NSC大阪では毎月2回、配信番組を行っております!

 

今週の配信はこちらヒマワリ

 

8月22日(木)20時~

メッセンジャーあいはらの芸人やるのも楽じゃない

 

この番組は芸人1年目のNSC41期生が

先輩芸人から過酷な(?)芸人道を学ぶ番組となっています炎

 

今回のテーマは「TVで使える!キャラネタ祭り」です筋肉

 

【ゲスト】

ミルクボーイ内海、ネイビーズアフロ皆川、親指ぎゅー太郎

 

【NSC41期生出演者】

 

五臓六腑、タイムキーパー、ときヲりぴーと、紅くらげ、キャツミ、オノマトペ、カチムシ、木漏れ日、二銃士、ハイツ友の会、ファンファーレと熱狂、ラスィーボ!ネジ、浦田スターク、カイちゃん、小晴る、7ワープ、てんてらてーんあきら、ながれゆくタニ、ばきを、白桃ピーチよぴぴ、ボーちゃん  

 

41期生は一体どんなことを学ぶのでしょうかびっくり

是非リアルタイムでご覧下さいキラキラ

 

視聴は下記URLから

https://www.youtube.com/watch?<wbr>v=BcI5ZOe8nK0

 

 

**************************************

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

8/24(土)に学院説明会や漫才を体験できるオープンスクールも開催!

是非お越しください!

 

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

https://form-nsc.yoshimoto.co.jp/contact.html

 

 

 

 

 

 

NSCでは2020年度生徒募集中!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/topics2020.html#contents06

 

 

 

 

 

 

 

先日、ビジネスコースの授業にて

OB・OG会を行いました!!

 

ビジネスコース(旧YCC)を卒業し、

よしもとで働く先輩に色々とお話を伺いました!

 

 

今回参加して下さったのは

作家:伊藤さん

映像制作:小林さん

マネジメント:中村さん

音響:越中さん

NGK進行:仲上さん

の5名です流れ星

 

なぜ、この業界を選んだのか

今の仕事の魅力や印象に残っていること

在学中にやっておいた方がいいこと・・・などなど

エンタメ業界就職を目指す生徒にとって

勉強になる会となりましたグッ

 

 

個別で質問にも答えて頂き

もっとエンタメ業界について、よしもとについて知り、

就職活動のモチベーションアップになったのではないでしょうか!?

 

 

エンタメ業界には様々な職種がありますキラキラ

エンタメ業界で働きたいが自分が何をしたいかわからない・・・など

迷いがある方も大丈夫です!!

 

ビジネスコースでは座学だけでなく

配信やイベントの企画・制作も行っておりますルンルン

 

企画・制作などを通じてあなたが1番やりたいことが

見つかるかもしれません!!

 

ビジネスコースで1年間エンタメ業界について

学んでみませんか!?

 

詳しく知りたい方はぜひ学院説明会へお越しくださいあしあと

8月の説明会はこちらですキラキラ

 

 

参加エントリーはこちらからキラキラ

 

たくさんのご参加お待ちしております流れ星

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく梅雨も明け、いよいよ本格的に夏の到来ヒマワリ!!

 

今回は授業の様子をちょこっとご紹介します爆  笑キラキラ

 

 

今回の授業はスーパーマラドーナさんに来ていただき

現役生の悩みや質問に答えていただきました!!

 


 

現役生からは「ネタ作り」に関しての質問や「設定」の見つけ方などの基本的なものから
賞レースに勝つためには?」などの具体的な質問まで

 

ここでしか聞けない内容ばかりびっくりアップ

 

 

 

M-1ファイナリストのお二人に実際にネタを見てもらい、

貴重なアドバイスを頂けたり!とても実践的な内容ばかりでしたウインク乙女のトキメキ

 

 

 

現役生の質問にひとつひとつ親身になってお答えいただき

 

スーパーマラドーナさんの人柄の良さも垣間見えすることができましたラブラブ

 

 


現役で活躍されている方の貴重な話を聞くことができるのはNSCだけ!

