real mind

real mind

思いつくまま、気の向くままに書き綴っていきます。

実はですね~

昨日はライブのステージに立ってまして

 

ピアノ弾きながら歌うなんて言う

素人が挑戦するには

とても恐れ多いチャレンジを

させて頂いたのですが

 

まぁ、大きな失敗も無く、

終了後にはお褒めの言葉も

たくさん頂きまして

 

とりあえずは良かった良かった

ってとこでしょうか

 

 

で、全然関係ないけど

久々バラ記事

 

避難させてから早くも

2ヶ月近く経つんですね

 

開花ピーク時を振り返るシリーズ

第3弾

 

今回の振り返りは、

アンブリッジローズ

 

 

結構な花数を

咲かせてくれちゃってました

 

これは6月8日に撮影した写真のようです

 

 

勢いが凄くて、

細枝にも房で蕾を付けたりするもんだから

枝垂れちゃってます

 

 

房で綺麗に咲きそろいました

 

整ったカップ咲き

 

 

とにかくハンパない蕾の付け方でした

 

 

 

ただ、この品種は

強風でかなり痛めつけられまして、

見ての通り葉っぱはボロボロ(涙)

 

開花初期も強風が凄くて

せっかくの花が見るも無残でしたが、

開花ピークの頃には風も収まってくれてて

こんな感じで綺麗な姿を見せてくれました

 

 

この前、薔薇姫たちの

避難先のお宅で久々に対面して来ましたが、

このアンブリッジローズは

これでもかってくらいに

ベーサルシュートを伸ばしてました

 

俺はかなり好きな部類の香りなんですが、

この品種の大きな特徴のひとつでもある

強く香るミルラ香

 

これさえ苦手じゃなければ

かなりのオススメ品種なのですが

 

この品種も既に

ヒストリカル品種、なんですよね~