日韓カップルっておいしいの?
  • 10Jul
    • 見えてる

      時間が経つのが早い…。ただでさえネガティブなのに梅雨は更に考え事が増える。前回のブログを書いてる頃はcyagiは訓練期間真っ最中でした。動員訓練、地上作戦訓練が立て続けにあり野外での寝泊りもあって訓練中はもちろん携帯電話の使用は禁止。完全に情報は遮断されます。ちょうどその頃日本で地震が起きて私の住む場所は被害の無い場所でしたがああ、例えばこうしてもし私の身に何か起きても連絡取れないんだなあ…cyagiは分からないんだなあ…なんてどうしようもない小さくて嫌な気持ちがじんわり…そんな考えに対して自己嫌悪に陥ったりしていました。まあ、多少の寂しさはあっても彼は兵役中なんだから!ってちゃんと理解はしています。ネガティブに関して休むことない我が思考回路…辟易。訓練最終日は木曜日。その日の夜か次の金曜日には連絡が来るかなってふんわり予想しながら待っていた木曜日お昼過ぎに会社のトイレで携帯電話に着信が。cyagiからでした。「nyao、だいじょうぶ?!」「しごとのばしょにきたらにゅーすをみて!!」「おおきなじしんがあったでしょう?!」「だいじょうぶ?!」訓練中に電話が来るとは!「うん、私は大丈夫だよ」「cyagi訓練中でしょ?大丈夫?」「くんれんでしごとのへやにきた」「そのへやでニュースをみて」「かのじょがにほんじんだといったらかんぶがでんわきょかくれたの」「ああ、nyaoがだいじょうぶだからよかったよー!」…。私、涙。思いがけないタイミングで声を聞いたので寂しかったこととか嬉しいきもちとか仕事上手くいかないこととか(cyagi関係ない。笑)声を聞いた安心感とか色んな感情が溢れちゃって会社のトイレで泣くという…自分の身に何も起きてない私が泣いたりするのもおかしい話で不快に思われた方がいたらすみません。とりあえずお互い勤務中なので早々に電話を切りました。自分以外の誰かが自分を想ってくれること想っていてくれることその日の夜改めて電話が来て話をしてありがとうって伝えました。見えてるものが全てじゃない。もし自分の身に何か起きた時に後悔しないように、って考えたら私の小さな思案て違うなあ見えてないところでも彼は私を忘れてないんだって、当たり前かもだけどそんな事が嬉しかったです。何が言いたいのか分からないけど書いておきたかった出来事、でした。

  • 23Jun
    • ひとりごとです

      いいねやコメント、読者登録、メッセージ、いつもありがとうございます。長かったデート記事お読みいただきありがとうございました。特にオチもない記録ですが自分以外に読んでくれる方がいるから続けれるんだと思います。アクセス数を気にしないようにずっとしてたんですけど大体1日のアクセスが5000人位でアメブロのユニークアクセス想定して十分の一だとして500人、毎日見てくれてると思ったらやっぱり嬉しいです…これからもよろしくお願いします。イイネをいつもくださる方のイイネがあればなんだかホッとし初めて見る方のブログを読みに行って新しい発見をしたりコメントを頂いてほっこりしたりメッセージを頂いて元気を貰ったり本当にありがたいんです。頂いたメッセージは頂いた順に全て返すようにしていますがだいぶ前に書いたのにまだ返事来てないよって方はアメブロからの受信通知が無いまま受信済みになってることがあるようですので今一度お手元の受信フォルダをご確認ください。色々相談頂くことも多くて私なりにお返事していますが良い結果になった報告を聞くと自分のことのように嬉しいです。思うような結果にならなかったとしてもその後どうするかってことが重要だと思います。色々なお話を聞いて私自身にも通ずる所があったりして日々勉強ですね。シンプルなんですけど恋愛でも仕事でも友達に対しても赤の他人に対してもありがとうとごめんなさいが言えない人はだめ逆にありがとうとごめんなさいがちゃんと言える人は良い人そう思います。人間だからイライラしたり悲しかったり常に心はフラットで居られないけれど一息置いてからでも相手の気持ちを慮ることができるそういう人になろうと思います。何の話してたんだっけ?ありがとう、の話でした。改めて、ありがとうございます。

  • 21Jun
    • いっしょにかえる

      ↓前回のお話↓レールバイク初体験とのんびりマートデート。4日目。朝便で帰ります。先に起きて支度してcyagiを起こして寂しい気持ちを我慢しながらホテルから出ているシャトルバスで仁川空港へ向かいます。この日は出国するアイドルが居るみたいで例の横断歩道の前は平日の朝にも関わらずバズーカヌナ達が待機。韓国だなあ…セルフチェックインをしてキャリーも預けてカフェでお茶を飲みながら時間までぼーっ。第二ターミナルは出国の場合早いと5分で終わっちゃうのでギリギリまで一緒に居れます。カフェでは横並びに座ってそのあとベンチでハグしながら座って移動を繰り返しつつ入り口に徐々に近づいていくスタイル(笑)最近は以前よりもあまり人目を気にしなくなったので(といってもモラルは守ります)離れるまではもうできるだけくっついていたくて…ずーっとベタベタしています。そして、ボーディングの30分前、最後は뽀뽀してバイバイ。以前はこの時間がもう悲しくて寂しくて手を離す時までも泣いてなかなか中に入れなかったけど今ではお互いが泣かないようにお互いに気をつけてる感じ。だから、最後は笑顔です。(結局中に入ってから泣くけど)帰り道のお供は私が帰る時に寂しくないようにマートで買ってくれたこの子。オーバーアクショントゥッキの首枕!cyagiがこのうさぎ枕に「うさぎ〜、nyaoのいえにいくよ〜」「はいっ」「わたしもいきたいけどぐんたいだから〜」「かなしいですね〜」「あ〜うらやましい〜」「そうですね〜」「うさぎ、がんばってね」「がんばりますっ」「nyaoがさみしくないようにしてね」「はいっ」と一人二役で謎の寸劇を繰り広げてました(笑)私には「うさぎがnyaoといっしょにいくよ」「いっしょだからだいじょうぶ」と励ましてくれました。かわいい…次にいつ会えるのか日にちが決めれないのがもどかしいし寂しいけど必ず来る除隊の日まで頑張らなくては。ファイティン

