堀江信宏のブログ

コーチングカレッジ代表理事 堀江信宏のオフィシャルブログです


テーマ:

昨日は日経BP社さんで
講演をしてきました。

日経ITイノベーターズという
ITに関する会です。

参加者の多くが一部上場企業の方で
役員さんから現場マネージャーの方
100人ほどにお話してきました。

過去の講演者は
DeNA創業者の南場さんだったり
マイクロソフトの執行役員だったり
ITを専門とするコンサルタントなど
そうそうたる面々でした。

さらに当日のテーマは
「IoTをどう生かすか」でした。

全く専門外の自分がいるのは
すこし場違いな感じもしました(笑)

今回は主催者からの熱心な
オファーで呼んでいただきました。

IT関係の仕事に関わる方は
関連する部署が多かったり
外部に専門的な話を分かってもらえないなど
コミュニケーションの課題を抱えています。

それを解消するリーダーシップについて
語って欲しいとのご依頼でした。

熱心にお声がけいただいた主催者の
期待に少しでもお応えできていたら
嬉しく思います。

 

写真はまだいただいていないので

過去の講演者のものです。

 

ーーーーーーー

追記

 

担当者の方が内容に感銘を受けたと言って

先日の講演をコラムをしてくださりました。

 

通常、講演がコラムになることはないそうです。

 

IT専門家の客観的・論理的視点から
僕のコーチングや目標達成法を分析し

 

IT関係者のコミュニケーション問題を

どのように解決するかを論じていて

読み応えがあります。

 

IT系の方や、ご興味ある方はどうぞ。
 ↓
http://nkbp.jp/2wyKpj3
会員登録が必要ですが無料です。

 


テーマ:

國武大紀さんの『評価の基準』
出版記念パーティー♪

 

主催者の人柄と実績ゆえ
皆さん素敵で落ち着いた方ばかり。
 

心温まる会でした。

 

JICA(国際協力機構)や外務省で
國武さんがどれほど信頼され
評価されているかが
随所に表れていました。

 

そんな信頼と評価を作った方法は
『評価の基準』に詳しく書かれています。
 ↓
http://amzn.to/2rSsNtU

 

國武さんの上司も
「本書の内容はJICA職員の誇りだ」と。

 

素敵なご縁もたくさん頂きました。

大ちゃん、ありがとうございました。

 

写真はコーチングカレッジの仲間と。

 


テーマ:

昭和女子大学の総長
坂東眞理子さんと対談しました。

300万部ベストセラー
「女性の品格」が有名です。

埼玉県副知事
豪州ブリスベン総領事(初の女性総領事)
総理府男女共同参画室長
内閣府男女共同参画局長

などを歴任され
政府の女性政策を
長年リードされてきた方です。

その坂東眞理子さんと
「女性リーダーの自問力」について
深くお話をしてきました。
とても感銘を受けました。

男女雇用機会均等法がない時代から
社会の一線で活躍してきた坂東さん。
多くの男性社会の壁に当たります。

それらの苦労を全て糧にして
現在は女性のキャリアと幸せ
さらには社会全体の発展のために
身を捧げておられます。

男性社会の壁を乗り越えて
成功した女性リーダーというと
なんだか強くてタフなイメージが
あるかもしれません。

でも押しが強いだけでは
本当のリーダーにはなれません。

本当に強いリーダーは
人と心を深く通わせることができ
感謝と貢献心に溢れています。

本当に強いリーダーは
孤独ではありません。


坂東さんとお話して
その確信を改めて強くしました。

最新刊「女性リーダー4.0」は
おすすめですのでぜひ読まれてください。

本書は、世の女性に対して

「あなたはどう生きたいのですか?」
「どんな社会人になりたいのですか?」


という根本的な問いかけをします。

問いで深く考えさせてくれると共に
具体的で効果的なキャリアアップの
方法についても教えてくれる内容です。

さらには、女性のためはもちろん
男性のことも社会全体のことも考え
新時代の女性のあり方を提言しています。
女性と関わる全ての社会人男性にもおすすめします。
 ↓

◇女性リーダー4.0(毎日新聞出版)
http://amzn.to/2fZTn2r 

坂東さんのお話は隅々まで
愛情と見識に溢れていました。
昭和女子大を娘に勧めたくなりました(^^)

