赤い誘惑 〜 家族で蒙古タンメン中本

赤い誘惑 〜 家族で蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本に家族でハマった我が家の記録。



メラメラメラメラメラメラ家族でハマった「蒙古タンメン中本」の記録メラメラメラメラメラメラ


2008年に初めて本店の暖簾をくぐって10年あまり。
週2~3くらいのライトなファンです。

Yahoo!ブログで丸8年ほど書いてましたが、
このたびアメブロに引越してきました。
コレを見て「今度中本行ってみようか」と思ってもらえたなら嬉しいですね。
よろしくお願いいたします。


令和元年6月9日 北極 拝

おはようございます!

ラグビー日本代表、残念でしたが
本当に良く頑張ってくれました。世界のベスト8ですよ!
 
「まだゴールじゃない、まだ終わりじゃない!」
B'zの曲もリポDのCMで数えられないほど聴きましたが、
これがまた次の日本代表につながって行くんでしょう。
まだ終わりじゃないですよ。ここからです。
新しい世界を拓いてくれたメンバーに、まさに「ありがとう!」のひと言です。
 
 
 
さて、台風一過の10/13のこと。
 
 
向かったのは錦糸町。
前日は台風のため全店臨時休業。
お客さんももちろんだけど、
従業員の安全を考えたら当然の決断ですね。
 
 
店着はちょいと遅めの12:20。
外待ち6人だから20人近く待ってたかな?
 
 
この日のメニューは、
 
パパちゃん:北極やさいシャキシャキVer.(¥950)+ネギ(¥70)
ママちゃん:冷やし味噌やさい麺1/3(¥1,000)
 
 
実は8月の終わり以来、1ヶ月半ぶりの錦糸町。
9月前半は旅行に行ったりしてて、
後半はお店が遅い夏休みだったからね。
 
 
ちなみに今月は、
10/27の日曜日が臨時休業だとか。
皆さま、お気をつけください。
 
 
調理担当は佐伯店長、
麺場は兄さん、
中間に川見さん、
ホールは美帆さんに小澤さんというメンバー。
 
 
 
まず出て来たのは、僕のシャキシャキ。
 
 
野菜はシャキシャキながら、
どう見てもペタペタVer.ですね。
「そういうメニューだから」と佐伯さん。
まぁ毎度の辛さおまかせ、ですからこうなりますよね。
 
 
ペタペタながら、
食べているうちに甘みがじんわり出てくる、
いつもの佐伯マジック系。
 
image
 
しかしながら、
ドンブリの底から掘り返した麺(笑)は、
結構白いまま。
まさに「汁なし系」でしたね(苦笑)
 
 
不思議と汗もかかずに
最後のひと口くらいはママと取り替えっこ。
美味しく食べて、
この日もすっかり空っぽのごちそうさま。
 
 
 
次いでママのヒヤミ野菜。
 
 
こっちの方が
僕より数段いっちゃってる感じ(笑)
その昔、品川でこんなの出されたことがありましたが、
こちらはまぎれもなく「玄ちゃん好き勝手系」(爆)
本人曰く「コレもこんなメニュー」らしいです。
出してくれた川見さんが苦笑いしてましたよ。
 
 
この日はヒヤミ汁が幾分味噌強めだったのか、
かなりインパクトの強い仕上がり。
佐伯さんにしては、珍しかったですね。
 
 
ちょっとばかりしょっぱかったらしく、
珍しく最後は僕と取り替えっこ。
あまりシャキシャキを食べないママちゃん。
「このくらいならいい感じかも?」と。
 

image

 
こんなのですけどね。
 
 
何だかんだとしっかり食べ切って
完食・完ツユのごちそうさま。
 
 
 
さて、今週も忙しくなりそうな予感。
明日の即位礼正殿の儀の祝日も当然の出勤日。
頑張って働きますよ。