  • 19Jun
    • レールバイク初体験とのんびりマートデート。

      ↓前回のお話↓初めて彼の運転でドライブデートを試みるペーパードライバーcyagiとドライブ。急ブレーキと急加速を繰り返し(笑)ようやくスムーズな運転になってきた頃目的地、永宗シーサイドパークに到着しました。既に夕方だったのでお客さんはまばら。とりあえず、目当てのレールバイク乗り場へ。係員のアジョシに彼女日本人?と聞かれ色々話してるcyagi。アジョシ曰く、ここに遊びに来る日韓カップルが多いそう。お仲間荷物は足下のかごに入れベルトして、いざ出発海沿いのレールの上をペダルを漕いで進んでいきます。※イメージ naverより最初は二人で力を合わせキャッキャしながら漕いでいました。キャッキャッところが、このレールバイクのコースなんと10kmはあるという…(笑)最初こそ二人で元気よくはしゃぎながら漕いでいたけど、折り返しに来てからはじゃんけんして負けた方が漕ぐことに(笑)そんなのも楽しい。真横が海なので景色も良くテンション高めの私達。途中踏切が有ったり滝があったりして飽きないようになってるもの◎。とても楽しかったです。その後はフォトスポットらしき菜の花畑で写真を撮って(曇り空+夕方で全然映えない。笑)寒くなってきたので車に避難。近くを軽くドライブしてレンタカーを元の場所に戻してロッテマートに寄って2人でカートを押しながら新婚さん気分を満喫。食べ物も、雑貨も、服も、家電もcyagiと一緒に見て回るのが楽しい。ちゃんと見てくれるし相談に乗ってくれるからcyagiと買い物するの本当に楽しいんです…。ここでもあれこれといっぱい買ってもらいましたありがとうそして近くの食堂でラーメンとキンパ食べて(また食べてる…(笑))チキンを買ってホテルに帰りました。次の日は午前便で帰るのでホテルで二人きりのんびり。別れを惜しみながら沢山くっついて沢山イチャイチャして寄り添って眠りにつきました。泣かない、泣かない。〈つづく〉

  • 18Jun
    • 初めて彼の運転でドライブデートを試みる

      ↓前回のお話↓なんてことない朝お昼ご飯を終え、電車で雲西へ。少し雨が降りそうな天気。ホテルへの道すがら大好きなisaccトースト発見!昼ご飯の後なのに迷わず入店する豚カップルいつものホテルにチェックインし荷物を置いてからcyagiがご飯を食べながらスマホから予約したレンタカーを指定された場所まで取りに行きます。私は日本のレンタカーのように店舗で色々手続きして借りると思ってたんですがさすがネット大国韓国。アプリ上で車種を決定、指定された場所へ向かいます。するとそこには路上駐車された車が私達が借りたのはシボレーの普通の乗用車を3時間程。それで金額は数百円らしいです。安まずはその車の傷やへこみをチェック最初からあった傷ですよって先に証拠写真を撮りアプリでアップロードします。そして運転席のドアにパスワードを入力したスマホをかざすとドアが解錠!!…!!!!!えっ、今のレンタカーってこんななの?日本もこうですか?韓国だけ?ちょっと感動しちゃいました実はこの日cyagiの運転姿を初めて見ましたソウル来ても電車かタクシーかお父様の車で移動だったし日本だと私の地元は私が運転するので…ハンドルを握るcyagiがすごく新鮮!初めて見る姿をつい撮影してしまう私(彼バカ)気になる運転の方はと言いますとそれはもう…怖かったです…(笑)私はほぼ毎日運転する生活なので運転にも自信がある方でしてもうあれこれと横から口出ししちゃって…(笑)よっぽどウザかったと思います…今ここで反省しております…cyagiの名誉の為に言っておきますが1年ぶり位の運転ということでした(笑)ヒャーヒャー言いながらちょっとしたアトラクション気分でシーサイドパークへ向かいました(笑)〈つづく〉