 

 

今回の授業を通して現役生ひとりひとりの士気が上がった様子!筋肉

 

 

今後の活躍がとても楽しみです!ウインクキラキラ

 

 

 

NSCお笑いコースでは

そのほかにも作家の先生によるネタの作り方やポイントを学ぶ授業はもちろん!

演技の授業、ダンスの授業など芸の幅を広げる授業もたくさん!!

 

もともと持っている特技や意外と得意かもなことが仕事につながるかもしれません乙女のトキメキ

なんでもどんどんチャレンジしてこの1年でいろんなことを学んで吸収していきましょう炎

 

応援よろしくお願いします!!ウインク乙女のトキメキ

 

 

**************************************************

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

8/24(土)に学院説明会や漫才を体験できるオープンスクールも開催!

是非お越しください!

 

 

 

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

 

 

 

 

 

7月20日(土)、NSC大阪校にて

「CANVASお笑いオープンスクール」が開催され、

今回もお子さまから大人まで多くの参加者が集まりましたウインク

 

CANVASお笑いオープンスクールは、お笑いコースとビジネスコースの両方で役立つ発想法やコミュニケーション力などが身につく、

体験型のワークショップです乙女のトキメキ

 

 

はじめに本日のMCデルマパンゲが登場し、会場を盛り上げますチョキ

 

 

今回は参加者されたみなさまに体験してもらうのは「漫才体験」ウシシ

 

即席でコンビを組み、ネタづくりをして、最後にはゲストの前で漫才を披露するというもの。

 

いきなり漫才のネタをつくるのは大変なので、最初は漫才作家の藤田曜さんによる、

簡単な「漫才のつくりかた」についての講義を受けます。鉛筆

 

 

”よしもと”の超売れっ子お笑い漫才作家、藤田さんから

漫才の作り方やテーマの探し方、

プロの発想法をこちらで学ぶ体験ができます!ゲラゲラ

 

そんな貴重なお話の後は、

漫才作りの実践開始!筋肉

 

即席コンビでネタづくりを行います。

友達同士のコンビ、初対面のコンビなど、さまざまなコンビが、お互い意見を出し合い、ネタを組み上げていきます。

 

ネタが出来たコンビは立ち稽古へ爆  笑

 

 

参加者達が開始と同時にネタの案を出し合い、すぐにネタ合わせに入っている姿が見られるなど、気合十分な会場。

 

藤田さんも各コンビのもとに赴き、愛に溢れたアドバイスを送ります。

こちらから簡単な穴埋め台本をお渡しするので、

ネタ作りが初めてな方でもご安心ください!!!!お願い

 

 

デルマパンゲ迫田も、参加者の男の子とコンビを組んでネタづくりに挑戦!

 

 

稽古の時間が終わると、いよいよネタ披露の時間!

ここで今回のゲスト、スーパーマラドーナギャロップが登場!!!ラブラブ

2組には、参加者の漫才を見てコメントを頂きます。

 

 

 

M-1ファイナリストでもある2組にネタを見て頂けるという貴重な状況に

参加者の方は緊張すると思いきや。。。

 

 

どのコンビも個性豊かで、堂々と伸び伸び漫才を楽しんでおり、

この会場で出会った初対面同士とは思えないほど息ぴったりのコンビもたくさんいて、審査員の方々も非常にビックリした様子でした!!爆  笑キラキラ

 

 

すべての漫才が終わると、「スーパーマラドーナ賞」「ギャロップ賞」そしてMCの「デルマパンゲ」が発表され、

それぞれのコンビに賞品が渡されましたキラキラ

 

 

最後にはスーパーマラドーナ田中さんが客席に登場するサプライズも!!

 

 

 

全員で記念写真を撮り、大盛況の中「CANVASお笑いオープンスクール」は終了!!

 

 

今回も幅広い年代の方々が参加いただき、

終始”笑い”に包まれたアットホームな時間でした!

 

 

こんな貴重な経験ができるのはCANVASお笑いオープンスクールだけ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

次回は、

8月24日(土)「CANVASお笑いオープンスクール」

16:30~18:30(16:15受付開始)

@NSC大阪6階大教室

 

 

 

出演は…

 

ヘンダーソン

エンペラー

ヒガシ逢ウサカ(MC)

の3組です!!!!!