 

対談はこちら。

 ↓

Part1

女性リーダのマインドセット

働き方が変わるたった1つの質問

http://diamond.jp/articles/-/125716

 

Part2

部下を伸ばし育てるために

リーダーが気をつけたい2つのポイントとは?

http://diamond.jp/articles/-/126323

 

Part3

まわりを生かしながら自分も成長するというのが

これからのリーダーシップ

http://diamond.jp/articles/-/126555

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

メルマガ「コチカレ通信」からの転載です。時々転載します。

メルマガ全記事をご覧になりたい方はこちらからご登録ください。

ブログより深い内容や高度なコーチング技術を書いています。

http://coaching-college.or.jp/category/mailmagazine/


テーマ:

ダイヤモンド書籍オンラインでの
井上裕之さんとの対談記事です。

 

どうして井上裕之さんは
誰もチャレンジしない大きなことでも
次々と結果を出してこられらたのか?

 

井上さんの目標達成思考は
多くの方に大変役立ちますので
ぜひ読まれてください。

 ↓

http://diamond.jp/articles/-/123168

 


テーマ:

秘書に聞いた。

 

「みんな(プロ級講座の受講生)は
 僕に何を望んでいるだろう?」

 

秘書はこう答えた。

 

「そうですね。

 堀江さんのために
 私たちは何ができるだろう?

 とよく耳にしますけど。

 

 堀江さんのために
 役立ちたいというのも
 皆さんの望みだと思います」

 

皆の思いを知って
街中で目頭が熱くなった。

 

本当に僕は公私ともに
なんと素晴らしい人たちに
恵まれているのかと思う。


テーマ:

ビジネスバンクグループさんで講演します。
浜口隆則さんとも対談させていただきます。

 

浜口隆則さんはこう言います。
「経営者は幸せの専門家であるべき」

 

自問力/心理学/コーチングの観点から
経営者自身と周囲の人がより幸せになる
思考と方法をお話してきます。

 

◇プレジデントアカデミープレミアムセミナー
http://president-ac.jp/future_seminar/20170314

 


テーマ:

経営の神様「松下幸之助さん」の側近として
30年間赤字の会社を250億円企業に導いた
江口克彦さんと対談させていただきました。

 

江口さんもやはり「自問力」を
経営で存分に使われていたとのこと。

対談の内容はダイヤモンド書籍オンラインで。
 

松下幸之助さんと江口克彦さんが
どう物事を考え行動してきたのか、
目に見えない経営の秘訣が語られています。

 ↓

http://diamond.jp/articles/-/119944

 

「自問力は高校の教科書に載せると良いね」
と言っていただけたのが嬉しかったです(^^)

 


テーマ:

出版で皆さんから膨大な
応援をいただいています。

 

井上裕之さんと長倉顕太さんが
僕の出版活動を題材にして
応援される人になる方法について
Podcastで語られています。

 

「人生を変えるために必要なこと」

という後半のお話も
とても勉強になりました。

 

「人生を変えるためには
 自分が想像しないレベルの
 事象が起きることが必要」

 

「見返りを求める人は
 自分が想像できるレベルの
 見返りしか得ない」

 

「だからテイクの人はうまくいかず
 無償のギブの人が人生うまくいく」

 

10分程度で深く学べます。
視聴はこちらから。
 ↓

http://apple.co/2mAIx0U

第42回(2017年2月26日リリース)の

「応援される人は何をしているのか?」をご視聴ください。

 

井上さん、長倉さん、ありがとうございます。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。