  • 17Jun
    • なんてことない朝

      ↓前回のお話↓彼は軍人3日目。この日はいつも通り夜は仁川空港近く雲西のホテルに泊まる予定。cyagiは相変わらずお寝坊さんで私は黙々とパッキング。昨日買い物した色々なものをぎゅうぎゅうと詰めて、準備と片付けを終え一息食べようとしたbiyottのスプーンが無い食べれない!とひと騒ぎしcyagiを起こし(理不尽)戯れのようなケンカをしホテル一階にあるコンビニへ二人でスプーンを貰いに行く…そんな朝でした。チェックアウトして駅までの道を二人で歩きます。この日は曇り空。前日より涼しく、仁川の町並みを眺めながら少し潮の香りがする風に吹かれて気分は良好です。駅前の小さな食堂でお昼ご飯を食べることに。cyagiは豚キムチ炒めごはん、私はカルビタン。美味しいし安いし最高…通いたい……私のブログを読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが私はおしゃれなカフェとかレストランに行かないんです…cyagiは流行の店とかおしゃれなカフェとかレストランに連れてってくれようとするんですが(多分そういうお店に結構行くタイプ)私が韓国で行きたいって思うのは大体アジュンマが切り盛りする食堂とかでっかいキムチの壺が並んでるような謎のレストランとか(笑)かわいいスイーツも好きですけどね…お餅とかの方が好きですね…甘い物ならクリームより断然あんこです…おばあちゃん子なので…(?)我ながらキラキラブロガーには一生なれないなあ…っていつも思います…そんな事はさておきこの日は平日で昼12時前にも関わらず会社員の皆さんが続々とお店に入ってきます。韓国人の昼休みってだいぶフライング気味ですよね…そういうところ大好きです(笑)私達も昼食を食べながらこの後、何するか計画を。雲西に移動してからレールバイクに乗ることにしました。行こうとしている公園はホテルから少し距離があるのでバスかタクシーかな?と話してたらレンタカーで行こっか?と。え!cyagiペーパードライバーじゃ…大丈夫かな…一抹の不安が過りつつ…(笑)〈つづく〉

  • 14Jun
    • 彼は軍人

      ↓前回のお話↓冨平地下商店街を探検お腹いっぱいでホテルに戻った私たち買った物を袋から出して早速着てみる二人でファッションショー…(笑)こういうノリって女子っぽいけど付き合ってくれる彼なので地味に嬉しい…一通り着てみた後、cyagiが「私ユニフォーム持ってきたよ〜」と。なんと軍服姿を見たかった私のために持って来てくれていました!初めて見る本物!正式な着方があるみたいで、ここをこうやって着るとか、袖とか裾を何cmで何回折る、とか色々教えながら見せてくれたんだけどいつものcyagiじゃないような機敏さで面白かっ…いや、かっこよかったです。じゃん!かっこいい…(彼女目線なので盲目は許してください。笑)この時、認識票…いわゆるドッグタグも見せてもらいました。このドッグタグ、二つセットになっていてあまり考えたくないけど…戦場で戦死した時に一つは持って帰る用、そしてもう片方は、後でその遺体を見た時に損傷が激しかったり顔が分からない時にタグを見て誰の遺体か分かるように残す用なのだそうです。あってはならない事だけどどうしようもない時、口に咥えるんだよって、その真似をしていて、びっくりしました…。国を守るための任務に就いている彼を実感した瞬間でした。かっこいいとかそんな事よりも、ただただ恐ろしくなりました。cyagiのドッグタグには、私達のカップルリングが付いてました。本当はだめなんだけど、服の中だから見えないようにこっそり付けてるって話してました。この話聞いた時はさすがに、胸がいっぱいに…。どうか再び戦争が起こりませんように。事故に遭いませんように。必ず、無事に帰ってきてね。さて、せっかくのデート暗くなっている場合ではないというわけでゴムシンになったら一度はやってみたかったアレ軍服を着せてもらう正直、着心地は全然良くないですゴワついてるし、一応夏用の物だったんですけどこれ真夏に着るのかと思うとかわいそうになります…以前は、陸軍の制服は夏に袖を折ることが禁止だったらしくここ数年で許可されたらしいです。真夏に炎天下で長袖って厳しい…この事に限らず、兵役中のあれこれは聞けば聞くほど私には無理だし、義務とはいえ、この苦行…月並みな事しか言えないけれど兵役に就く韓国人男性の皆さん本当に尊敬します…ちなみにこの後匍匐前進も披露してくれました(笑)突然床に這いつくばるからどうしたかと思ったなんか切なくなってもういいよおおおしなくていいよおおおおと必死に止めました。一緒にいる時のcyagiはいつもと全然変わらないから、私は彼が軍人って事を忘れがちです。これからはもっともっと優しくしてあげようと思います…。〈つづく〉

  • 12Jun
    • 冨平地下商店街を探検

      ↓前回のお話↓風に吹かれてモデル気分になるのんびり電車に揺られつつ程なくして冨平に到着目的はお買い物です。私は、韓国でお買い物と言えば、安物大人買いが好きなのですが皆様大好きGO TO MALLのような地下ショッピングモールがここ仁川の冨平にもあるのですしかも韓国最大の地下街らしい!cyagiも行ったことないと言うので、今回一緒に行ってみました駅から直結ですし、商品ラインナップと価格帯はGO TO MALLと変わらないかな?比べて何が違うかなって考えると向こうはカップルをあまり見かけないですがこちらはメンズのお店も結構沢山ありカップルもいっぱい居ましたそして、何よりとにかく広い!さすが最大級GOTOMALLと違い通りが縦横あっちこっちに走っていて半端無いダンジョンっぷり…迷子必須です私達は、探検がてらあっち行ったりこっち行ったり上がったり下がったりまた同じ場所だ!とかこれさっきと同じブランドだけどなんか違う気がする!とかまた新しい通り発見!とか楽しかったけれどとにかくいっぱい歩くのでそんなのも楽しめる方におすすめします(笑)買い物しながらいいなーと思ったのはごった返す程の人混みが無いこと。広すぎてみんな行くところが固まらないのかな?見やすかったです。そして日本人が全然居ないので現地感を感じられること。最近ソウルのどこ行っても日本人がいっぱいで…安心感もあるんですけどね海外に来た!感が欲しい方はぜひあと、安い服だけじゃなく質の良い服や雑貨を置くおしゃれなお店が結構あること私個人的にはこっちのモールの方がいろいろと楽しめました。そんな冨平地下商店街ではショートパンツ、Tシャツ、ブラウスお土産用にスリッパやパジャマなど購入。そこそこの量買ったのですが、買ってあげたいモードだったcyagiが他にもブラウスやマスクパック、雑貨など沢山買ってくれました軍人さんは薄給なのに…ありがとう…泣ける…モールでショッピングの後、富平市場に行きたかったけど思ったより朝から沢山歩いたので通りすがりの粉食のお店の香りにつられトッポギとオデン、キンパをもぐもぐ。その後はホテルに戻り…お腹いっぱい食べたのに、その後わざわざサムギョプサルを食べに出かけるという豚カップルの名に恥じない暴挙夜9時過ぎにも関わらずサムギョプサルとソソカルビをしっかり4人前食べてお腹いっぱいになった後は夜の港町を散歩しながらホテルへ帰りました。〈つづく〉