 

NSCの雰囲気を体感してはいかがでしょうか?

 

たくさんの皆様のご参加を

楽しみにお待ちしております!!

 

 

お申込み☛CANVASお笑いオープンスクール申込フォーム


2020年度入学生募集中!

WEB出願可能!詳しくはHPにて↓↓

【NSC】http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

 

NSC大阪では毎月2回、配信番組を行っております!

 

今週の配信はこちら下差し下差し

 

7月25日(木)20時~

「メッセンジャーあいはらの芸人やるのも楽じゃない」

 

 

この番組は芸人1年目のNSC41期生が

先輩芸人から過酷な(?)芸人道を学ぶ番組となっていますメラメラ

 

今回のテーマは「ピンチはチャンス!?修羅場くぐり抜けた芸人」です爆弾

 

【ゲスト】

ヘッドライト、モンスターエンジン西森、藤崎マーケット

 

【NSC41期生出演者】

五臓六腑、タイムキーパー、ときヲりぴーと、紅くらげ、しんや、ハイツ友の会、カイちゃん

 

41期生は一体どんなことが学ぶのでしょうか・・・!?

是非リアルタイムでご覧下さいひらめき電球

 

視聴は下記URLから音譜

https://www.youtube.com/watch?v=SpzifVaOVc4  

 

 

 

NSCでは2020年度生徒募集中!!

 

詳しくはNSCのHPへキラキラ

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

7月17日(水)、道頓堀ZAZA HOUSEにて

NSCの講師でもある、お~い!久馬さん率いる久馬軍団のメンバーが

1年目・2年目の芸人のネタを見てアドバイスをする

 

「久馬軍団がNSC40・41期生のネタを見る」が行われました!

 

出演者はNSC大阪40期生のアトラン、ウォルト、カツサンド、シンスプリント、

to be continued...、ねこ屋敷、俳寺、冒険のたび、三好ユウダチ、メガトンパンチ、

ロールキャベツ団地。

 

そしてNSC大阪41期生のキャツミ、五臓六腑、しんや、タイムキーパー、

テラリウム、ときヲりぴーと、西北モニュメント、ハイツ友の会、山びこピータン、

ルサンチマンズが出演。

 

 

今回で5回目のイベントいうこともあり会場は満席!

毎回、人気ライブです!!

 

久馬さん独特の世界観で会場を笑いに包み込みオープニングがスタート!

 

久馬軍団のスーパーマラドーナ武智、ヘッドライト町田、ギャロップ林の

3人から総ツッコミされる場面も!

 

 

その3人がNSC40・41期生のネタを見た後、気になったコンビに

「ちょっと待った!」と「物申す!」札を掲げアドバイスをします。

 

 

毎回「ちょっと待った」と「物申す」の違いがわからん!と3人からお決まりの

ツッコミが決まったあとに各コンビネタがスタート!

 

 

 

トップバッターはタイムキーパー。「学生時代のしょーもないこと」を題材に

2人のスピード感ある兼ね合いで会場を沸かせました。

 

 

続いて山びこピータン、カツサンド、ルサンチマンズ、シンスプリントが漫才を披露。

 

 

そのあとは久馬軍団からのアドバイスコーナー。

 

現役で活躍されている先輩方から笑いを交えながらも芯をついた的確なアドバイスを

各コンビが聞き入れ、真剣な様子が垣間見えました。

 

 

 

 

同様に5組ずつ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

計4ブロックのネタが終わったあとは

 

 

アピールタイム!

 

各々が本ネタでは出せない一発ギャグやショートコントを披露しました!

 

 

 

そしてエンディングで全員集合!!!!

 

 

ここでは武智賞、町田賞、林賞の発表!

 

 

この賞に輝いたコンビはなんと打ち上げに参加できる特権が!!!!

 

 

 

芸歴1・2年目が大先輩と飲みにいける、またとないチャンス!!

