こんばんはNolimitです。

 

5月14日 金曜日 夜アジに出たいと思います。

アジ釣りファンの皆様、アジングファンの皆様

ご都合会う方はよろしくお願いいたします。

 

料金は1名様8000円です。

伊万里湾の名物アジ 

釣り方、引きも面白いですが何より食べて究極においしいです。

 

魚のやる気が起きれば一人50匹くらい釣れることが多いです。

 

仕掛け、お約束(お願い)等の説明を簡単に  

釣り場水深は15mから30m程度です。

 

サビキ釣りの場合  エサ、サビキ、カゴ、オモリ、便利なのはカウンター付きリール

エサはアミエビオキアミではないので注意ください) 半角又は1角 伊万里まるきんさんで購入できます。

その際、解凍アミを購入してください。パン粉があれば、かさ増し出来て半角でも十分です。

サビキ おすすめはハヤブサ蓄光スキン

 

上記サビキ 11号から13号までがお勧めです。

食いが良いのは11号です。

重りは30号以上 潮回りが大きい場合は50号程度まで必要です。

 

アジングの場合

重めのダウンショット、キャロで狙います。シンカーは21gから30g程度です。

 

ワームは1/16ozのジグヘッドに装着です。

堤防からのアジングと違いほぼボートの直下を狙います。

 

 

軽めの仕掛けは釣りになりません。

お祭り防止の為に細仕掛けはご遠慮ください。

PE0.6号リーダー2号を最低基準でお願いします。

 

過去に書いた仕掛けの記事です。

詳しくは釣具店やネット検索で調べてください。

https://ameblo.jp/nolimit2020/entry-12599918082.html?frm=theme

アジ釣り用のレンタルロッドは現在ありませんので仕掛け共に各自ご用意ください。

用意できましたらブログで案内いたします。

 

ノーリミットからのお願いです。

 

今回改造し足元にボックスを置いてボックスに流水できるようにしております。

簡単に言うと個人イケスです。

釣れた魚はある程度溜まったら各自ハサミやナイフで締めてください。

ビニール袋に入れて船のクーラーに入れてください。

厚手のビニール手袋とハサミは必須です。

 

 

 

衣服や手足にエサや魚の血が付着しますので帰港時キャビンに入る場合は着替えてください。 

付着したままキャビンへの入室はご遠慮ください。

 

流水イケスを使用しますのでサンダルですと濡れますので長靴でお願いします。

サンダルでも結構ですが濡れた場合、帰港時キャビン内への入室はご遠慮ください。

 

手の汚れはハンドソープと手洗いの水を用意していますので使ってください。

 

こちらからの要望多いですが

皆さまの安全と釣りのための航海機器の塩害予防ですのでご理解よろしくお願いいたします。

 

もうすぐ梅雨時期となってきます、雨で濡れたままでの入室もご遠慮いただきます。

その際ウェアーは収納ボックスに入れてください。

気温が高い場合でも雨で濡れると体調を崩しますので雨具、着替え、重ね着などで対応してください。

海上は天気が急変する場合もありますのでご準備されることをお勧めします。

 

それでは皆様からのお問い合わせ、ご予約お待ちしております。

 

ホームページはこちら https://no-limit2020.com

 

問い合わせメールはこちら nolimit2020t@gmail.com

 

問い合わせ電話番号はこちら 08083921416