  • 11Jun
    • 風に吹かれてモデル気分になる

      ↓前回のお話↓チャイナタウンで豚カップル…チャイナタウンを進んでいくと自動的に童話村に繋がっています。天気もよくて、撮影日和。家族連れやカップルがあちこちで写真撮影していました噂に聞いていた通りいわゆる「映えスポット」で写真撮影の為の街という感じもちろんcyagiと私も沢山写真を撮ってきました(帰国後に見直したらお互いを撮ってたのでツーショットは少しだけでした(笑))フォトスポットを見つける度にたくさん写真を撮ってもらい少しモデル気分の私しかし、すぐ隣で撮影しているモデルのようなルックスの韓国人女性を見て、秒で調子に乗ったことを反省しました(笑)昼を過ぎて日差しが強く汗ばむ陽気でしたが横道に逸れると人が居らず坂の上から降りてくる風が色とりどりの裏路地を通って心地よかったです。途中、軍服を着た休暇中の軍人さんや私達のような軍人とゴムシンさんのカップルも居てなんだか勝手に親近感を感じたりしてところでcyagiは写真を撮るのが苦手です撮られる時はポージングばっちりですが撮影センスが皆無です(笑)韓国人はみんな撮影が上手いとか聞くことないですか?私は以前からそんな噂を聞いてたんですがうちのcyagiに限ってはそうじゃないんです…(笑)cyagiの女友達がcyagiが撮影した私の写真を見て下手すぎる!って怒ってた位(笑)私というモデルの問題もかなりあると思うけど…撮ってもらった写真を後で見返して面白すぎて笑ってしまう…大体地面がいっぱい入ってるんです…(笑)今回もそうでした(笑)たまに普通に撮れた時は大げさに褒めてあげるんですがすぐ調子に乗ってわりと本気で一眼レフ買おうかな?って思案してるのがアホかわいい私も撮って貰うからにはきれいに写りたいと思いダイエットを頑張ろうと心に誓いました(何度目の誓いだろうか…)さて、童話村を堪能した後は仁川駅から電車で冨平へ向かいます。韓国で初めて地下鉄じゃない地上を走る電車に乗りました。やっぱり開放感が違いますね!ぴったり寄り添って景色を眺めながらお喋りしてやっぱり私こういう普通の時間が一番好きで一番幸せを感じますいつかこんな時間が普通の日常になるといいな。と、心の中でこっそり想いながら電車に揺られました。〈つづく〉

  • 29May
    • チャイナタウンで豚カップル…

      前日の夜はいつの間にか寝落ち...cyagiは久々の夜更かしでしばらく起きてたみたいです。夜中に目が覚める度にcyagiがよしよししてあやしてくれてた…(笑)眠みに負けて目が開かなかったけどcyagiが優しかったのは記憶してます。朝は私が先に起きたけど前回の起床ラッパのイタズラはせず寝坊させてあげました(笑)着替えてメイクしてテレビ見てごろごろしてようやく起きたcyagiとイチャイチャしてたら結局昼近くになり仁川デートへ出発ホテルから歩いてチャイナタウンへ向かいます。(韓国ぽさが無い)週末ということもあり街はとても賑やか。道に面して食べ物屋さんが沢山並んでいるので食べ歩きも楽しそうです。私たちはヤンコチ食べました。前から食べてみたかった羊肉の串焼きです。スパイシーでケバブみたい。クセがあるけど美味しかったリピートはないその後は通りをあちこち歩いて写真を撮ったり色んなお店を覗きつつ目当ての中華料理屋さんへ。NAVERで見つけた人気店です。お昼時で10組待ちだったので番号札だけ取って隣のカフェでチャモンティー。お喋りしながら待ってそろそろじゃない?って頃合いでお店の前に戻りタイミング良く結構早めに席に着けました。このお店の人気はジャジャミョンとタンスユク。いわゆるジャージャー麺と韓国版酢豚。ジャジャミョンは普通だったけど(笑)タンスユクが今まで食べた中で一番美味しかったんですcyagi曰く揚げた豚肉に米粉の衣を使ってるらしくもちもちふわふわ!!これに甘酸っぱい黒酢がかかってて箸が止まりません今これを書きながらも食べたい…しっかり油で揚げてあるけど病み上がり30代の胃でももたれませんでした(笑)二人で美味しいねっ美味しいねって言い合いながら完食しました。美味しく食べた後は二人してぽっこりお腹…豚カップルじゃーん!!と、ひと盛り上がりし(?)腹ごなしに散策再開。賑やかなチャイナタウンを抜け松月洞童話村に向かいました。〈つづく〉