 

各コンビ、緊張と期待に胸を膨らませた結果

 

選ばれたのは、、、、

 

 

 

 

 

 

武智賞

【キャツミ】

 

 

町田賞

【ハイツ友の会】

 

 

林賞

【to be continued...】

 

 

最後に久馬さんから「毎度、レベルが上がってる感じするね。」と

嬉しいお言葉が!!!!

 

 

 

今回も大盛況で終演しました!

 

打ち上げでは先輩の方々からどんな貴重な話を聞けたのでしょうか?

 

これからもNSC大阪40・41期生の活躍をお楽しみに!

応援よろしくお願いします!!

 

 

 

**************************************************

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

8/24(土)に学院説明会や漫才を体験できるオープンスクールも開催!

是非お越しください!

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

 

 

 

 

 

 

 

7/3(月)HEP HALLにて

NSC41期プロデュースLIVE「またね平成、41令和」が開催されました。

この春NSCを卒業したばかりの41期生が自ら企画した、

ネタありコーナーありの盛りだくさんのライブです。

 

 

オープニングVTRから大盛り上がりで満席の会場が熱気に包まれます。

ラグビー芸人・しんやの「T・R・Y!トライ!」の掛け声と共に出演者が登場。

ときヲりぴーと・上西ときヲの「いこか~!」も決まったところで、

さっそく前半のネタコーナーへ!

 

トップバッターはタイムキーパー。ドラマを見ているような演技とスピード感のある掛け合いで会場を沸かせました。

 

 

続いてイッセイフウビ、木漏れ日、テラリウム、ルサンチマンズ、キャツミ、キッド。

最後のときヲりぴーとはアプリが登場人物の推理小説という斬新な漫才を披露。

 

 

 

 

続いては前半のコーナー、「クイズ この子だれでしょう?」。

ボケチーム・ツッコミチームに分かれ、相手チームが出題した誰かの子供の頃の写真が、

誰の写真か当てるというもの。写真は幼稚園、小学校、中高生の3枚。

時期の早いものを当てられた方が高得点をゲットでき、

最後の総合得点で勝敗を決定します。

 

 

ツッコミチームからの出題では、元気に笑っている赤ちゃんの写真。「歯2本や。今も2本!?」「歯2本のやつ探せ!」と大盛り上がり。

ボケチームからの出題では、あきらかにわかるラッキー問題。「どっちがナフィーかを当てる問題やっけ?」などと声が上がります。

 

 

最終結果はなんと同点。そこでまだ出ていない写真のなかで1枚を選び、

その写真が面白かった方が勝ちという展開に。

 

 

結果は、小2の木漏れ日・細羽が野球をしている時の写真でツッコミチームの勝利。

ボケチームは一番目立たなかったということでルサンチマンズ・辰巳がしんやから

巨大ケツハリセンの罰ゲーム!会場に快音が響きました。

 

 

続いて後半のネタコーナーへ!

 

トップバッターのファンファーレと熱狂は熱狂的な漫才で会場を盛り上げます。

 

 

続けて山びこピータン、ノーサイン、ハイツ友の会、紅くらげ、オノマトペ、しんやがネタを披露し、最後の五臓六腑は安定感のある漫才を披露しました。

 

 

 

 

後半のコーナーは「ギャグしりとり」は赤チームと青チームに分かれての対抗戦。MCのタイムキーパー・まついが判定します。

 

 

次々にギャグが繰り出されますが、まさかの「ん」終わりで失格が続出。

さらに「~です!」「~ます!」のギャグが続き、地獄の「す」ループに突入!

 

 

そんな激戦を勝ち抜いた紅くらげ・前田、しかし一番スベった人も前田と判定され

今日一番スベったギャグを撮影しSNSでアップするという罰ゲームを執行!

 

 

 

イベントの最後には抽選で今回出演した全コンビのサイン入りポスターのプレゼントも。

これからの活躍に期待が膨らむ笑いの絶えないイベントとなりました。

 

 

レポート:NSCビジネスコース 西尾明日美 

 

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

7月2日(火)、大阪・HEP HALLにて

NSC38期プロデュ―スLIVE「38PANIC」が行われました!

