも気になる事は、大学間の格差が見えてきた事です。最も顕著な部分は、entry requirementsが、大学によりA*A*AAABと、大きな差が出てきてることです。ほんの数年前までは、Bは完全にアウトな成績でした。うちの一人目が受験した頃は、ほとんどの大学がAAAに揃っていました。時代は変わるものです。目に見えてきた格差は、各学校の学生の質に明らかに影響するでしょうから、今後の各医学部の留年率や、初期研修の配属格差に直結しそうです。私自身も、以前は、「イギリスの医学部はどこも同様のクオリティですから、何より自分に合う学校を選びましょうね!」と言うアドバイスをしてきましたが、今後はそう言う呑気な表現は控えた方がいいなと考えています。例えばイギリスの某私立大学は、昨年度初めての初期研修配属者を出したようですが、発表されたデータによると、その結果はかなり悪いです。2年目から状況が変わるのなら、一年目であることのハンデだったと思えばいいのですが、果たしてどうでしょう。次の結果が待たれます。


最初に戻って我が家の一人目の初期研修生活ですが、休みが何な事と、未だ運転免許が未取得な事以外は順調です。免許なしで、クリスマスシーズンにいかに出勤するかが問題です。実は最近滅多に運転しない私も、病院までの道をさらってみましたよ。やれやれ、NHS...