  • 28May
    • 3ヶ月ぶりの休暇

      GWに高熱を出しほとんど寝て過ごした私季節外れの風邪を長引かせてそのままGW終了~からの休み明け週末までになんとか仕事を終え体調が万全じゃない中乗った仁川空港行きの飛行機。体調は最悪でフライト中も続く吐き気と目眩…これ到着するのが空いてる2タミじゃなかったら混雑に耐えられず倒れてた気がする…そんな状態で出口へ向かいました。出口から出てすぐcyagiを見つけてcyagiも私を見つけてわーい!ってハグした途端治った…!!!!!間違いない。愛の力ですね。(戯言ですのでスルーお願いします)以前の記事で軍服で迎えに来るって話でしたが今回もお父様が朝から部隊まで迎えに行ってくれたので時間に余裕があり着替えてました。残念。とりあえず喉乾いてスタバ。並んでる時も待ってる時もずっとハグ3ヶ月ぶりなので許してください。安心したからなのかお腹が空いてフードコートでプテチゲを食べて一息ついてからのんびり電車に揺られて仁川駅へ。今回は予めソウルではなく仁川で遊ぶプランを考えていた私たち。空港から仁川市内まで向かいます。仁川の中心地は仁川空港のある島から結構離れているため電車で1時間程。ソウルへ行くのとあまり変わらない感じ。途中からバスに乗り換えようと思ったけど出口を間違え若干迷子になり(笑)結局タクシーでホテルまで。無事に到着しました仁川は港町です。近くに中華街もあり歩いてるとちょっと横浜っぽい。駅の近くに港があり倉庫や工場が並んでいます。坂が多いですが段々に立ち並ぶ古い建物と街の風情が相待って、レトロな雰囲気で散策にぴったりだなと思いました。cyagiが予約してくれた港に面したハーバービューのホテル。部屋に入って二人でせーのではりきってカーテン開けたら景色はどっちかというと街側でした(笑)c「ええーなぜーーーー」n「(笑)」残念ながら全面海!の部屋じゃなかったけど二人でちょっとチェッてなったけど窓の半分は港と海見えるし(笑)お部屋自体は広くて綺麗だったし夕方チェックインだったのでオレンジ色の街並みとキラキラした海がきれいだったしそれに早々にカーテン閉めたし(察してください)結果オーライということで…ゴロゴロしたりイチャイチャしたりしてお腹空いたねってことで夜はホテル最上階のバーへ。ドリンクもお料理も美味しかった。綺麗な夜景を眺めつつ話をしながらのんびりした夜を過ごしました。〈つづく〉

  • 23May
    • そんな日もある

      付き合って初めて彼が怒りました。理由は簡単に言えば私のネガティブさこれに尽きます。完全に私が悪いです。私はなんでいつもこうなんだ。前を向いてるようで向けてないんでしょうね…自己嫌悪。何もしたくないし何も考えたくないそんな日もありますな。私の歪んだ心はいつか直るんだろうか?もう若くない年齢なのに性格って直るのかな?不安です。生きづらいな…

  • 16May
    • ただいま

      cyagiに無事に会えました前回の休暇が2月だったので実に3ヶ月ぶりのデートこの前の記事にちょっと含みを持たせちゃいましたが私のネガティブ思考が一人歩きしてたようで今回のデートでは変わらないどころかラブラブ度が増してるなと実感しました。突然ですが愛されてるっていう実感て難しくないですか?言葉だけでもだめ行動だけでもだめと私は思っていてだからcyagiといる時に愛されてるなあって実感して愛してるなあって実感して「これってすごいことだ…」と、一人でこっそり感動したんです…これ人に言ってもあまり共感されないけど私は幼い時から自己肯定感が乏しいので心の底から幸福を実感することってあんまり無いんです。なのでcyagiと付き合ってから何度かやってくるこの「実感」ってかなりの衝撃(いい意味で)なのです。と、まあそんな私のネガティブなのか惚気なのか謎の感情はおいといてcyagiとのデートはとってもとっても楽しかったですまあ途中拗ねたりなんだりはあったけど(笑)その都度機嫌直しのプロcyagiのおかげで幸せに過ごしました…したかったこともしたし食べたかった物も食べたし予想外のことも面白かったし充実した4日間でした。携帯電話使用可能になり楽に連絡出来るようになって事前の計画も良く出来たのでそれも功を奏した感じです。また時間はかかると思いますがゆっくりデート記事書いていきたいと思います。まずは、ただいまです

