親愛なるみなさまこんにちは。

心屋認定カウンセラー、ピアニスト、

古谷(ふるや)ちずです。

 

初めましての方へ「古谷ちずってこんなひと」


募集中!ワークショップ「性について」10月24日木曜日@九段下


上記ワークショップ「性についての受容と成熟、祝福}


☆11月15日金曜日19時~三鷹産業プラザ702

「心屋流:心を緩めて楽になる生き方講座~摂食障害、パニック障害、自傷、醜形恐怖からの成長と回復」

1000円  直接会場へお越しください

 

 

台風、大変でしたね。

最悪でも、何とかなる、って思えると腹が座るので、

私は、どうしようもない時は天に任せます。

 

 

本日は、「宇宙経営」という素敵なワードの

創設者、平井ナナエさんのお話を町田まで聞きに行ってきましたよ。

 

 

 

私は、お天気には恵まれていて、

この日!ってロックオンした予定の日は

いつも大丈夫です。

 

 

雨の予報が出ていても

「だって予報じゃんね」(予報、ってのは、決まっていないから予報なんですよ)

大丈夫、って思っていると刻刻と天気が変わり

大丈夫になります。

 

 

 

自分は雨女、っておもっている人もいて、

彼女曰く

必ず雨が降る、っていうから、

 

 

面白いでしょ?

それ、不思議だと思いませんか?

 

image

 

上記の写真は23歳ころかな、大きなトラックに乗っていました。

 

 

その前にね、

こうなりたい、と思っているときは、

もう、そうなっているつもりで生活してたの。

 

 

最寄り駅までのバスに乗るときは、

必ず運転席の後ろに行って、

自分が運転しているつもりでした。

運転手さんの動きを

身体的にトレースしていました。

 

 

 

だから、大型自動車の免許を取りに行ったときは、

なんか上手いねえ、と教習所の教官に言われて、

内心思ったの。「そうだよね」って。

だって、すでに自分は夢の中で生活していたので、

その現場に来たときは、当たり前な感じがしたのです。

 

 

 

引き寄せや、夢の実現で言われていることは、

これと同じ。

 

 

 

「じぶんはすでにそうなっている」、とどれだけ

自分が思い込めるか、

です。

 

 

 

ちまたでは、大きな夢のことばかり

クローズアップされますが、

 

 

私は、いつかゴールデンレトリバーを飼いたかった時も、

等身大のぬいぐるみをいつもそばに置いて、

家の中を連れて歩いていました。

 

 

あほか、って思うかもだけど、

それがとても自然なことだったのよ。

 

 

 

そのうち、その夢はひょんなことから実現して、

当たり前のように、ゴールデンレトリバーとの生活が始まったのでした。

今は、天国に行ったけどね。

 

 

 

夢の実現や、

引き寄せ、

他にも多数。

 

 

会社がめっちゃ儲かる、とか、

すごい仕事をして有名になる、

みたいなことだけが、

夢の実現じゃないし、引き寄せじゃないのです。

 

 

 

小さなこと、本当に小さなこと。

 

 

ただ、コツがあって、

 

 

 

どれだけ

その、小さな夢に臨場感、体感

乗せられるか、→別名、ワクワクとも言う

 

 

どれだけ、その夢が、

自分にとって自然なことか、

 

 

これだけ。

 

 

 

臨場感、体感、

じぶんにとっての自然さ。

 

注!必然、ではないよ、自然、よ。

 

プラス、無邪気な思い込み。

 

 

臨場感が伴わないときは、

まだ、行動を起こすよりも、

熟すのを待つ期間かもしれません。

 

 

夢をじっくり温めていると、

ある日、ふとした瞬間に

行動した自分をみてびっくりするかも。

 

 

 

 

後ね、

ほんとの夢は、

秘めていた方がいいよ。

人に言うと、その反応を見て、

揺らいだり、自信がなくなったりするから。

言うなら、相手を選ぶこと。

 

 

 

因みに、私は

本当の夢は

実現するまであまり人に言いません。

 

 

言うだけでやった気になったり、

モチベーション薄くなるから。

 

 

極端な話、

夢は誰かと共有しなくていい。

 

 

 

自分との遠い約束であればいい。

 

 

 

挫折も失敗も落ち込みも、

自分が一番知って、

大切にしまっておけばいい。

 

とは言え

私は、本に書いたり、

ブログに書いたりしていますが、

 

 

伝えられることと、

伝えようと思っても伝えられないことがあり、

 

 

その、

伝えようと思っても

伝えられない、

 

 

臨場感、体感、

 

 

本当に私だけが持っている、私だけの宝物なのです。

それが自分の自然であり、生まれてきた意味なのです。

 

 

 

夢の実現に必要なものと、

 

(↑まだ実現していなくても)

 

人生の宝物は、実は同じなのです。

 

 

(ということだけは、すごく伝えたい。)

 

 

 

特に女性に。私は女性にすごく共感して、女性が大好きなの。

(いつも言うけど、変な意味じゃなく)

 

達成だけが人生の目標じゃない。

 

 

あなたの自然をみつけること、

 

それは、自分しか知らないこと、

 

それは自分の奥底の自然とつながること、

 

あなたの中の、名前さえないあなた自身の自然に

居場所をあげてください。

 

 

私は、自分をつかみ損ねて、

自分を捨てようとさえして、

 

 

 

摂食障害、パニック障害、自傷、醜形恐怖、などにも

なったりしたけれど、

それは、自分の中の、自然を、拒否して

悪者にしていたからなのね。

 

 

 

一番嫌っていたものが、

一番パワフルで、優しい何かでした。

 

 

その自然とは、

インスピレーションの源泉よ。

 

 

 

あと、途中のアクシデントは

必ずいずれいい方に転ぶよ。

もし、その時落ち込むなら、

どうせなら、とことん落ち込んだ方がいい。

と思います。

 

 

次の展開が始まるのはそのあとだから!

 

 

image

 

 

心屋認定人気カウンセラー古谷ちずの個人カウンセリング@三鷹

ミラカウンセリングルーム

 

image

古谷ちず公式ラインアットからもカウンセリングや、ピアノレッスンのお申し込みが可能です。

 


古谷ちずピアノレッスン



登録、トークは無料です

個別トーク可能設定ですので

あなたからのメッセージは私にしか見られません。

ご安心ください。

緑の下の部分をポチ

 

友だち追加">友だち追加

 

古谷ちず著書「自分責めをやめたいあなたへ~傷ついているあなたへ贈る50のメッセージ」(みらいパブリッシング)

涙する人多数!是非読んでくださいね。