ほぼ日常

テーマ:

北海道東胆振地震から6日たち、スーパーにも商品が並びはじめました。

 

前のブログではカップ麺を食べられなかった息子・娘のことを書きましたが

翌日からパン&水筒を持たせましたのでちゃんと昼食を食べられるようになりました。

ご心配いただきありがとうございました。

 

 

じつは、この地震の前のから犬のごはん『ドッグフード』と『トイレシーツ』が乏しくなっていたので

週末土曜日に思い切ってコストコまで行こうとしたのですが

コストコ付近から大渋滞してまして近づく事ができませんでした。

気に入ってる『ドッグフード』と『トイレシーツ』はコストコオリジナルなのに残念!

それでジョイフルAKに目的地を変えて前に使った事の有る『ドッグフード』と『トイレシーツ』を

購入して来たのですがうちのハスキー嬢は味に拘る猫みたいな犬でして・・・

食べなかったらどうしようかと案じていました。

息子のパンよりそっちが心配・・・なくらいだったのですが

なんとかトッピングで釣って食べてもらえるようになりほっとしています。

おかげでワンコたちも元気です。

 

街が日常を取り戻しつつあるところで、

猫のこはるのワクチンの案内が来ていたのを思い出しました。

緊張して動物病院へ

「ひろってくれろ~!」と鳴きながら我が家に来た

こはるも3・2キロの2歳になりました。

 

 

犬猫の世話と庭仕事と家事という日常です。

今日はキャベツ2キロを刻んでザーワークラウトを漬け込みました。

熱をかけずアレルギーを起こさず食べられる保存食です。

 

ぽちぽちと収穫したベリーもリンゴ酢に漬けてドリンクにします。

トマトはコンポートやピューレにして保存します。

野菜の収穫と料理・・・けっこう忙しいです。

 

しかし、節電はしないといけません。

私がしているのは・・・

まず、冷蔵庫の設定を真夏使用の『強』から『中』にして更に『節電』、『エコモード』に設定。

トイレの設定も『節電』、『エコモード』に設定しさらに朝に家族の使用が終わったら『8時間停止モード』に。

テレビは朝の8時過ぎたら停止。大元の電源を落とします。

朝のコーヒーを入れたら、お湯を沸かし何本かの水筒へいれて翌日までお湯は沸かさない。

もちろん最後にコンセントを抜く。

室内灯はほぼLEDにしてあるのですが、極力つけない。・・・夜は仕方ないですが。

レンジ、炊飯器はもちろんすぐに必要でないコンセントは抜く。

 

と、ここまでは昨日までやっていたのですが

今日はIHヒーターのコンセントも抜いて夕飯はカセットコンロ1つで頑張ってみました。

これは時間こそかかりますがけっこうできるもので

ごはんも圧力鍋で5分加熱するだけで出来ちゃいました。

それも、美味しいの!

さすがにレンジフードは止めませんでしたが。

洗濯は朝の起きる時間に終わるように予約しておきます。

起きてすぐ干せばOK.

 

けっこうな節電になりそうな気がします。

 

まだできる事があるかもと探しています。

皆様、どうかお知恵を分けて下さいませ。

 

 

 

あしたは庭仕事しないと・・・大変なことになっています。

ではまた。