毎日の子育てお疲れさまですはあと
 
にこくら祭(nicokurasai)の運営スタッフ
朝晩の窓から入る風が冷たくなり
ずいぶんと過ごしやすくなってきましたね。
 
これから迎える行楽シーズンに
皆さんはどんなご予定をたてられていますか?
 
 
毎年 秋を感じはじめる頃
あの親子イベントの計画が動き始めます。
 
はい、そうです!
にこくら祭vol.3の計画がスタートいたしました。



にこくら祭vol.3

ガーランドワークショップとハンドメイド物販イベントガーランド
【日時】3月30日(金)10:30~15:30
【日程】日進市民会館 小ホール

【入場料】無料

 

 

カレンダーにCheckマークはつけられましたか?

 

出店ブースの情報は2018年1月より公開いたしますきらきら。

 

 

にこくら祭vol.1、vol.2の様子はこちらからご覧いただけます。







にこくら祭の前身「にこママ祭」も懐かしい想い出。


 

 

たくさんの親子さまに楽しんでいただけるよう準備してまいります。

 

どうぞご期待下さい。

 

 

 

にこくら祭 運営スタッフ

日進市ベビーマッサージ教室+Alpha 赤沼あずさ

お問い合わせはこちらをクリック
 
AD


っしん そだて頑張る ママのじぶん時間
『にこママ*time』
です。
 

はたらき者のママたち、

毎日子育てお疲れさまです。


運営スタッフの赤沼あずさ(日進・豊田ベビーマッサージ教室 プラスアルファ)です。



 

 

ぐずぐずしがちな夕方に

子どもの相手をしながらの食事準備を億劫に感じる、、

 

ついつい同じようなメニューが食卓に並んでしまうあせあせ

 

家族には身体にやさしい食事を

食べて欲しい↑とは思うもののなかなか、、

 

お料理教室に行って腕を上げたいけれど

子連れでは参加しにくいな↓

 

 

そんなママさんたちに気軽に参加いただける

お料理教室を企画いたしましたはあと

 


 

 

お招きするのは名古屋市を中心に活躍されている

お料理教室Haruru 双葉先生(blogはコチラ)>>です。

 

 

とても気さくでお料理に関する豆知識がとにかく豊富!

 

メディア出演や雑誌などにレシピ提供をされておられますキラキラ

 

 

安心・安全な食材を使い

とは言えど特別なものを買い揃えることなく

ご家庭にあるもので代用できる

身体にやさしい簡単無添加レシピを提案くださいますよフライパン

 

 

 

 

同伴するお子さまの年齢は問いません。

 

ママ単独、マタニティさんの参加も大歓迎!

どなた様でもご参加いただけます。

 

 

参加者さまは皆 子育ての同志ですので

調理中に 授乳したり、おむつ替えしたり、寝かしつけたり、、、

 

そんな場面もお互いさまの助け合いで乗り切りましょう。

 

(託児はありません。皆さんでお子さまを見守りながら調理ををします。)

 

 


子連れdeお料理教室(ランチ付)

ハート脱マンネリ!おしゃべりしながら お料理の腕をあげませんか?

【対象】どなた様でもご参加いただけます(はじめましての方もどうぞ)

 

【日時】7月18日(火)10:00~13:00頃

【場所】北部福祉会館
(日進市岩崎町大塚1034)

【参加費】4000円(ランチ付)

【定員】8名
(残4)


 

【メニュー(予定)スプーン&ナイフ
・鶏肉と野菜のスパイシー重ね蒸し
・バジルの代わりに大葉を使ったジェノバ風ソースのパスタ
・切干大根のサラダ
・じゃが芋と青菜の甘辛炒め
・スープ

【その他】・参加のみなさんでお子さまを見守りながら調理します♪
・調理後はおしゃべりをしながらお食事を楽しみましょう。
・開催1W前のキャンセルより一部食材費を頂戴いたします。

 

 

 


2014年に開催したにこママ講座で

双葉先生をお招きした際の様子をご紹介します。



 

 

みんなでおしゃべりしながらの作業は楽しいものです。

 

わいわいと「主婦力アップ」してみませんか?


 

photo:02

 

 

食いしん坊ママのご参加をお待ちしております。笑

 

おひとりさまの参加でもご安心くださいね。

笑顔でハツラツと!お出迎えさせていただきます♪

 

 

 

お申し込みはこちら(メールフォーム)からお気軽にどうぞおんぷ

 

 

 


星にこママ*time 運営スタッフ
日進市・豊田市 ベビーマッサージ教室+Alpha(プラスアルファ) 赤沼あずさ

nisshinmama@gmail.com

 

AD
 
っしん そだて頑張る ママのじぶん時間
『にこママ*time』
です。

にこくら祭、無事に幕を閉じました。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

出店くださった皆さま、ありがとうございました



開場前に500名強の親子さまにお並びいただき
10時半スタートと同時に 会場は溢れるほどの人となりました。

一時は身動き取れないくらいの混雑となり
ワークショップの予約にお待ちいただくなど
ご迷惑をお掛けしました。

またお目当てのワークショップが満席で体験できず
残念な想いをされたお子さまにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それでも帰り際に
「楽しかったよ」「また来るね」
そういって手を振ってくれたお子様たちの笑顔に

にこくら祭を開催してよかったと強く思ったのでした。

本当にありがとうございました。


運営スタッフ
赤沼あずさ(日進・豊田ベビーマッサージ教室 プラスアルファ)



AD