出演者はNSC大阪38期生のフースーヤ、キングブルブリン、天才ピアニスト、

エルフ、アックスボンバー、アンビシャス、ネイヴィベイビー。

 

 

オープニングの途中ですぐさま「PANIC TIME」が発動!これが発動すると出演者がパニックになるようなお題が出され、指名された人が答えなければならないというもの。

最初に指名されたのはアックスボンバー矢野。

「出演者の中で最も苦手だなと思うメンバーを絶叫!」というお題に

天才ピアニストの「竹内!」と答え客席は爆笑に包まれました。

 

 

会場一体となり「38PANIC(サヤパニック)!」と掛け声のもとライブがスタート。

7組連続でネタを披露し会場を沸かせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてのコーナーは「森山・母の日企画」。アンビシャス・森山が「今年は母の日に何もしてあげることができなかったので今日母親の喜ぶことをしてあげよう」ということで

アックスボンバー・矢野にハグして欲しいということで、照れながらも熱いハグでリクエストに応えました。

 

 

次のコーナーは観客の事前アンケート結果を発表する「38PANICランキング」!

最初のランキングテーマは「女性芸人4人の中で1番生まれ変わりたくないのは誰?」。

自信しかないと語る女性陣でしたが、まさかの順位と寄せられた理由に会場は大盛り上がり。

 

 

続いてのテーマは、男性10人の中で「合コンに行っていたらテンションが下がってしまうベスト3」。順位に一喜一憂するメンバー。

 

 

 

1位となってしまったネイヴィベイビー・横山は30票を集めたものの「弱い理由集まりすぎ!」と納得いかない様子でした。

 

 

4つ目のコーナーは「先生にバレずに実行しましょう」。先生役にバレないように授業中に指令を実行するというもの。もし、先生役に気付かれた場合や怪しいと判断された場合は罰ゲーム!

 

 

 

「今座っている席を入れ替わる」。「先生の背中に悪口を張れ」「バランスボールに5秒間乗れ」などハラハラする指令に会場は大盛り上がり。

 

 

エンディングでは、最初の「PANIC TIME」で仲が悪くなった矢野と竹内が仲直りの握手。

そして突然アンビシャス・森山がエルフ・荒川の妹とのデートを暴露するというサプライズで大盛り上がりのうちに終演を迎えました。

 

これからもNSC大阪38期生の活躍をお楽しみに!

 

レポート:NSCビジネスコース 馬勝諒一

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

 

 7月1日(月)、HEP HALLにて

NSC39期40期プロデュースLIVE「Mix Summer~ミックスナッツ~」が行われました!

 今回はNSC39期と40期が合同で行うという初の試みでしたが、

ネタ、コーナー、そしてこの日限りのシャッフルネタなど盛り沢山な内容で、

先輩後輩という間柄ながら、とても仲が良い様子も

垣間見れた公演だったのではないでしょうか。

 

 まずはネタ前半戦!1組目は、ロールキャベツ団地。

元気な2人のネタで会場は笑いにつつまれました。

アンリミテッドプリパレーション、ウォンテッド、サンカップ、ウォルト、

ねこ屋敷、アングリーメン、タレンチと続いてネタを披露。

どのコンビも笑いが絶えません。

 

 

 

 全組終了後、前半戦にネタをしたメンバーが2チームに分かれて対戦。

Aチームは、タレンチ・サンカップ・ロールキャベツ団地・ウォルト。

Bチームは、アンリミテッドプリパレーション・ウォンテッド・ねこ屋敷・アングリーメン。

MCのいつもたいしゃ黒田による「替え歌de絵描き歌!」という掛け声で

コーナーが始まります。

 

 

ルールは、選出された1人が他のメンバーが歌う替え歌の絵描き歌を頼りに絵を描き、お題を当てるというもの。Aチームはロールキャベツ団地オシャンティー東を描く人に選出。お題はドラえもんでAチームのメンバーがワンフレーズごとに絵描き歌を歌っていきます。やや答えに近そうな絵を描き上げたオシャンティー東は見事正解!チームのみんなと渾身のハイタッチを交わしていました。

 

 

 

 