  • 10May
    • 5月になってしまった

      お久しぶりブログです書きたいことは色々あったけど書くならきっちり書きたくてでもなんか気が進まなくてネット上のネガティブな言葉に自分が関係なくても気が滅入ることが多くてちょっと離れたいと思うこともあり距離を置いておりました。心配してくださる方もいるので先に言っておくとcyagiとは特に変化はなくいつも通りのわたしたちですcyagiの春の夜間訓練があって私の誕生日があって少し大きな仕事があって家族旅行があって久々に風邪を引いて令和に変わって。大きな変化は無かったけど小さなケンカ?はあったかな?面白おかしく書くこともできたけど気分じゃないので省きます…(笑)あ!もちろん彼を好きな気持ちも変わってません。でも好きだけじゃこの先難しいのは分かってる…お互いが良いビジョンを持ってそれには今こうしておいた方がいいねって事を二人で話したりもしました。cyagiに響いてるかどうかは謎ですがゴムシン生活も6ヶ月が過ぎました!cyagiは来年の5月除隊予定なので残り約1年。やっぱり長いなー。この6ヶ月最初こそがんばろう、がんばらなきゃとやたら気を張ってたけど今は待つことをがんばるというより生きることをがんばってる感じ(笑)何事も形から入るタイプなのでつい生活の基本が「兵役中の彼氏を待つこと」になってましたね…でも私には変わらず仕事もあるし生活もあるわけでそれは彼も同じなわけであれこれするのはそんなに負担じゃないんですけど彼に依存してるような自分を違うなと感じてまあ色々頭の中を整理をしました。我ながら頭でっかちだなー生きにくいなー遠回りだなーと思うけど…性分なので仕方ない…多分年齢もありますね…私の場合30歳の時の自分と30半ばの今では様々な思考が全然違うなって思いますそれは成長したのか諦めなのか自分では分からないけどなんとなく、自分的には前に進めてると思う…悪くはなってないと思う…(笑)と、まとまったところで(どこがだ)明日は3ヶ月ぶりの韓国今回cyagiの休暇は1週間。私は3泊4日の予定です最近落ち着いてきて正直、私的には当初のラブラブ度が若干薄まった感が否めないのですが…まぁこれだけ会えない時間が長いと仕方ないのかな?彼は変わらないようですが果たしてそうかな?(謎の含み)今回のデートはどうなるのか!?果たして!?外出中のテレビ通話で制服姿かっこいいねって言ったらカメラ引いてかっこつけてくれたけど背景はゴミ捨て場っていう(笑)明日無事に会えますように!!

  • 04Apr
    • いろんな意味で忙しい

      平成最後ということで年度変わりの繁忙期を忙しく過ごしております。近頃の私はというと心身共に疲れているからか全身に発疹が出来たり膀胱炎になったりしていました人生何度目かの膀胱炎でして大体が、忙しくて食生活乱れて睡眠時間が減り免疫下がると必ずなるんです…学習しない自分。頻尿と残尿感に悩まされる日々です(何の報告)そんな中cyagiの5月の休暇に会えそうです前回の記事に書いた通り本当は私5月の有休取得は会社の雰囲気的に非常に厳しいんですがcyagiの部隊では秋までに除隊する先輩達が大体6月から夏まで順に最後の休暇を消化するらしくやっぱり5月休暇の方が急な予定変更も無いだろうから、と。なわけで最近仕事へのモチベも下がり気味な私会社への反抗的な気分で思い切って有休取りました(笑)cyagiの方は休暇申請は1ヶ月前からなのでとりあえず私は先に航空券予約して彼が4月に入り只今正式な申請中です。無事に通るといいですが…その日の予定的に空港に軍服で迎えに行くことになるかもって言ってて、密かに沸き立つ私暫く離れていた彼女との再会微笑みながら佇む軍服の彼お互いが自然と駆け寄りハグとキス…!…と想像で萌え死にそう………ハッ!!妄想の中で完全に自分がソンヘギョだった…私はソンヘギョじゃないってことうっかり忘れてた…危ない…まずは無事に彼の休暇申請が通るまでまだ決定じゃないのについ妄想が先走りました(私達の場合こっちのイメージ↓)とりあえず航空券取ると「よし準備開始!」という気分になります。ダイエットや様々なお手入れスケジュール考えたりコーディネート考えたり忙しい!この忙しさは幸せな忙しさ。遠距離恋愛あるあるでしょうか?今年の春も無事にcyagiと過ごせますように。私の新年度、スタートです

  • 23Mar
    • 次はいつ会える?

      もうすぐ4月になるというのにcyagiの部隊がある所は今朝、雪が降ったそうです。さ、寒そう…春が近づいて来ました。cyagiの次の休暇話が出てきてます5月下旬がベストらしい。5月はcyagiの誕生日があるのでできればお祝いしてあげたいけど誕生日当日は普通に出勤日です。GWは一応カレンダー通り、でも合間に出勤しなきゃならず。更に5月は土曜休みがありません。尚且つ2日以上の連続した有休申請は事実上不可なうちの会社…休ませてくれよ!!!行くなら2泊以上はしたい私は会社カレンダーと延々にらめっこ6月なら土日休みに有休付けて連泊できるんだけど…6月は除隊前の先輩たちの休暇申請が多いらしく、難しそう…何より私達、早く会いたいから待てそうにない(笑)7月は私達の2年記念日があります。cyagiがこの前ポロっと7月は記念日でしょ実は日本に行く計画があるよと…!びっくりしたのと同時に密かに考えてくれてたことに感動して電話切ってから泣きました…考えてくれてるその気持ちがなんか嬉しくて…でも正直、cyagiの部隊はかなり厳しいから休暇中の海外旅行はなんとなく…難しいんじゃないかと密かに思ってます…(笑)でも実現したら本当に嬉しいなとりあえず次の休暇も上手く予定を合わせて会えるといいなぁ、と思っております。最近、というか最近に限った事ではないけどcyagiが好きすぎて困ってますここ最近、人間の闇みたいな部分を目にしたり耳にしたり、そんな機会が多くて…だから余計cyagiのピュアさに癒されるんです…もはや浄化されると言っても過言では無いなんでこんな良い子が私を好きなのかな?って本気で不思議に思います。心の底から彼の幸せを願うし彼の幸せってもの、ことの中にもし私が含まれてるならばとにかく一生懸命幸せにしてあげたいです。早く会いたいな

