2005年02月23日(水) 09時27分40秒

No.2 危険な横断歩道 2

テーマ:環境保全
 森村@NMAです。スタッフが交代で毎日ブログに登場します。
楽しみにしていただけると嬉しいです!!

私の家の近所にも危険な横断歩道があります。
勝手に名付けましたが、その名も赤信号で渡ったほうが安全な横断歩道

二車線の一方通行
交通量は少ない・・のでやって来る車のスピードは速い!!

 交通量は少ないし、一方通行なので、赤の時でも車が来ていないと
確認できる時に横断歩道を渡ったほうが悲しいかな安全なんです。

 信号が黄、赤になっても「本当に停まってくれるの??」という
スピードで車は交差点まで来ます。いつも歩行者信号が青になっても
来ている車が完全に停止するのを見届けてから渡るんです。
大抵の車は停止線をはみ出していますね(悲)。

 この間、例のごとくかなりスピードを出した車がやってきていたので
見届けていたら、停止線はみだしどころか、横断歩道まで侵入してましたの!!
「危ないなぁ・・」と思いながら、思わずその運転手さんを見ながら
青信号を渡っていると、けたたましくクラクションを鳴らされました(涙)
私が何をしたっていうのーーと腹立たしくなりましたが、我慢、我慢。。

 健康な大人の方は良いものの、お年寄り、体の不自由な方、子供だけで
この横断歩道を渡るのは信号があるとはいえ、不安だなぁといつも思います。
上記のようにマナーの悪い人にも出くわすかも知れないし。

 自分自身もパイクでこの道を走ることが多いので、歩行者が飛び出して
くる可能性大ーー、ちゃん余裕をもって停止しよう、とここの信号機には
特に敏感になっています。

 こうして自分が歩行者の時の気持ちを考えれば、無理な運転はしないと
思うのですが、皆が皆そう考えている訳ではないですよね。
相手の事を思いやる姿勢が、運転にも大切だと痛感することが出来る
赤信号で渡ったほうが安全な横断歩道のお話でした。



このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月22日(火) 20時21分28秒

No.1 危険な横断歩道

テーマ:環境保全
浅川@NMAです。

本日から、NMAスタッフブログを開始します。

私の職場そばに、とても危険な横断歩道があります。
この道路は交通量も多く、幹線道路のような所です。

ざっと2キロ程度の直線距離、信号と横断歩道は基本的にセットになっています。
ただ一ヶ所を除いては。

その一ヶ所が画像の所なのですが、ここだけ信号機がありません。
そしてここは停止線無視の車のオンパレード。

横断歩道があるのに、歩行者は左右を何度も確認しながら駆け足で
渡りきらねばなりません。

大きな信号と信号の中間で、新たに信号を付ける程の距離ではありません。
かといって横断歩道を無くすには、不便な場所でもあります。

ここに横断歩道があり、停止線があるのは、ドライバーには見えているはず。
しかし誰一人、歩行者がいても止まりません。
何とバスすら止まらずに通過します。

唯一止まって歩行者を見届けているのは、警察と消防の車のみ。
これでは事故が起きないはずがありません。

実際年に数回の交通事故が発生しています。
時折、花束を置いてあるのを見かけますので、悲しい結果を生んでいる
危険な横断歩道であるのは間違いありません。

我々にできる事は多くありません。
せめて、こうした問題を改善するように、国や自治体へ説いていく活動を
率先して行いたいと思っています。



このブログを読んでいただき感謝します。NMAは、人気blogランキングに参加しています。ここをクリックしてもらえると、カウントがアップします。よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。