 続いてはBチームの挑戦。選出されたのはアングリーメン宮崎。メンバーの絵描き歌を忠実に描きすぎた結果、ホワイトボードには異様なものが繰り広げられ不正解に。

 

 

 

ここで前半戦のコーナーは終了し、ネタ後半戦スタートです。

1組目のペンダントが勢いよく登場。続いて、ポップマン、ジャービス、シンスプリント、冒険のたび、いつもたいしゃ、オリハルコンの6組が会場を盛り上げます。最後はタチマチが務めました。

 

 

 

 

 ネタ終了後、後半戦メンバーによるコーナーがスタート。MCはタレンチこばたが務めます。

 後半Cチームはタチマチ・オリハルコン・ポップマン・シンスプリント、

Dチームはいつもたいしゃ・ペンダント・ジャービス・冒険のたびに分かれ、

「ポーズを揃えましょう」で対戦。

“水泳”というお題では、飛び込みや泳いでいる最中のポーズが

多く見られる中で1人だけセクシーショットな方も混じっていたり、

最後には両手を挙げたポーズをやるというノリが生まれ、

両チームとも大爆笑なコーナーでした。

 

 

 続いては、シャッフルネタのコーナーへ。

ウォンテッドさぎ、アングリーメン林が進行していきます。

 まず1組目は「ポプマチ」ポップマン加藤×タチマチ胡内で

全く違和感のない完成されている漫才を披露しました。

 

 

2組目は「OSJ」タレンチこばた×いつもたいしゃ黒田×サンカップハヤシ×ウォルトブシくん×タチマチ安達×アンリミテッドプリパレーション樋口というメンバーで一見シュールに見えた

ひたすら応援するコント。最後はMCまで交えて楽しいコントに。

 

 

続いては「コントレボリューションズ」ポップマン加藤×ウォルト石川あきぞう×シンスプリント岡部×いつもたいしゃシンジくん×タレンチ芝田×冒険のたびきゃのんによるコント。

タレンチ芝田の表情とメンバーの演技が光っていました。

 

 

4組目は「大漫才」ポップマン西本×タチマチ胡内×シンスプリント渡邊×サンカップ坂本×ジャービス涼×アンリミテッドプリパレーション黒澤×冒険のたび南里×オリハルコン加藤。

漫才が始まると思ったらまさかの伝言ゲーム?といった感じで一風変わった漫才を披露!

 

 

続いても大人数でのシャッフルネタ「パセリエンド」ねこ屋敷×ロールキャベツ団地しょーぶ×ペンダント×オリハルコン古川×ジャービス翼×ウォルト石川あきぞう。

最初はねこ屋敷のみの登場でパセリのネタを普段通りやっているかと思いきや、

パセリを両手に握りしめた6人が登場し、ネタに合わせて踊りだす!

最後にセンターを張ったペンダント菅野の渾身の踊りに会場は大爆笑でした。

 

 

いよいよ最後6組目「鉄砲玉」ウォンテッド須藤×アングリーメン宮崎による漫才。

宮崎のピンクの衣装を須藤も身に着け、衣装を揃え登場!

動きで魅せる二人の独特な漫才でシャッフルネタは終了しました。

 

 

 最後のコーナーは前半と後半の勝ったチーム同士による

決勝戦「にらめっこチームバトル」。

口にピンポン玉を含んだ状態の相手チームを様々な方法で笑わせます。

ピンポン玉が口から出てしまったら脱落。

 

 

 

Aチーム.Cチームの白熱した笑わせ合いが勃発、

ありとあらゆる手で敵チームもお客さんも笑わせにかかります。

そんな中、ひと際大きな笑い声が起きたのは

黄色いポンポンを持った集団(タレンチこばた・サンカップハヤシ・ウォルトブシくん)。

掛け声、動きを合わせた3人の合わせ芸は次々とピンポン玉を吹かせていきました。

そして残念ながらここで終了の合図が鳴り、エンディングへ。

 

 

最後はお客さんにも参加していただき、会場全体に響き渡るくらいの掛け声と動きを合わせ、一体感に包まれ幕を閉じました。

先輩も後輩もミックスされたスペシャルな今回の公演。途中からはお客さんの笑い声もミックスされ、会場丸ごと大盛り上がりなイベントになりました。

 

 

レポート:NSCビジネスコース 河内沙耶伽 

 

NSCでは、2020年度入学生を募集しています!