  • 20Mar
    • 진지공사

      cyagiと電話やLINEしてると軍人用語が良く出てきます。会話に出てくる軍隊の用語は耳慣れないものも多いです。先週からcyagiの部隊は陣地工事をしています。진지공사(陣地工事)陣地って日本語と同じですね。興味ありましたらぜひハングルで画像ググってみてください。え…?これ、人力で作るの?全部?え?え?びっくりしますあきらかに実戦向きだと思いますが統一間近なんて話も出る昨今現実はそう簡単ではないですねそんな陣地工事期間ですがcyagiは通常勤務。所属部隊が前線に近いので心配…してたんですが、拍子抜け。うちのcyagiさん細いからこんなのしたら腕折れちゃう…(笑)よ、よかったしかし、仕事のシフト苦手な先輩とペアのようで…苦手な先輩は、先輩だけど年下。cyagiができないことに怒る先輩。教えてもらってないからできないんだよしかも自分は勝手に4時頃仕事終了cyagiに6時まで仕事させるっていう…。先に軍隊入って、仕事が分かってることに優越感があるから偉そうに怒るんだろうとcyagiは言ってたけどそもそも仕事云々じゃなく、明らかにcyagiを嫌ってるようで(理由は不明)挨拶しても返事しないという…そういう先輩いるいる私も経験あるけどそういう人って挨拶しないと怒るししたら無視するんだ…cyagiもその先輩が嫌いだし、お互いに合わないんだと笑うcyagi、嫌われてるって確信するって精神的にきついだろうな…とcyagiは社会人経験あるからそんな理不尽に対しても幼稚だなーって大人の考えで大人の対応できるけどこれが19歳とかだったら悩むよなぁ…大体その先輩自体が20歳そこそこで幼いんですけどね。以前、兵役中の銃乱射事件とかあったけど閉鎖的な中でストレスが溜まる一方なら心が歪んでしまうのは何か理解できます軍隊を終えたcyagiの弟くんや友達がこぞって「軍隊は会社のようだ」というけど色んな話を聞いて納得です。上下関係があって色んな人がいて色んな仕事があって。残念なことに私は直接助けてあげられないけどストレスは理解できる。その先輩は心に余裕が無いんだねかわいそうな人だね幼稚だねきっと彼女居ないよねモテないねばかだねと話しながら(低レベル)一緒にプンスカ怒ったりなでなでしたり励ましたりそんな事しかできないけどcyagiの癒しになればいいな…(その割に前回記事のような意地悪をしてみたりする矛盾。笑)先輩が9月に除隊なのであと半年一緒にがんばろうねって励まし合いました。ストレスが溜まらないようできるだけ優しくしてあげよう…

  • 19Mar
    • ホワイトデーでした

      ホワイトデーでしたねうちの会社は義理チョコの悪習がありホワイトデーも健在です。面倒だなと思いつつもお返しにもらう可愛いスイーツや小物などプレゼントは嬉しいものですその日の夜にcyagiと電話したんですがホワイトデーは完全に忘れてる模様…まあ仕方ない想定内です「cyagi、今日ホワイトデーだよ」「あ?!!!!!」「大丈夫、軍隊にいたら忘れるよね(笑)」「ごめんねごめんね」欲しかったのは謝罪じゃないんだけど「ぐんたいにいるからなにもできなくてごめんね」ブラックnyao「そもそもその日自体を忘れてたんだから軍隊に居ることが理由じゃないと思うけど?」「軍隊に居ても準備してる人はいるけど?」「物じゃなくても言葉でもいいんだけど?」彼氏が軍隊に入って5ヶ月インスタやアメブロでも同じように頑張るゴムシンの方よくお見掛けします。私ったら、そんな自分以外の誰かと比べるようになりついついこんな邪な考えが浮かぶようになってしまいました(笑)ぶつけようのないモヤモヤを大きなショッパー2つ分のホワイトデーのお返しをビデオ電話で見せびらかして解消n「これ貰ったの」c「ああああ」n「この袋全部ホワイトデーのプレゼント」c「あああしっとだああああ」n「これかわいいでしょ」n「お、ハンカチもあった」c「しっとだけどなにもいわないよ…」(言ってる)c「わたしがわるいから…」c「つぎのホワイトデーはイベントするんだ」n「次のホワイトデーもまだ兵役中だよ」c「う…だ…だいじょうぶ」こうして書いてみて分かる私の性格の悪さ…意地悪して気が済み、私も反省「…cyagi、意地悪してごめんね」「軍隊に居るから自由が無いのは理解してる」「cyagiの部隊は規則が多いし厳しいのも分かる」「正直、イベント準備してる他の人の彼氏見てちょっと羨ましかった」「ごめんね」やさしいcyagiは「わたしがごめんねだよ」「nyaoわるくないでしょごめんねしないで」「ぐんたいおわったらいっぱいイベントするからね」と。n「うん…本当かな…」c「ほんとうだよ!」c「わたしのともだちにきいて!」c「わたしはよくじゅんびするロマンティックなおとこだよ!」良く準備するロマンティックな男(笑)この言葉がおかしくてホワイトデーどうでもよくなりましたcyagiのいうとおり来年期待してみよう