 

 

詳しくはホームページをご覧ください!

NSCHP⇒http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/

6月30日(日)にHEP HALLで開催された、NSC42期現役生ライブ「0話-れいわ-」。

今回は2部の様子をお届けします!

このイベントは、今年の4月にNSC大阪校に入学したばかりの

お笑いコースの現役生が、観客の前で初めてのネタを披露するというもの。

2部では59組が出演しました。

また、NSC大阪校のビジネスコース現役生が制作・運営を担当。
台本やオープニングVTR、音源などの作成から、

当日の音響や照明、撮影や舞台進行などの運営も行いました。

1分間という制限時間内で、自分たちのネタを披露するこのイベントは、

以前までは「ゲキワカ」というタイトルでしたが、今期から新たにタイトルを一新。

新しい時代である「令和」と、これから始まる芸人人生の物語のスタート

「0話」とがかかったタイトルの通り、フレッシュな芸人たちがネタを披露しました。

当日は悪天候の中多くのお客様がお越しいただき、

ありがたいことに会場は超満員。

今回、MCを務めたのはNSC33期生の『ヒガシ逢ウサカ』のお二人。

今や劇場やメディアで大活躍のお二人が、

後輩にあたる今回の出演者を激励してくれました。

 


イベントの1部が終了後、続けて2部がスタート!

トップバッターのAブロックでは、『有利』や『森勇太』、

『ひな』といったピン芸人らが登場し、イベントを盛り上げてくれました。

 

 

 

続くBブロックでは、方言が特長的な『イチゴ』、

ショートコントを披露した『グリーンマンデー』、

見た目と裏腹なキャラの『ワインレッド』らが登場。

それぞれの個性も強烈で、観客の期待も高まっていきました。
 

 


その後のA、Bブロックのアピールタイムでは、

2人合わせて114歳という『ポイズン』が登場し、MCのお二人も興味津々。
この日、トンボの被り物をしたまろは、人生でやり残したことが漫才だったということから、

定年後にNSCへ入学したのだそうです。
相方の西口も筋肉隆々のマッチョと、まろに負けず劣らずの強烈キャラ。

インパクトのあるこちらのコンビは、今回のイベントで特に注目集めた芸人となりました。
 


また、『ドースルン』のシーマンがセミの鳴き声のロングギャグを披露し、

A、Bブロックは虫だらけのアピールタイムとなりました。



さらに、Cブロックでは、親知らずにオリジナル名を付けたネタで笑いを誘った『ルーズb』、

少しホラーなオチとなった男女コンビの『雷音』、

今回のイベントで唯一漫談を披露した『クゲツヨシ』らが登場。
 

 


そして、イベント最後のDブロックでは、ギャグオンパレードの『ボロボロバイセコー』、

コミカルな動きに笑いが起きた『酢田・藤原』、

オリジナル曲を披露した女性コンビの『ネオバランス』らが登場しました。
 

 


その後のC、Dブロックのアピールタイムでは、『オニイチャン』の府上がギャグを披露し、

相方の近藤が自分の顔うちわを持参してアピール。
他にも、『ボロ』や、『白黒ライオン』らがアピールをし、会場を楽しませてくれました。
 

 


そして、2部の締めくくりは『大阪CRAFT』が

一発ギャグで会場を盛り上げて、イベントが終了しました。

 

 

今回のイベントに出演した芸人は、漫才や漫談、

コントなど、ジャンルは多岐に渡り、

さらに老若男女さまざまな人たちが、自分たちのお笑いを表現し、

たくさんの人たちを笑顔にすることができました。

今後もまたイベントは開催する予定ですので、

NSC大阪校42期生のお笑いコース、ビジネスコースの成長をお楽しみ下さい!

  

                                レポート:NSCビジネスコース 田中千恵

 

NSCでは現在2020年度生徒募集中!

 

 

詳しくはNSCのホームページへ!!

http://www.yoshimoto.co.jp/nsc/