  • 14Mar
    • 初めての19禁話。

      19禁。聞き慣れない言葉です。年齢規制韓国は18禁じゃなくて19禁って言いますよね。年齢の数え方の問題なのか?あえて質問したことはないんですがたまにセクシーな話題(?)になると「19禁ですね…」「そうですね…」「秘密ですね…」「ひみつです…」ってなぜかお互い敬語になります(笑)メッセージ等で変態エピソード読みたいです!とリクエスト頂くこともありますが正直、30代の私のそんな話誰が読みたいんだよ…と思いこのブログではそんな19禁話は記事にしたことないんですがもし書いたとして読んでくださる方は受け入れてくれるのかだいぶ疑問です(笑)さて、以前cyagiと電話してた時に部隊の中に運動用のジムがあるという話になってそのジムに置いてあるボディビルダーの雑誌の女性ページが切り取られているという事件があったとそんな話題になりました(笑)兵役中は最近こそスマホ解禁になりましたがそれ以前の軍隊の統制された禁欲生活はなかなかの厳しさだった模様どうやら我慢出来なかった若者がそのページを切り取ってこっそり持って行ったらしいです。何の為に持っていったのかはあえて言わないけどなんか…泣けますね…(笑)部隊内には幹部を除いて女性は居ないしインターネットも規制あるし雑誌も無いしテレビも変なの見れないしcyagiの同期は彼女が居ない人が多いので部屋のTVは大体歌番組が流れてて女性アイドルの歌が延々とリピートされているらしい(笑)cyagiはというと、厳しい上司の元で勤務と訓練でいっぱいいっぱい入隊して一度たりともそんな気分にならないって言ってました。不思議だねって話しながら反面兵役行って性欲無くなったらどうしよう…と休暇前に心底心配していたのですが大丈夫でした(何の報告)私こんな大人になっても男性の体の仕組みよく分かってないのですがそんな4ヶ月もの間何もせずにいれるものなんですかね?出さないと死ぬとか聞いたことあるけどとりあえずcyagiは元気でしためでたしめでたし(?)本格的な話を期待した方ごめんなさいこのブログ、cyagiも知ってるのでまずは控えめにしておきました(笑)

  • 13Mar
    • 兵役中の彼氏に送るEMSの中身

      あっという間に3月も半ば。訓練兵期間を含めて5ヶ月経過。残り13ヶ月。長デートはしてないですが連絡は毎日してるし寂しさは前より減りましたcyagiに会いたすぎていっそのこと会社辞めて家族に何も告げず失踪して韓国に住もうかなとか考えてみたり冷静に考えて潔癖症だからこりゃ無理だなって悟ったり私がこうして会えない時間を嘆くことがcyagiの負担になってると落ち込んだり彼の幸せを想う余り一周回って別れを考えてみたり落ち込んだり復活したり感情の起伏がジェットコースター並み。そんな時間も乗り越えつつの今日この頃ですcyagiが入隊してから毎月EMSを送っていましてバレンタイン用に送った荷物が部隊に到着したまま止まってて3月になりようやくcyagiの手元に届きました(笑)これは1月の。夜勤明けに眠る用の耳栓とアイマスクあとは飴と脚用シートと貼るカイロ。貼るカイロは野外訓練に間に合い良かった箱は撮り忘れましたそしてこれが2月の。ブーツの匂いが気になるので中敷(笑)ニキビ肌用洗顔フォーム、ミニーの綿棒(自分の銃の手入れに使うらしい)探してたニッパー型爪切り、ロッカー用サシェ、靴下、シャワー制限があるので汗拭きシート、あとはお菓子と脚用シート。パッケージは600日のお祝い仕様ですハングルが致命的に下手なのはスルーで会った時にバレンタインは渡したので今回は部屋の皆さんで食べてねってことでキットカットを入れました撮り忘れたけどきなこ煎餅も。抹茶ときなこで日本アピールです本来食べ物は送っちゃだめなんですしかも箱の開封は上司の立ち会いの元行われるので、お菓子の袋を色んなもので隠しながら柄付きの袋で梱包して付箋に食べ物以外の名前を書いたら意外とバレなかったみたい…万が一没収されても上司の部屋保管になり食べる時に取りにいけばよいそう。でも基本部屋で食べるのはだめなのでみんなロッカーに隠してこっそり食べてるそうです。かわいそうだけど可愛いゴムシンの皆さんはEMSとか送るのかな?毎月送ってると、届くたびに上司や同期、先輩が羨ましがるそうでそれならと張り切ってしまう(笑)ちなみに一度もcyagiからのおねだりはなく、私がしたくてやってるんですが、喜ぶ姿を想像しながらEMS準備することで会えずにもどかしい気持ちが若干楽になります大体の物はPXで買えるからなぁ…ネタ切れ気味なので、皆さんが何を送ってるのか気になります。ゴムシンの皆さんのブログを見ているとcyagiの部隊は規則が多いのかも…食べ物送るの禁止だしスマホ使用も18時~20時半までだしゲームも禁止。Wi-Fiも無いし厳しいです。みんな隠れてゲームしてるらしい(笑)ゲームより運動しなさいって上司の考えらしくでもよく考えたら自由時間なんだから自由にさせてあげてよと思いますそんな中、ようやく平日勤務後の外出が認められて夜にラーメン食べに行ったりお好み焼き食べに行ったりしてて所々息抜きできてるようで私もなんだかホッとします最近、というか以前から薄々気付いてましたが親心みたいなものが芽生えてます…やたら健康と幸せを祈っちゃう(笑)おばあちゃんのような私ですこのままケガや問題無く順調に兵役頑張って欲しいです